石川県 金沢市の司法書士・行政書士 松村義信のブログ(不動産登記、会社登記、相続、遺言、後見、債務整理・過払、簡裁裁判)

今でも時々聞かれます。司法書士って何する人?それは・・・ (石川県 金沢市 の司法書士・行政書士事務所のブログ)

年度末と登記のタイミング

2017-03-07 21:12:33 | 不動産登記
プラトンの「プロタゴラス-ソフィストたち」を読もうとしたら、冒頭から少年愛的ゴシップ話でずっこける。松村です。


不動産の名義を変える際には、登録免許税を納付しないといけません。
まあ、国に支払う手数料みたいなもんで、所定の収入印紙を購入して、登記の申請書に貼り付けます。
この金額ですが、登録免許税法という法律で、名義変更の理由ごとに税率が決められています。
例えば、
 贈与による名義の変更の場合、 固定資産税評価額の2%
 相続による名義の変更の場合、 固定資産税評価額の0.4%
ってな具合です。

固定資産税評価額は、毎年4月1日に新年度評価額が決まります。
「ほったらかしてた登記、いつしようかいなぁ」、とお思いのあなた!
評価額が上がりそうなら、3月中に手続きをすると、ちょっとお得かもしれません。

意外に評価が下がったよ・・・、という場合でも納付した免許税は戻ってきませんが・・・・・。



古代ギリシャ哲学の大家ぷらとんさんによると、髭の生え始めくらいがサイコーに美しいそうです。てつがく。
(古代ギリシャの吟遊詩人の大家ほめーろすさんも同意見だそうです。おでゅっせいあ。)

司法書士 ブログランキングへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県金沢市 司法書士・行政書士 松村義信
事務所ホームページは http://www.office-ym.net
相続・遺言について(作成中)http://kanazawa-souzoku.com/
後見について(作成中)http://kanazawa-kouken.com/
不動産登記、相続・遺言、会社登記、成年後見、裁判、帰化
債務整理(任意整理・破産・個人再生)、過払い金返還請求、
その他相談無料です。
お問合せはoffice-matsumura@mountain.ocn.ne.jp 
又は 076-213-5071 まで。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週のご予約について(無料... | トップ | 森林の相続 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL