今日も元気で頑張るニャン

出会ったノラニャンコたちを幸せにしたいと微力ながら奔走する、悩めるオジンの奮闘記

やっかいな夜会

2017-04-04 23:43:31 | その他ニャンコ・一見さん
毎日毎日、夕方以降はテンちゃんが騒いで落ち着きません。
と言うのも"お客様"が後を絶たないからです。

      
    「いいかげんにせんかい」(怒りのテンちゃん)

ダイフクは、あのニャーモドキと対峙して以来あまり来なくなりました。あの後も一度鉢合わせして、喧嘩もしないがやはり食べずに帰った。何となく遠慮というか見守ってるのか、ニャーモドキを優先させます。でも最近になって時差出勤を覚えた? 昨日今日と久々ご来店のダイフク、時間はぐっと早まって夕方の4時頃です。

      
      最近は"やさしい"ダイフク株が急上昇

ニャーモドキは前回紹介して以来毎晩やって来ます。時間はいつも6時半~7時頃。当初は2杯3杯とおかわりしてましたが最近は1杯も残すように。また、食べ終わっても帰らずに事務所の中を覗き込んでいることが多くなりました。人に馴れるのも時間の問題だと思います。

先日は、繋がれているとはいえ血気盛んでシッポがパンパンのテンちゃんをあっさり交わして食事に。

      
      ニャーモドキ:事務所の中に興味ある?

そのニャーモドキが連れて来たような感じの薄茶ブチ、新顔です。まだ数回現れただけで5m以内には近づけない。店で食事したことはないけど、ニャーモドキの食事を2mくらいの先から見守っていたことも。

      
      薄茶ブチ:まだまともな写真がなくて・・

そしてカブキ。どうやら遅い時間に来るようで、空振りも多いだろうと推察。しかし最近は店が忙しくて、昨日は夜の10時頃に帰ろうとしたら事務所の前にちょこんと座って催促。今日は9時過ぎに薄茶ブチと唸り合いをしてたとか。で、薄茶ブチが退散した後にしっかり食事。

        
     (カブキの写真は撮れなかったので再掲です)

さてさて、この連中、そりが合う組み合わせと合わない組み合わせがあるようでどうなるのか見当がつかない。基本的に置き餌はやらないので遅く来るカブキは分が悪そう。一方ダイフクは、今回はスタッフの人気を集めている。しかし、決まった時間に毎日やってきてスタッフにも早馴れしそうなニャーモドキが一歩リードか。

もちろん誰がどうのと差別はしません。馴れれば手術をして、しっかりお世話させて頂きます。でもダイフクは、ニャーやポンと並ぶ一期生の古株なので大事にしたいな。


『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 左サクラは女の子 | トップ | 瞳キラキラだったテンちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他ニャンコ・一見さん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。