ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

ケーキをもらったんだけど・・・。

2017-05-14 21:19:23 | グルメ、スィーツ
昨日は、お祖母ちゃんが無くなって100日目。あっという間に過ぎていく日々。
たぬ吉は、実家にお参りに行った。

そのまま大阪に行って友達に会うと言っていた。

何処に行ったのか知らないけど、10時過ぎに帰って来た。

「ケーキをもらった。」と言ってビニール袋を渡された。

何と直径18cmぐらいのホールのアンパンマンの生ケーキ。


友人たちからの遅ればせの誕生祝か、プレートに「素敵な仲間一同」と書かれている。

「素敵な仲間」って誰や!

買って持ってきてくれたと言ってたけど、保冷剤もも入っていない。
少なくても、大阪から家まで1時間はかかる。

ねこ吉がケーキを買えば、お店に「お持ち帰りの時間はどのくらいですか?」と聞かれる。
1時間くらいといえば、それなりの保冷剤を入れてくれる。

普通、「本日中にお召し上がりください。」と言われる。
家に帰れば、急いで冷蔵庫に入れる。

アンパンマンのピンクの鼻は、汗を掻いたように水滴が・・・。

老夫婦二人、夜の10時過ぎにケーキをもらっても食べられない。
孫もいないのにアンパンマンのケーキをもらって喜ぶと思うか!

取り敢えず冷蔵庫に入れたけど、場所ふさぎで困ったものだ。

たぬ吉は、今日早くから仕事に行った。

食べる時間は、最速で7時過ぎ。

完全に賞味期限切れてるよ。

何時から持って回ってたか判らないケーキは、右側がちょっと崩れてた。
「これ、大丈夫なの?腐ってない?
 もらって文句言うのは悪いけど、「素敵な仲間」なら、こんなホールケーキを夫婦で食べられないこと気がつかないの?」

と嫌味を言ってやった。

「うるさい!俺が食べる。」

そういうけど、お腹壊したら、ねこ吉にも大迷惑が掛かるんだよ。全く!

人にプレゼントをするときは、その人の好み、環境をよく考えて選ばないといけません。
日持ちするものがいいです。

賞味期限といえば、お祖母ちゃんの四十九日の事を思い出した。
たぬ吉の従妹が、法要の4,5日前にお饅頭を持ってお参りにきた。
四十九日まで、そのままお供えしておいた。
当日、お供え物を分けて持って帰った。
食べようとしたら、賞味期限が切れていた。
お参りに来たときはギリギリ賞味期限内だったようだけど・・・。

ねこ吉は、アンパンマンのケーキを食べません。


追記

たぬ吉が、今日の9時過ぎにアンパンマンケーキを冷蔵庫から出して食べていた。残りはどうするの?
くれぐれも当たらないでください。

たぬ吉は味音痴なので、生クリームが酸っぱくなっていても気がつかない奴です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可愛い~。 | トップ | 「みをつくし料理帖」が始ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。