ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

懐かしさのあまり・・・。

2017-01-30 21:43:34 | 思い出
このレトロなパンフレットは、先日「煙突町のプペル」を見に行ったとき、ふと目についてあまりの懐かしさにもらって帰った。

ハリウッド化粧品の「酵素パック」

左下のパンフのレトロな容器に入った化粧品を、遥か昔ねこ吉がOL時代にハリウッド化粧品の販売員が会社に売りに来た。

多分、会社の地下室で、昼休みに女子社員を集めてメイクをしてくれて、酵素パックを勧められ、ほとんどの女子社員が買ったと思われる。

黒に紫の蓋の容器にクリーム、左の容器に肌色のパウダーが入っていた。
専用の容器に、パウダーとクリームをヘラで練り合わせて顔に塗る。

酵素でお肌がツルツルになるという代物だった。

当時若かったねこ吉は、大して肌のトラブルもなく、生来の面倒臭がりで買ったものの大して使わないままドレッサーに入れたままだった。

かなり長い間入ったままだった。何時処分したか思い出せない。

40代だった和文タイピストのSさんも購入。
まめにパックしたらしく、お肌がツルツルになって、若い女子社員に褒められて嬉しそうだった。

Sさんは20年ぐらい前に亡くなられた。

和文タイプも、英文タイプも、今では無い職業だよね。
スピードは超遅いけど、パソコンで文章を打っているねこ吉は、和文タイプをやっているようなものだ。
誰かに依頼されて、文章を打つことは無いけどね。


パンフをもらうときに、今も酵素パックがあるのか聞いたら、パッケージが変わったけど今も健在とか。
さんちかタウンに店舗があることを教えてくれて、美顔エステの割引券をくれた。
3000円のところ、1500円だって!

27日の金曜日の3時予約して行くことにした。

ねこ吉の顔なんて、今更何をしたって手遅れだけど・・・。
経年劣化の上に、何の手入れもせずに鏡もろくに見ない日々。
口の周りの皺なんて、見るのもおぞましい。

しかし、お祖母ちゃんの病院に行った帰りに三宮に行って美顔エステに行った。
美容部員にお世辞を言われ、マッサージチェアーで体をほぐされながら顔をマッサージされる。

美容部員がしてくれたメイクは、ねこ吉の顔の欠点がカバーされていないので気に入らなかったけど・・・。
やっぱり、自分の欠点は自分が一番知っている。

エステは気持ちよかった。

結局、お試し酵素パック、4644円を買ってしまった。かなりの散財。ま、いいかぁ。

今度こそ使い切るぞ!効果は出なくても。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忙中閑あり・・・。 | トップ | 蝋梅(ろうばい) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

思い出」カテゴリの最新記事