暇人映画

映画嫌いが映画を見まくる地獄のサーキット

大脱出  Escape Plan

2016年10月15日 22時46分32秒 | 洋画>★★
2013年/米/ミカエル・ハフストローム監督/シルヴェスター・スタローン アーノルド・シュワルツェネッガー ジム・カヴィーゼル サム・ニール ファラン・タヒール エイミー・ライアン カーティス・“50Cent”・ジャクソン ヴィンセント・ドノフリオ
2016年9月24日 フジ土曜プレミアム

【あらすじ】
レイ・ブレスリン(スタ)は脱獄屋である。つまり、任務として受刑者に交じって刑務所に入り、脱獄をすることで刑務所のセキュリティ体制を指摘するプロフェッショナルなのである。
そんな彼がCIAから依頼を打診されるや、有無を言わさず拉致られた。ぶち込まれた刑務所は、隙のないハイテク監獄。所長はホブス(カヴィーゼル)とかいう自信満々の冷血漢。そこにエミル・ロットマイヤー(シュワ)という入獄半年のオッサンが近寄ってきた。彼はレイに協力し、脱獄を成功させるよう骨を折ってくれた。
取り敢えず外に出ることには成功したレイだが、なんとその刑務所は洋上に浮かぶ大型要塞船だった! 果たしてレイとロットマイヤーは、それでも脱獄することができるのか。そしてロットマイヤーの正体とは…!?


スタ&シュワという2大アクションスターによる夢のW主演…ではあるが、時既に遅しというかギャラ代だけはいっちょ前のオッサンムービー。まあそれでも、<遂に>という貴重感は大きく興収は良かった模様。
「ナンバカ」を観ておくとテンション上がるかも。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« L.A.ギャングストーリー... | トップ | ヒート・ストローク Heatstroke »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL