ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

赤毛のアンを見に行った。

2017-05-19 22:39:14 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
5月6日封切りされた「赤毛のアン
吹き替え版しかやってなかったので、「美女と野獣」を見に行ったけど、もう一度ネット検索したら、今は字幕版を12時30分から上映しているというので、本日見に行って来た。

年金生活者が、1か月に映画を2本も見るのは後ろめたくて、夕飯の買い物を済ませて、家で昼ご飯を食べて、飲み物はジム用のペットボトルに麦茶を入れて持っていく。

ねこ吉にしては珍しいことだ。


準備に手間取り、その上チケットもネット予約しなかった。

映画館に着いたのは、12時20分。ぎりぎりセーフ!

ここの映画館の長所は座席がゆったりしている。

アン役はエラ・バレンタイン。

今回の映画は、作者モンゴメリの孫娘ケイト・マクドナルド・バトラーが製作総指揮んだって。



ミーガン・フォローズがアン役をした映画から随分月日が経った。
ギルバートを演じてた俳優は亡くなったそうだ。

ギルバートといえば、今回の映画のギルバートもイケてない。

前の映画のイメージが残っているから、ついマシュウもマリラも比べてしまう。

2008年8月「赤毛のアン誕生100周年」を記念して発売された「こんにちはアン」(アンがマシュウに出会うまでの話)に書かれていた話が、今回の映画には出てくる。

そして、ブローチが無くなった話や、ダイアナに葡萄酒を飲ませた話や、パフスリーブの話、次から次とぶっ込んで、何処までいくの?

ラストは、今までとは雰囲気がちがった。

映画が終わって、館内にライトがついたら、ほとんどの観客はねこ吉と同年齢かそれ以上。

みんな「赤毛のアン」を読んでいたんだね。

何処へも寄り道せずに帰って来た。

駅前のパン屋で、アップルパイとカレーパンを買った。

昼ご飯を節約したからお腹が空いた。

おやつ代わりにアップルパイを貪り食った。
まだ、物足りず、カレーパンも食べた。馬鹿っ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 始まるものあれば、終わるも... | トップ | 「ひよっこ」みてる。パート2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。