暇人映画

映画嫌いが映画を見まくる地獄のサーキット

禁じられた遊び Jeux interdits

2017年01月03日 21時16分20秒 | 洋画>★★
1952年/仏/ルネ・クレマン監督/ブリジット・フォッセー ジョルジュ・プージェリー リュシアン・ユベール ジュザンヌ・クールタル ジャック・マラン ロランス・バディー アメデー ルイ・サンテーブ
2016年12月31日 TOKYO MX〔Prize Cinema〕

【あらすじ】
舞台は第二次大戦下。ドイツ軍の攻撃から逃げているさなか、ポーレット(フォッセー)の一家が機銃掃射を受け両親が死んでしまう。愛犬の死体を抱えてボー然としているポーレットに手を差し伸べたのが、少年ミシェル(プージェリー)であった。
<死>に出会い、埋葬と祈りと十字架を知ったポーレット。彼女はこの儀式に熱中し、ミシェルを巻き込み水車小屋で墓場ごっこを楽しむ…!?


アコギにおける「ねこふんじゃった」的楽曲「愛のロマンス」が有名すぎる作品。姉も中学生の時弾いてた(ていうか、あいつギター持ってた!)。
<少年と少女で禁じられた遊び>っつーから、ずっと幼いエロの物語だと思い込んでいた。知らないということは恐ろしい。
動かなくなった父母を放ったらかし、川に投げ捨てられた犬っころを追いかけて、ミシェルから「他のをあげる」と言われてその犬っころをポイと捨てるポーレットの行動原理に着いていけず。怖い!童女怖い!
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カサブランカ Casablanca | トップ | シェーン Shane »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL