今日も元気で頑張るニャン

出会ったノラニャンコたちを幸せにしたいと微力ながら奔走する、悩めるオジンの奮闘記

もしも人間だったなら

2017-01-25 22:13:26 | みう (旧おかあさん、家・H25生推定・雌避?)
おかあさんです。
家にお邪魔に来ていた頃の写真です。
     お邪魔の最中なんだニャン

いろいろなニャンコを見てきましたが、おかあさんを敢えて評すれば、
~気立てが良くて、奥ゆかしくてしっかり者~

つまり、かつての大和撫子そのものだ。
女性の強くなった今ではもう死語に近い、あの(本来の?)大和撫子??
で、ちょっと思ったのが、もしもおかあさんが人間だったら・・。

がんがんモテたりとかちやほやされたりとか、そういうのはないけど、
周りの人たちから「幸せになってほしい」と心から思われていて、
意中の人をずっと想い続けて、
そして最後に"本当の"幸せをつかむ女性(ひと)。

むむ、ちょっと美化し過ぎかも。
でもとにかくおかあさん、その性格の良さが滲み出ているようなニャンコなんです。

     何だかテレちゃうんだニャン

ところで、おかあさんは夜も寝床にいない時間が増えました。ゆるゆるの首輪を一度も外すことなくつけているので、穏やかな生活を送っているとは思いますが。ことによると、たまに顔を出すソトチビを探しているのかもしれません。

先日の朝、久々におかあさんがリビングの窓から背伸びして部屋の中を覗いていました。何を見たかったのか、しかしニャーがすっ飛んできてお開きに。おかあさんとおかあさんを迎える自分にとって、このニャー対策が最大の難関です。

     仲良くしたいのにニャン

当初はご近所のニャンコたちとの唸り合いもあったけど、最近はうまく住み分けているおかあさん。この地区はまったく平和そのものです。しかし先日の夜は見知らぬノラを見かけたように、実はわれわれ人間が知らない彼らだけの生活があるのかもしれません。

春になる前に、何とかわが家にお迎えしたいのですが。

     食事中は撮らないでほしいんだニャン


『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テツとの対話その6・ 絆 ~... | トップ | 不幸な出来事・再び(テンち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みう (旧おかあさん、家・H25生推定・雌避?)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。