みやざき地域ねこの会

一匹でも不幸な猫を減らしたい。。TNR(捕獲・不妊手術・元の場所へ戻す)ことを行っていく団体です。

私の気持ち…

2017-05-16 12:17:47 | 日記


先日、Twitterにこの活動についてアップしたところ、
好意的に思ってくださった方もいれば
偽善行為だと言った方もいました

私なりに
どこが偽善なのか!?と
自問自答をしましたが
よくわかりませんでした

自然なままで
人が無理に
去勢避妊をするなんて
勝手だ!とのコメントでしたが
増えに増えて
殺処分されるのが
いいことなのでしょうか!?と
正直、問いたくなる気持ちでした

ただ、考え方も価値観も
それぞれ違うんだし
気にしないで
無理なく活動をしていきたいと思います


ちなみに
我が家には以前は三匹
猫がいました



夏になると
暑さでグータラ族になってましたね(笑)



元祖電気ポット猫の
TOM兄ちゃんは一昨年の9月22日に
享年6歳で虹の橋を渡りました



こちらはTOM兄ちゃんの
意思を引き継ぎ?
家電猫となっている
JACKどんと、きっちゃんです



みんな保護猫さん!

TOM兄ちゃんは
宮崎市内の保護団体さんから
譲渡して頂いた仔です

JACKどんは
とあるショッピングセンターの駐車場の
白線に転がっていて
私がモンチッチのキーホルダーと
間違えたくらいの
70gで保護しました

きっちゃんは
長男が自宅前の道路で
拾ってきた仔です

みんな
血筋も生まれも全く違うし
血統書なんてない
普通の猫ですが
かわいいです!

私にとっては子供と同じくらい大切な
存在です

同じ命だからこそ
その仔らしい
生涯を送られるように
ほんの少しだけ
手を差し伸べることを
目的としています

ご理解とご協力のほど
宜しく御願いいたします






ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんちゃって代表です♪ | トップ | ~ 自己紹介 ごえちゃん ~ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しずくねこ)
2017-05-16 15:48:13
そういう考えがあるのはわかります。
大きな土地に車も走らず、どんどん増えても養っていける。それなら、去勢、避妊は必要ないかもしれません。
そんな場所に今の猫さん達は生活しているでしょうか?「近所の野良猫が子供産んだ」「近所の野良猫がうるさいから、保健所に連れて行った」そして殺される……。
猫は何も悪くない。
本当にただ、ただ、その場所で、一生懸命生きていただけ。
人間の都合で、殺される方がおかしいと思います。
猫の住んでいる地域で、猫、人間が共存してくお手伝いを長くしていきたいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。