暇人映画

映画嫌いが映画を見まくる地獄のサーキット

ゴーストライダー2 Ghost Rider: Spirit of Vengeance

2017年07月29日 21時33分54秒 | 洋画>★★
2012年/米/マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー監督/ニコラス・ケイジ ビオランテ・プラシド イドリス・エルバ ファーガス・リオーダン ジョニー・ホイットワース キアラン・ハインズ クリスチャン・ヤコブ クリストファー・ランバート
2017年7月25日 テレ東午後のロードショー〔夏休みスペシャル2日連続!!“ゴーストライダー”〕

【あらすじ】
前作以後、ライダーを封印し東欧で隠居していたジョニー・ブレイズ(ケイジ)。そこに黒人のモロー神父(エルバ)が現れ、呪いを解いてやるから少年を保護してくれと依頼される。少年というのはダニーくん12歳(リオーダン)で、母親ナディア(プラシド)の元カレで麻薬と銃の密売人キャリガン(ホイットワース)から追われていた。キャリガンはロアークという悪魔(ハインズ)から、ダニーくん確保のため雇われていたのでした。
ジョニーは封印していたゴーストライダーを発動し、第1戦、第2戦とキャリガン軍を蹴散らした。瀕死のキャリガンに、ロアークは悪魔の力<腐食>を与えヴィラン<ブラックアウト>にした。
一方ダニーくんの保護に成功したジョニーは、約束どおり呪いを解いてもらいました。しかしダニーくんは、聖域の聖人たちによって処刑されようとしていた。ダニーくんはロアークの息子であり、次なる魂の器だったのです! 間一髪ダニーくんを救ったのは、ブラックアウト。もちろんそのまま連れ去って、ロアークの魂の入れ替え儀式祭壇へ。悪魔を倒し、少年を救うためジョニーとモローは走る。果たしてただのオッサンと化したジョニーに、勝機はあるのか…!?


〔2日連続!!〕で放送してくれたが、1作目はもう2回観てるしなためスルー。しかも「1」はコレクションに入れたにも関わらず、これはそこまでのレベルに達していないため捨て決定。放尿火炎放射をビジュアル化し、わざわざ2回もインサートしてくれた心意気は買うが…。やっぱピーター・フォンダとサム・エリオットは大事だった。
こんな力要らない!って1回放棄しておきながら、やっぱ要ると再注入するあたりは「スーパーマン(2)」だな。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怪盗グルーのミニオン危機一... | トップ | 心が叫びたがってるんだ。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL