いぬねこのおさんぽ〜御意見無用!天下御免ね♪

『グルメ』『お酒』『音楽』『旅行』なブログ♪

おさんぽin東横線沿線─Lucky Can@祐天寺

2009年11月03日 | ⇒東京 おさんぽ

以前、「モヤさま2」という番組で祐天寺にあるLucky Can(ラッキーカン)というものが
取り上げられていたことを思い出し、学芸大学からさらに足をのばしてみることにした。

祐天寺は渋谷から3つめ、芸能人がよく出没する中目黒のお隣の駅なのだが、
駅前はオシャレな町というよりは、意外と下町っぽさ漂うのんびりとした商店街のある町並み。


祐天寺駅東口から線路沿いに中目黒方面へ延びている祐天寺栄通り商店街を進んでいくと、
『空き缶は捨てない 活かします! 』という大きな看板が目に留まる。


看板の矢印に沿ってさらに歩いていくと、高架下にあるLucky Can2台を発見。


Lucky Canとは簡単に言えば、空き缶をゴミから資源に換える空き缶回収機で、
そこにスロットというゲーム要素を付加し、気軽に誰もが楽しみながら資源回収に参加できるという
画期的な空き缶リサイクルマシーンである。


番組を見てたから知ってはいたが、実際どんなものか試してみようと、高架をくぐったすぐのところに店を構える
小林商店でジュースを購入(もちろん、おさんぽ疲れのひと休みが目的だが)。
ここで、間違っても飲みたいものがないからとペットボトルやビンのドリンクを購入しないこと。
ただし、リアルゴールドの小さい缶や、500mlのロング缶はOK。


まず、ランプが緑色であることを確認し、投入口のフタを引き、そこに空き缶を置く。


手を離すとパタンとフタが綴じ回収され、同時にスロット回転、抽選がスタート。


5つの窓に同じイラストが揃えば当り。しかし、そうそう簡単には揃わない。

番組中も10回試してようやく1回当りが出るという結果。

もう一つの空き缶に願いをこめ、再度投入。


抽選・・・。
グルグルグル〜〜〜〜・・・。


ドンッ!!
ぉお〜〜〜〜〜〜〜〜

揃った〜〜〜〜〜〜〜

スロットの5枚の絵柄が全部揃うと、先ほど歩いてきた『栄通り商店街』で使える共通の割引補助券が発行される。

ただ、今回出てきた割引券は5枚集めなければならない内容だったので、残念ながらこれで引き上げる。

番組内では肉屋でじゃんけんした結果により割引率が異なるという1枚で使える割引券が出ていたので、
いろいろなバージョンの割引券があるのかもしれない。

このLucky Can、自販機の隣に並んでいたら、ゲーム感覚で資源回収ができ、
リサイクルの意識も高まり、街もキレイになり、商店街も活性化して一石何鳥にもなりそうである。
もっと世の中に普及してもよさそうなものだけどなぁ。。。


Lucky Can設置場所
住所:東京都目黒区上目黒4−12−9小林商店そば
最寄駅:東急東横線祐天寺駅


おさんぽin東横線沿線 その他記事
 おさんぽin東横線沿線 .轡絅┘奪函都立大学 こちら(2009年10月8日参照)
 おさんぽin東横線沿線◆仝羃杙匳蠅舛發函都立大学 こちら(2009年10月9日参照)
 おさんぽin東横線沿線 小便小僧@都立大学 こちら(2009年10月12日参照)
 おさんぽin東横線沿線ぁ“衒乎公園@学芸大学 こちら(2009年10月15日参照)
 おさんぽin東横線沿線ァ.泪奪拭璽曄璽鵝学芸大学 こちら(2009年10月20日参照)
 おさんぽin東横線沿線Α.瓮哨鵝.蹈漾Ε罐法学芸大学 こちら(2009年10月27日参照)
 おさんぽin東横線沿線А.蹇Ε好僖張オ @学芸大学 こちら(2009年10月30日参照)
 おさんぽin東横線沿線─Lucky Can@祐天寺 こちら(2009年11月3日参照)
 おさんぽin東横線沿線 広州飲茶料理 麦府@自由が丘 こちら(2009年11月6日参照)
 おさんぽin東横線沿線 はらドーナツ@自由が丘 こちら(2009年11月13日参照)

東横線沿線 その他記事
 シェ・リュイ@代官山のスイートポテト こちら(2009年5月19日参照)
 無垢里カフェ@代官山 こちら(2009年6月1日参照)
 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ@代官山のケーキ こちら(2009年9月7日参照)
 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ@代官山の焼き菓子 こちら(2009年9月17日参照)
 ヒルサイドパントリー@代官山のパン こちら(2009年9月24日参照)


【記事:いぬ♀】

ジャンル:
環境
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 総本家 更科堀井@麻布十番 | トップ | ラ・ベットラ・ダ・オチアイ@銀座 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い案 (冷やっこ)
2009-11-03 11:01:49
こんにちは

5枚集めて使う、というのは大変ですが、
こうするとポイ捨てが減りますね。

近くに住んでいらっしゃる方なら、自然に
割引券がたまるかも
しれませんね。
こんにちは (喜サンタ)
2009-11-03 11:38:23
このラッキーカンは良い発想ですね
私の街にもポイ捨て禁止の看板はあるがね
モラルは大切をするのもよいが遊び心で回収も新しい発見ですね
この機械が普及するとポイ捨ても減るように思いますね
Unknown (クウ母)
2009-11-03 15:55:04
ほんとだ、下町っぽい商店街なんですね。
お洒落な町というイメージがありました。
ラッキーカンは楽しみながら資源回収ができますね。
私の町でも、平気でポイ捨てする中学生などがいて困るのですが、こういうのがあると皆喜んでやるかもしれないですね。
ラッキーカン (mokumama)
2009-11-03 18:37:57
空き缶リサイクルマシーンなんですかぁ〜
知らなかったけど…これ良いですね!
いろんな街にもあれば良いのに…
可愛いいから捨てなくなると思うのにねっ
Unknown (ten-umi)
2009-11-03 18:51:56
うわ〜!
面白そうッ♪
ウミもやりたいなぁ☆
いぬねこさんは2回目で当たったなんて
くじ運良いんだねェ〜!
ウミウミ
Unknown (キッツCat)
2009-11-03 21:28:32
こんなふうにスロットにはなっていなかったけど、東京の山奥(多摩?)辺りで見たことがあるわよ。
祐天寺は降りたことは数回しかなかったわ。
友だちが中目黒に住んでいたの。
Unknown (JAMまま)
2009-11-03 22:54:06
こんばんは (^_-)-☆
これは、楽しいリサイクル・・・
ポイ捨て防止に貢献してますよね。
それにしても2回でって凄い!
まさか揃っちゃうとは〜
Unknown (またたび)
2009-11-04 08:07:57
リサイクルで、割引補助件を出すとは、いい
アイデアだね。

こっちだと、州によって違うけど、以前住んで
たミシガン州では、ビールやジュースの瓶や缶
をリサイクルマシーンへ持って行くと、それぞ
れ10セント還元になるから、みんな持って行
ってたよ。ってかね、ビールやジュースを買う
時に、ディポジットとしてお金が加算されてる
から、そのお金が戻ってきてるだけなんだけど
リサイクルに持って行かなかったら返ってきて
ないお金だもんね。

ちなみにテネシーではそういうの無〜し。

でも、近所に郡のリサイクルセンターがあるので、
ガレージにまとめておいて、いっぱいになった
頃に持って行ってるよ。
コメントありがとうございます! (いぬねこ)
2009-11-04 11:26:40
★冷やっこさん★
このラッキーカンはその存在を知らないとなかなか足を運ばないような
商店街の奥にあるので、地元の人用に設置されたものなんでしょうね。


★喜サンタさん★
楽しみながらというのがいいですよね。
もっと多くの場所で普及すればいいのにと切に思います。


★クウ母さん★
中学生だと、ポイ捨てダメよと言ったところでいうこと聞かないですが、
このラッキーカンがあれば自主的に資源回収に参加してくれそうですよね。


★mokumamaさん★
これが街のあちこちにあれば、たとえポイ捨てした人がいたとしても
それを拾ってこのラッキーカンに運んでくれる人も出てきそうですよね。


★ウミちゃん★
やりたくなったでしょ〜
まさか当たると思わなかったから、大盛り上がりだったよ。


★キッツCatさん★
こういうゲームっぽいほうがみんなの興味引くかもしれないね。


★JAMままさん★
そうなんですよね〜
番組では10回でなんとか当たったという感じだったので
まさか自分たちが当たるとは。


★またたびさん★
東京も分別やリサイクルに関してうるさくなってきているから
その意識はだいぶ高まってはいるけど、それは家庭ごみにおいての話。
外に出ちゃうとあまりみんな考えていないのが現実かも。
だから街中や観光地にこういうのがあればいいのかもって思っちゃう。
10セント還元はテレビで見たことあるよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL