つれづれ さくら日和

充電しながら、のんびり更新しています。
いつも覗きに来てくださって、ありがとうございます。

最近出会った色々な花

2008-06-30 15:48:57 | 

最近「お花」ネタが多いかな。
花の綺麗な季節ですもんね、当然と言えば当然かも。

「功名が辻」レビュー時代からお世話になってますりっきーさんが、最近見かけた花で名前が分からない、という記事を書かれていたので、私も我が家にはありませんが近所で最近咲いているのをよく見かけるので、写真を撮ってきました。

アガパンサスという名前の花です。
和名・紫君子蘭。

紫蘭とかスズランとか、この紫君子蘭にしてもそうだけど、花の名前の最後に「ラン」が付く花って、毎年咲く花が多いです。(ほとんど?全部?と言い切っていいのかな、ちょっと自信なし
だからと言って、どれも皆ラン科の花?と思いきや、違うんですね。
これ新たな発見でした。

君子蘭にしても、スズランにしても、なんとラン科ではなくて、ユリ科なんですね。
知らなかった。
我が家に今咲いているのでアルストロメリアって言うのがあるんだけど、ほんの少しだけアガパンサスと花の形が似たところあるかな?
と思っていたら、同じくユリ科の花でした。

    

アルストメリアも毎年咲いてくれる嬉しい花です。


最近記事をまめに更新出来なくて、日々ちょっとブログネタにどうだい?と撮りためていた写真がお蔵入りになってしまいそうで気になっていたりするんだけど、最近出会った花、っちゅうことでここで一緒に並べておきますね。

    

お茶のペットボトルにおまけで付いていた「季節のお花の一筆付箋」。
和を感じさせる花たち6種類くらいあったみたいだけど、朝顔はもうなかったな。
ペットのお茶もそうそう必要もないので、二本だけ買って来ました。
ホタルブクロと牡丹です。

ところどころおまけが付いていないのがあったけど、あれっておまけだけ誰かが持ってちゃったんだろうね、多分。


電気店の特選品フェアで、おまけで貰った麩饅頭&水饅頭。
梅餡入りが一個、花の形をしていました。
美味しかったです。

   

麩饅頭は本物の笹の派で包まれているけれど、水饅頭はビニール製の葉っぱです。
これ見て思い出した少し前の地元のニュースがあったんだけど、ある小学校で柏餅が出されて、外袋の印刷に
「天然の葉を使用、食べられます」
と書いてあったので、数人の児童が食べたんだって。
うっかりその時の柏餅の葉は、ビニール製のが使われていたらしく
、大騒ぎになったけど、身体に異常はなかった、とのこと。

それにしても、間違いを起こした業者も悪いけど、偽物の葉と天然の葉の区別も付かない子供たち、って言うのもなんか怖いような気がする。
それから個人的な意見だけど、柏の葉って食べられるって言われても、なんかごわごわしていて食べたくないかも。
桜餅の葉ならともかくですねー。

以上、季節の花々でした。
・・・って、ついでに載せちゃいますが、風船かずらはここまで育ちました。

   

そろそろきちんと移植しようかな、と考え中です。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (19)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハートの模様の | トップ | 「もう若くないさ」と、君に... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (小雪)
2008-06-30 21:27:29
花の名前で最後にランとついていてもユリ科であったりするのですね~
アルストロメリア鮮やかですね!
お茶のペットボトルのおまけに「季節のお花の一筆付箋」と和を感じさせるものがあったのですね~
水饅頭、涼しそうですし、美味しそう~^^
それにしても、偽物の葉と天然の葉の区別も付かない子供たち・・・
なんだか怖いなあ~って考えちゃいますよね~
最終回の「おせん」でも、なんでもケチャップをかけちゃう子のシーンがありましたが、唖然となりました!!
風船かずら大きくなってきていますね!
可愛いツートンカラーのハート型の種がチョコのよう~^^
Unknown (春眠)
2008-07-01 08:08:16
花の名は、和名の方が情緒があって、花の色形がよく分かって、
是非和名を優先して欲しく思います。

あ、ところでメール届いていますか?
どこかで迷子になっていないといいのですが。
届いていたらその旨だけお知らせください。ご面倒おかけします。
そうなんですね (小雪さんへ・さくらこ)
2008-07-01 09:42:42
一つ一つの花の形がユリに似てる?って思える花は、やっぱりユリ科みたいですね。
スズランはちょっとわかんなかったけど、ユリ科なんですってね。

よそのお宅(空家ですが)の花なので、塀越しに「それっ!」って感じで写して来たけど、綺麗に撮れてて良かったです。

「おせん」最終話の子供の味覚については、本当に怖かったですね。
周りの大人の気持ち次第で、まだまだやり直しは効くと思いますけどね。

あの子の家庭、金持ちそうだったでしょう?
きちんとした美味しい食べ物、親でなくとも代理の人を雇ってでも与えようと思えばできる条件にあると思えて、ちょっと違和感を覚えました。

要するに愛情のかけ方が適当って言うか、偏っているんでしょうね。

ビニール製の葉と天然の葉との区別が付かないって、本当に首を傾げてしまいますよね。

風船かずらの種は、今まで出会った植物の種の中で、一番可愛いと思います。

綺麗がいっぱいですね (恵雅)
2008-07-01 09:43:19
麩饅頭も美味しそう。

 風船カズラもすくすくですね。

 我が家にはアバカンサスがいっぱい咲いて、根が凄くて、鉢を2つも壊して成長して、色々な方たちに株分けしています。
 そんな訳で今年は2本しか花が咲かないみたい。
でも来年を楽しみにします。

 ところで我が家の風船カズラはそろそろ風船を付け出しています。
こんにちは~! (春眠さんへ・さくらこ)
2008-07-01 09:47:25
日本人ですから、和名の方がしっくりときますよね。
君子蘭にしても、普段耳にするのがどちらが多いかって言うと、私の場合洋名なんですね。

色々な花、カタカナの名前だけでなく、和名も合わせて知っておきたいな、と思いました。

ですが、削除した分ももう一度よく見てみたんですが、届いてないみたいでしたよ。
迷子になっちゃったのかなー。
お手数ですが、もう一度送りなおしてみてくださいね。
よろしくお願いします。
Unknown (春眠)
2008-07-01 12:25:18
メールは6月2日と4日に二通送っています。
お手数ですが、もう1度確認してくださいませんか。
それでも届いていなければ、再送します。
ところで、去年の末からアドレスは変わっていませんね。
ありがとうございます☆ (りっきー)
2008-07-01 12:25:31
こんにちは☆
花のお名前の件、ありがとうございます♪

アガバンサスという名前なんですね~。
全然解っていませんでした。。。(汗)

残念ながら刈り取られてしまって、花が開ききった姿はもう見ることが出来ないんですが、あれからあちらこちら気にしながら見てみると、結構咲いているんですね~。

和名もなかなかに上品な感じの名前なんですね☆

アルストロメリアの方はまだ、見たことが無い(気が付いていないだけ?)のですが、今度じっくり観察してみようと思います♪

なかなかカメラを・・・離せそうに無いですね。。。
こんにちわ (きこり)
2008-07-01 13:48:28
柏餅の葉っぱを食べようと思ったことはないなぁ・・・(笑
でも、さわった感触で本物かどうかわかりそうなもんだと思うけど、柏餅食べたことないのかな??
麩饅頭笹にくるまってて香りもいいですよね。
大好きです。
一人で3個は普通にいけますよ・・
水饅頭も大好き~夏になると娘といっしょに食べます。
こういう夏っぽい和菓子はいいですよね~
色々な花 (めるめる)
2008-07-01 19:45:05
アガパンサスの花、綺麗に咲いてますね~、後ろの黄色の花との対象で、ますます映えて見えるわ。
な撮影ですね。

ベットボトルのおまけって、アレコレ品を変えて種類も豊富。
持って行く人がおるとはね~。
私は、店員が先にって思ってた。

水饅頭(水の中に浸かってるの)って言うのは、こっちに来るまで知らんかったから、初めて食べた時は新鮮やったなぁ。
夏に、つるんとした物って喉越しがいいですね。
キレイですね (るびこママ)
2008-07-01 22:08:01
お花もお写真もキレイですね♪
アガパンサス(変換押したら=阿賀パン挿す=でした)もアルストロメリアも今が盛りですね。
両方とも我が家の庭には咲いていないのですが、散歩で目の保養になります。
こんなにキレイなお花なのに、なんで庭に植えてないのか
そのうち両親に聞いてみよう(笑)

アガパンサスの名を覚えたのは結婚前に習っていた生け花教室(嵯峨御流)でした。
難しい名前だけどしっかり覚えてねと先生がおっしゃったのですが
なぜか強烈に印象に残っています。
とはいえ、園芸店で苗を売ってるのを見かけないと思いませんか?
「蘭」とつくのにユリ科が多いというお話は勉強になりました~

水饅頭大好きなんですよ~~水羊羹より好きだなぁ。
暑い日に冷やした水饅頭は格別ですよね!
そうなんだ~! (恵雅さんへ・さくらこ)
2008-07-01 22:47:56
こんばんは!
この花、毎年元気に咲いていますが、繁殖力旺盛なんですねー。
そう言えば、スズランもどんどん増えてくって聞いたことがあるので、やっぱり同類、強い花なんだな、と思いました。

また絵手紙に描いて見せてください~
風船かずらでもOK!
でも以前描かれていたことあるかもね。
とにかく恵雅さんは数多く描かれているので、もう以前見たかどうかって言う記憶も定かでなくなってます。
すみません。
あちゃ~>< (春眠さんへ・さくらこ)
2008-07-01 22:52:12
そんな以前のメールだったんですね。
多分、私がうっかり削除してしまった可能性が高いです。
ごめんなさい。

迷惑メールもとても多くて、数日放って置くと500件くらいはすぐに来ちゃうんで、ちゃんと見て削除していたつもりだったんですが、うっかりやらかしてしまったかも。

最近のなら削除の分も、まだ存在してるんですが、それだけ前になると自動消滅しているんで・・本当に申し訳ないです。
再送お願いいたします。
追伸 (春眠さんへ・さくらこ)
2008-07-01 22:53:30
アドレスはずっと変わってないですよ。
よろしくお願いいたします~。
こんにちは~! (りっきーさんへ・さくらこ)
2008-07-01 23:01:05
まだこれから綺麗に咲く花を刈り取ってしまうなんて、なんて勿体無い、と感じたこと、私もつい最近あったんですよ。

綺麗に咲き始めたばかりの紫陽花が、ある日ごっそりと株元から刈り取られていて、どうせ刈り取るなら、花の時期が終わってからにすればいいのに・・そう思い悲しくなりました。

アルストロメリアの方は、あったとしてもそんなに背の高い花ということもないし、多分人の家の庭にしかないんじゃないか、という気がします。

花屋では切花でよく売られているんじゃないかな、と思いますよ。

花は写真写りがいいので、撮り甲斐がありますよね。
美味しいですよね~♪ (きこりさんへ・さくらこ)
2008-07-01 23:06:20
私もこのつるんとした食感、漉し餡のさっぱりした感じが周りのお餅(でいいのかな?)にぴったり合ってて、好きなんですよねー。

柏餅の葉が本物か否かの区別も付かない子が、うじゃうじゃいるとは思わないけど・・たまーにこんな風にな子もいたりするんですよね。
ごく少数だと思うけど・・思いたいけど・・。

本物だとしても私も絶対食べない。
お店の人の仕業か!? (めるめるさんへ・さくらこ)
2008-07-01 23:15:24
こんにちは~!
これ、よその家の花を塀越しに、瞬間撮影×2枚したうちの1枚です。
こういうのも盗撮って言うのかな?
どちらかと言うと、ピンポンダッシュして来たと同じような気分でした。

ペットボトルのおまけっていいのが結構あるんですよね。
前にめるめるさんが紹介していたマカロンとか・・ル・クルーゼの形のマグネットとか。

知った頃にはもう手に入らなかったして、情報の遅さが悔やまれちゃったりして。

お店の人が取ってる、って言うのもありだな~。
真相はどうなんだろ。

水饅頭、水に浮かべて食べてください、って書いてあっても、実際したことはないんだな。
ちょっと冷やして即つるんパクって感じ。
綺麗ですよね (るびこママさんへ・さくらこ)
2008-07-01 23:24:47
私も多分生け花で何度か使ったことがあると思う。
花の姿より、名前の方が記憶に残ってました。

アルストロメリアも初めて名前聞いた時、ややこしい名前~って思ったんだよね。

「アガ班さす」って変換されました~。
別に面白くもなんともないわね。
「アルスト路メリア」ってどう?
微妙~~。

繁殖力旺盛なんだって。
だから庭にないのかな。
ちょっとあると、涼しげでいい感じですよね。

以前、さくら系統の花が大抵どれもバラ科、って言うのを知った時もだったんですねー。

花のことで知らないことも、まだまだ色々ありそうです。

私も水羊羹より水饅頭のが好きかな。
大体が、夏の和菓子はさっぱりとして好きですね。
安いわらび餅でも十分に美味しいですよね~。
Unknown (しずか)
2008-07-03 23:26:55
こんばんは!

さきほど鎌倉から帰って来ました。
りっきーさんのブログで見た花の名前
私は知りませんでしたが、さくらこさんの
おかげで判明!
鎌倉でもアガパンサスを見ました。
花の名前って全然覚えなくて・・・(苦笑)

上の水饅頭美味しそうですね!
家でもよく水ようかんやくず餅など
この時期は水菓子を食べますよ。
和菓子はカロリーがそれほど気にならない
と思いながら、ついついたくさん食べて
しまいます。(笑)
お帰りなさい^^ (しずかさんへ・さくらこ)
2008-07-05 12:46:16
帰宅したばかりでお疲れの時に来てくださって、どうもありがとう。
鎌倉はいかがでしたか?
またそちらに伺って写真など拝見したいと思います。

この花、結構あちこちで見かけますよね。
大きな花だけど、色合いが優しいからか、ちょっと咲いているだけでそのあたりが涼しげな雰囲気になりますよね。

和菓子の中でも夏仕様のさっぱり系が、私も好きです。
餡の甘さも夏のが控えめかな?って感じます。
ローカロリーだからって、たくさん食べちゃ・・ね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
あなたのお名前は?? (Natural Diary)
会社の空き地に、薄紫色の花が咲いていました☆ コチラも・・・梅や枇杷同様、今はもう刈り取られてしまい、無くなってしまったのですが、花の名前が・・・未だによく解らない。。。 お名前をご存知の方、いらっしゃいませんか?? 淡い藤色が何となく、この梅雨...