猫舟神社ーこの夢当る子ちゃん!

猫が大好き!
猫の幸せを祈願し、猫に夢を託して
猫舟神社を作りました。
いろんな夢が当たればいいな!

行く猫、来た猫

2016-12-31 21:35:49 | 
今年は五月の連休中、臍の緒がついた子猫二匹と、生後三週間ぐらいの子猫が 四匹、合計六匹が運びこまれた。
一緒に捨ててあったらしい。

悪戦苦闘の末、臍の緒がついた子猫とカラスに突っつかれていた子猫を死なせてしまった。
子育てには自信があったので、すごく悔しかった。

おそらく便秘を下痢だと勘違いしてたのが敗因ね。
病院にも通ったのだけど💦
先生の診立て違い?

けれど残りの三匹は無事成長。

トワちゃんと雷蔵君は優しい里親さんにもらわれて行ったし、
💩たれクロスケもなんとか頑張ってくれている。
来年はクロスケの排泄が通常になりますように!

七月にはノラのデッカが行方不明に。
入院中だった猫舟が一時帰宅した時には、唯一匹、後をついて回って、大歓迎して出迎えてくれたのに💧

デッカ最後の写真 7月21日

25日にはいなくなっていた。

触らせてはくれなかったけど、猫舟の隣の椅子で寝るようになったデッカ。
もう少しで家猫に昇格できたのに…
残念💧

十月、moegiさんが保護した六太と琴ちゃんが来訪。

良いご縁に恵まれて、ポール君とくるみちゃんに改名❤️
幸せの切符を手に入れた二匹
すごく嬉しかった。

十一月、ミコリン大往生‼️
推定年齢二十歳‼️

猫舟が看取った猫の中で最高の最期でしたよ

そして、新しいノラ、もーちやん❤️出現。


しかし、りゅー太とロト君がモーレツに拒否。
見つかるとすごいバトルに💦
もーちやんも強気で逃げない。
ありゃ男の子だね、きっと。

さて人間界、根津甚八さんが亡くなられたのがショック。
若い頃お酒の席でお見かけしたけど、素敵な方でした。

ワムのジョージ・マイケル、プリンスも逝ってしまった💧
デイビッド・ボウイまで💧
皆さまの御冥福をお祈りします。

結局、猫舟ニャンズは二匹減って二匹増えた。
プラマイ、ゼロね😸

来年は良い年でありますように‼️
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うららとクロスケとヨーグルト | トップ | クロスケ、今年の目標です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL