ねこがんず

猫、動物大好物。料理、包丁、自然も大好き。サボりつつ独り言を書いてます。

見知らぬ土地にただ一人…的な?

2017-01-30 15:28:31 | 日記・エッセイ・コラム
一昨日駅前のスーパーを覗いてました。

バスの時間も迫ってたんでめぼしいもんはないかと、ぐぁ~っと店内を見ていたんですがふと目の端に黒くてテカテカした物体が。

既に通り過ぎてたんだけど気になって戻ってみると、小ぶりの鯖が二本入る位のトレーにびっちりと押し込められてぬるりてかりとラップに包まれた物体。

商品名「ごっこ(ほていうお)」

おおおおおぉ~!

珍しい!

北海道、特に道南なんかでは鍋に欠かせぬポピュラーなお魚であります!

しかし、本州でなんて見た事もなかった!

よく見ると「北海道フェア」と書いてある。

仕入れさん、頑張ったんだろうなぁ。

お値段798円。

認知度低いからなのか、結構お安い値段が付いておりました。

鱗もなく、まぁるくてブルンブルンしてて何よりも珍しいのが、お腹に吸盤が付いてるのよ。

小さい頃、函館のばーちゃんが料理してくれたけど、熱湯を掛けて皮がチリチリ剥がれててそんでもってぶつ切りにして鍋に入れるんだ。

卵もたくさん入ってて結構弾力のある歯ごたえ。(深海魚なんだけどこの時期産卵のため浅瀬に上がって来るらしく、そこをごっそり捕まえられてしまうそうな。不憫なやつ…。)

小さい頃だったからあまり美味しいと思わなかったし、二人暮らしに一匹は多いし上手く料理する自信も無かったから、「こんな遠いとこまでよく来たねぇ。」とぺたぺた叩きながら心の中で声を掛けただけ。

誰か北海道出身のいい人に買って貰えよ~、と売り場を後にしたんであります。

在庫があるのか、既に売れたのか、一匹だけぽつんぶるんと置かれた「ごっこ」。

知らない人にはどう見えたんでしょうねぇ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あったかい匂い。 | トップ | いいなぁ、地元の人はいいなぁ。 »

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事