広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かさこ塾のかさこ氏ってどんな人物?

2017-03-30 11:35:38 | 日記
昨日、ついにかさこ塾49期が幕を閉じました。
まさに、怒涛の一か月!!

何よりの収穫は、
同期のかさこ塾生、ならびに卒業生の方々と
知り合えたこと!
普通なら、絶対お会いできないような方々とお会いできたのは、
何モノにも代えがたい収穫であります!

そしてそして、
この会の主宰者であり、塾長である、
かさこ氏!
とても興味深い人物です!

かさこ塾は彼一人で運営しています。
すでに900人を超える卒業生がいますが、
スタッフはいません。
宿題の添削もすべて彼一人でやります。
会場設定も、椅子を並べるのも、受付も、苦情処理も、
全部彼一人で賄います。
プレゼンで、「かさこさん、ちょっと床に寝てもらえます?」
と言われれば、すなおに床に寝ちゃいます。

こんなに偉ぶらない男って、あまり見かけない。
でも、能力はすごい。
宿題の添削も、アドバイスの的確さも
言葉のシンプルさ、明確さ、わかりやすさ、程よい距離感、
何をとっても、
毎回うならされます。

こういう男性は、何度も言うけど、あまり見たことない。
カラーセラピストの塾生さんによると、
かさこ氏は「無色透明」だそうです。
なるほど、そうかも。

塾長なのに、目立たず主張せず、
いつも淡々と語ります。
でも、
肝心なところは、きちっと押さえる。
ハメを外すことはないけど、
みんなと一緒に楽しんでいる様子もうかがえる。

質問には懇切丁寧に答え、
でも、不適切な行動をする人はバッサリ切る。
塾では大人しく、礼儀正しく、静かな佇まいですが、
フェイスブックなんかでは、
バカだのアホだのと罵詈雑言発言もします。
しかもわりとしょっちゅう。
やんちゃ坊主の側面もある。
どっちもかさこさんです。

ほんと、面白い人です。
かさこさんに会いにいくだけでも、
かさこ塾生になる価値はあるかと。

こういう人に出会うと、
日本人も捨てたもんじゃないと思えてきます。

明日は、
かさこ塾4回の内容を振り返りたいと思います。

続く。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分史出版のお手伝い その2 | トップ | かさこ塾 最終回プレゼンは・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL