猫飯

簡単に出来る節約レシピから、ちょっと奮発の頑張りレシピまで!
分量は、あくまで目安なのでご勘弁をヾ(;´▽`A)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふわふわ仕上げ!エビのライスペーパー揚げ

2007年06月12日 | 魚貝類

日曜日は神輿を担いできまして、
肩が気持悪いほど痛い&コリコリでツライ猫蹴です。

だから正直、月曜日は御飯を作るのは面倒くさかった~。
けど、このところ手抜きメニューしか作ってないから
ちょっと凝ったメニューにしようかな・・・と。

疲れたときは、無性にエスニック料理が食べたくなっちゃいます。
あの辛さとかスパイシーさが食欲を増進させるんでしょうね。

けっこう前に買ったライスペーパーがありまして。
なかなか面倒くさくて、作ってなかったな・・・『ゴイクン(生春巻き)』。
でも、ゴイクンは好きなんだけど、御飯のオカズにならないんですよね。
だったら、御飯のオカズになる『揚げ春巻き』にしようかと。

材料(4人前)

ブラックタイガー(大)・・・4尾
はんぺん・・・1枚
パクチー・・・1束
長ネギ・・・4cmくらい
パプリカ(赤)・・・1/4個
ライスペーパー・・・10枚くらい(具の量により)

ナンプラー・・・大さじ1/2
コショウ・・・少々
コリアンダー(粉末)・・・少々
オールスパイス・・・少々
フェンネル・・・少々
片栗粉・・・大さじ1
油・・・適量(サラダ油に
カロチーノをプラスしました)

作り方

1:ブラックタイガーの殻をむき、背ワタをとったら細かく包丁で叩く。
  同じく、はんぺんも細かく切る。

2:ネギを粗微塵切り、パクチーとパプリカも微塵切り。

3:(1)と(2)をボウルに合わせ、
  そこにナンプラー、コショウ、コリアンダー、オールスパイス、フェンネル
  片栗粉を入れて、粘りが出るまで混ぜる。

4:ライスペーパーを水に軽く浸し、生地が扱いやすい程度に柔らかくなったら
  春巻きを作る要領で、巻いていく。
  参考URL⇒ 春巻きの巻き方

5:フライパンに油を入れて、140~150度くらいの温度でじっくり揚げます。
  火が通ってきたら、少し火を強めて。
  皮がパリパリに芳ばしい色になったら出来上がり。



スイートチリソースをかけて食べても美味しいけど、
猫蹴は、そのまま食べました。

外はカリカリ、中はハンペンを入れたせいかすっごくフワフワ~。
でも噛むとエビのプリプリ感もあります。
そして、パクチーの香りも食欲をそそります。

本当は、蓮根も叩いて入れたかったけど、
あいにく今の時季、すっごーっくお値段が高いのよね。
これをいれたら、もっともーっと美味しく出来上がります♪

エビの代わりにイカとかでも美味しそう!
本当は、フードプロセッサーがあると便利なんだけどなぁ~。
いま一番ほしいものかも・・・

 

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アレンジ多様!ポークとブロ... | トップ | ホットな辛さ!スタミナ抜群... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
料理レシピ紹介サイト ブログでCookin (料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!)
「海老(エビ)えび」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。