庭の花、 (猫)らいな、みいな (孫)蘭菜、 凛太郎、夫の料理

後期高齢の講習を受ける年齢になってしまいました。自分の容量を考え無理のないように毎日を大切にしたい

友人夫婦と函館旅行してから最早2週間、やっとブログに投稿出来ました

2016年10月29日 | 旅行

 何時もの如く友人のご主人が総てスケジュールをして頂く。私は写真係で帰宅してから、
DVDとA4でアルバムを編集するのが役割。夫と友人は、???

10月17日
5:06発の電車に乗って羽田から、JAL便で函館には9:10に到着。近いですね。
 五稜郭へ  跡地は公園になっているのでタワーから庭園を見学。
知識不足もあったのだけれど、思い描いていたのとは違っていました。散歩する時間がなかったので函館駅の側の朝市の丼横丁で昼食。


 その後立待岬へ 津軽海峡に突き出た断崖上にあるため展望が良く、天気の良い日は、下北半島を望む事が出来るとのこと。今日はうっすらと見ることが出来ました.見ることが出来たのはラッキー!
 
 

与謝野寛,晶子句碑、石川啄木のお墓などをみながら,岬を後にして元町地区の観光をする。

 函館の坂の中で一番の眺望と言われている八幡坂、

 

夜にタクシーの運転手さんの案内の時の写真。



 旧函館区公会堂
 

 夜景の旧函館区公会堂
 

 赤いレンガ群の建物
 

 人気があると言うラビスタ函館ベイにチェックイン……人気があってなかなか取れないらしいが、偶然に我が家が少しの株を持っていたので、優先に取ることが出来た。
 (私は、知らなかったのだけれどご主人が我が家が株を持っている事を覚えておられた)



 タクシーにて函館山へ 
 

 



 運転手さんがとても親切で案内が上手で又とても函館を愛しておられるのがひしひしと感じられた。お昼に観光した所を案内して貰い明るい時にみた光景と違う美しさを見ることが出来た。 教会などもイルミネーションが美しく、住民が協力しているとの事。

 函館山に行くときに定期バスの後にうまく付くことが出来、すいすいと上がって行くことが出来た。(観光バスや臨時バスは止められて定期バスが優先で行く事が出来る)

 沢山のバスをすいすい追い抜いて行くのに私は子供のようにキャーキヤー。
 
 夕食はホテルの側のまるかつ水産で回転ずし、ラーメンのハシゴ

  10月18日
 11階 の廊下から大好きなサンセットを待ちました。バッチリ!
 

人気のある海鮮丼を沢山食べて海鮮市場、自由市場、朝市場を回り、
 
 レンターカーで大沼公園へ 運転は私がしてご主人が道案内 帰りはご主人。

 快晴で駒岳が頂上までくっきり。こんなにはっきり見えることはないらしい。
  自転車で大沼を1周しました。とても気持ちが良かった!
 

 駒岳はここが一番美しかったかな

 

 大沼公園からの駒岳 


 帰りは北海道新幹線
 
 
 ツアーでないので1泊だけれどとても時間の余裕のある旅行でした。
その分計画を練られたご主人がたいへんだったでしょう!感謝!
 
 夜景が美しい場所は、側に小高い山と港があるのが美しい条件かな?と思いました。
 昨年の稲佐山、六甲山からの神戸港。
 
  来年もみんな元気でどこかに行けたらいいね!

 こんなに長くなるのが嫌で複数の写真を並べて……をしたかったのだけれど……






 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真を3枚横に並べるのを練習... | トップ | ハロウーインの服着て、凛太... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。