老眼鏡ついに・・・

2016-08-22 02:58:55 | Weblog
先日100円ショップで爆買いした
計7点である
俺の中では100円ショップで7点も買うというのは爆買いである
こんな感じの7点である



まずベルトだがこんな状態になっていた
何年前に買ったのか思い出せないぐらいである
とにかくこれ1本で使い続けた
もちろん100円ショップである



この避けたところに金具が引っ掛かって、
スムーズに締められなかった
ここさえうまく通せれば機能的には問題ないんだが、
何度も引っ掛かるので買い替えである

そして夏ってことで塩分補給の意味で塩飴である
夏は水分だけでなく塩分も重要という情報をそのまま実践である
あとは靴下、マスク、そして浴室掃除のためのスポンジも買った
いわゆる洗剤を付けなくても結構落ちるというスポンジである

最初から小さくカットされてるので使いやすい
主に浴室用である
特に床の汚れに効果的である
普段から洗剤を使ってこまめに洗えば1番いいんだが、
俺にそんなことができるわけもなく、
汚れが酷くなってからやっと洗うので必需品である

そしてやっとである
ついに老眼鏡を買い替えた
もう何度もテープを貼り替えて使ってきたが、
テープの消費が勢いを増してきたので決断した

前回のはフレームが脆い感じがしたので頑丈そうなやつを買った
それがこれである





これはレンズの部分も大きく掛けた瞬間世界が変わった
度数は適当だが気持ち的にきつくないやつを選んだ

そして何より何もしなくていいのが助かる
これまでは、
すぐにずり落ちてくるのを何度も直しながらの使用だった
それが放置できるのだから本当に助かる
もっと早く買い替えればと思った次第である

しかし・・・早くも問題発生である
これも顔にジャストフィットしてないせいか、
すぐにずり落ちてくる
それを‌頻繁に直しながらの使用になった

ただ、直すと言ってもメガネを上にあげるだけなので、
これまでのように開いてくるフレームを内側に締め付けつつ、
全体を上げるような面倒な作業はない

とはいえこれは想定外だった
一応外でも使えるようにデザインも重視したんだが、
フィット感だけは掛けてみないと分からない

完全な年寄りが掛けるような王道のデザインもあったんだが、
どうも抵抗がありこっちにした
しかし完全年寄りバージョンのほうがよかったようだ
あっちはどんな顔でもフィットしそうな感じだった
次に買い替えるときは、それにしようと思う

さて本格的な夏がやってきて1日の最初の食事を、
インスタントラーメンから冷やしうどんに切り替えた
ネギを入れれば結構いい感じで食べられる
暑い時にはラーメンは結構きつい



そしてこれにより皿洗いに変化が生まれる
俺は晩飯でご飯を入れたお椀は洗わず冷蔵庫に入れる
食った直後だと色々固くこびりついてて洗うのが面倒だからだ
そして翌日そこにラーメンを入れて食べる
お椀の内側を熱い麺で拭きながら食べると、
こびりついてた汚れがきれいに取れる
そして食べ終わったら鍋と一緒に洗剤で洗うのである

しかし冷やしうどんはそうはいかない
そこで麺を茹でた熱いお湯を捨てずにお椀に入れ放置する

そしてうどんを食べ終わったら鍋とつゆのお椀と一緒に洗う
この時洗剤は一切使わない
ラーメンと違い油分はないから水だけで十分である
晩飯を食ったお椀も熱湯をしばらく入れておくことで、
水洗いだけできれいに汚れが落ちるのである
これで夏場の皿洗い問題は解決である

ラーメンでも冷やしうどんでも、
その流れを有効に使って洗うわけである
結構自分の中ではうまいやり方だと思っている

ただラーメンのほうは食い終わったお椀を一晩放置するということで、
菌が相当増殖してる可能性はある
ただ冷蔵庫に入れてるのでそれほどでもないはずである
仮にあったとしても今更このスタイルは変えられない
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンツ破ける | トップ | 食事状況 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ライオン)
2016-08-24 01:14:29
待ってました!底辺飯(笑)
(本当、失礼になったらすいません。。。)
私もうどん食べたくなってきました!
暑い日が続きますが、体調崩さないようにしてください。
Unknown (ライオン)
2016-08-24 01:18:14
私は麺類ではよく、「揚州商人・上海焼そば」を食べます。
若干高いですが、もしよかったら試してください!

Unknown (うどん)
2016-08-27 11:53:45
うどんでしたら東京の普通のスーパーで3玉89円、一食あたり33円でかえますね。
キムチ、納豆(贅沢する場合は生卵)をかければ栄養価あたりのコスパ最強です。
また乾燥とろろ昆布を添えるのも栄養価あたりのコスパが増します。
腹持ちが悪い時は安易に増量せず、固めにゆでる。これで消化に時間がかかり腹が減りません。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事