石川県 金沢市の司法書士・行政書士 松村義信のブログ(不動産登記、会社登記、相続、遺言、後見、債務整理・過払、簡裁裁判)

今でも時々聞かれます。司法書士って何する人?それは・・・ (石川県 金沢市 の司法書士・行政書士事務所のブログ)

森林の相続

2017-03-10 15:56:41 | 不動産登記
荒井由美の「卒業写真」とglobeの「DEPARTURES」が結構混ざる(あれ、どっちだっけ?)。松村です。



森林を取得した場合、登記とは別に市役所に届け出が必要です。
まあ、行政の方で森林の所有者を把握しときたいというのは分かる。放っておくと、山は荒れるらしいし。
ここまでは分かる。

しかし。
市役所に届出をする際には、添付書類として、登記簿謄本や公図を添付しないといけません。
山林の相続登記の際には公図を取らない場合もあるので、わざわざ市役所へ届出をするためだけに身銭を切って公図を取らないといけないことになります。
なんで?
公図なんかお役所同士で閲覧すれば宜しいやん。
あるいは、申請人に持ってこさせるとしても、公用として無料で発行すれば宜しいやん。
行政の管理の都合のための届出に、私人の身銭を切って添付書類用意しろというのがなんとも納得がイカン。

さらに。
山林の所有権移転登記をすると、別途の届出をしなくても、翌年度以降の固定資産税の請求書が新所有者宛にきます。
税金を取るところは、法務局の登記と市役所でしっかり連携しておるんですなぁ。
それなら、後は山林かどうかのフルイをかけるだけですみますやん。
どうして登記申請の他に別途市役所への届け出が必要なのか、納得がイカン。
所有権移転登記がなされたら、市役所の方で逐一それを把握してますねやろ?
それやったら、固定資産税の取り立てだけでなく、それで山林の所有者も把握したら宜しいやん。

ところで。
最近、でかい税金かけて国民紐付けの制度をなんか作ってましたなあ・・・。
仕事してたらしょっちゅう番号の提出を求められてメンドクサイこと甚だしいですが、紐付けで便利になったいう話は一向に聞きまへんな。




Every Little Thing の「Time goes by」とglobeの「DEPARTURES」も結構混ざる・・・(どっちや)。

司法書士 ブログランキングへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県金沢市 司法書士・行政書士 松村義信
事務所ホームページは http://www.office-ym.net
相続・遺言について(作成中)http://kanazawa-souzoku.com/
後見について(作成中)http://kanazawa-kouken.com/
不動産登記、相続・遺言、会社登記、成年後見、裁判、帰化
債務整理(任意整理・破産・個人再生)、過払い金返還請求、
その他相談無料です。
お問合せはoffice-matsumura@mountain.ocn.ne.jp 
又は 076-213-5071 まで。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年度末と登記のタイミング | トップ | 今週のご予約について(無料... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL