■鳥道楽■ネケネケ
鳥・面白いこと好きな心の中はoutdoor派の管理人。好きな言葉は塞翁が馬。
 








ケンケンの新しい友達の記事を作成中、フと横を見たらケンケンがいつもの様に鈴の写真の方にやってきて、
何と言えば良いのか解らない事をして、ちょっとホロっと来たので。
先にこちらの記事をあげておきます。

注※ケンケンは鈴がいなくなってからは鈴の写真の前に来てじっとしてる事があります。


パフちが居なくなった時も同じ事をしてました。
他のお家のオカメさんはどうなのか解りませんが、写真・動画に対して理解していると言いますか、想いを寄せてると言いますか、
そう言う面がケンケンには特に有る様です。※新しい友達も動画をじっと見るタイプで結構影響を受けています。



注)ケンケンは今年の春は、お気に入りのおもちゃ、チモシー俵をズルズル引きずって、他の部屋まで持って行ってそこで解体して遊ぶのがマイブーム。なのでチモシーをクチバシで咥えて移動させるのはお手の物です。
鈴は元気な頃毎日チモシーをかじって遊んでいたのは過去の記事にあげた通りです。



こんな感じで

鈴の写真のそばにしばらく居ます。


今回は買ったばかりの待ってて台を洗った後、写真立ての前で乾かしていた所へ、ケンケンがその下をくぐってやってきました。
いつもの様に写真の前に居る様子をなんとなく撮っていたのです。




鳥居をくぐったみたいだ(笑






えっ・・
注)チモシー俵の位置









しばらくそこでじっとしていた後、ケンケンは去っていきました。
パフち「ケン兄ちゃん!それパフちの前に置いてあったのに!(怒」←^^;



まるでお供えしたみたいだね。



その後真っ直ぐに鈴のカゴ(アホな飼い主はまだ完全に片付けてません。もう少し時間をください)に飛んで行きました。

最近は滅多にここには来なかったんですが・・




たったこれだけの事です。
一連の行動を見てしばらく呆然としてました。
偶然と言われればそれまでだろうけど、間合いなどから見てもそんな雰囲気では無かったです。



ケンケンは鈴と一緒にまだまだ遊びたかったんだろうな。
新しく来た友達は、まだケンケンと一緒に遊ぶことに慣れてないから寂しくなって、去年の一緒に鈴と遊んだ楽しかった時を
思い出したのかな?



ちなみにやらせではありませんので。
何せケンケン、取り込み中に飼い主が手を出そうとするとすごい剣幕で怒って血を見るし、周りも荒れるので工作出来る余地は皆無です。





ケン、今度来た友達はケンケンの事が好きみたいだよ。
一緒に遊んであげてね。きっと楽しいと思うよ。





TOP画像の続きです。

そいつの前では女の子♪
去年の秋頃、アップしようとして出来なかった画像。

鈴ポン、可愛かったな・・



























っと来る記事があったらクリックして下さると嬉しいです。


web拍手を送る




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ケンケンとア... サンゴ来家 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。