いぬねこのおさんぽ~御意見無用!天下御免ね♪

『グルメ』『お酒』『音楽』『旅行』なブログ♪

チャオ バンブー@明治神宮前

2012年07月20日 | ⇒カレー/エスニック

キャットストリートのすぐそばに、東南アジアの雑踏に迷い込んだかのような錯覚に陥る一角がある。

ここに足を運ぶまで、空きっ腹は全然エスニック気分じゃなかったのに、この光景を目にしたら、一気にエスニック気分になり、
オープンテラスのChao! Bamboo(チャオ バンブー)に入ってみた。



このミッチリ感がアジアだね~。なんだかワクワクしてくる。
ただし、東南アジアだと店の周辺では独特な香りが漂っているが、ここはそういう独特な香りはない。



つい、東南アジアにいる気分で、サービス粗く雑の、ちょいコキタナ系を覚悟してしまったが、
ここはお手拭も出るし、こんな雰囲気だがコギレイさもある。店員はみな日本人で、結構気も効く。

キリンもあるが、現地気分で、シンハー(タイ)で乾杯。
グラスはなく、瓶でラッパ飲み。ワイルドだろ~w



料理はタイ、ベトナム、インドネシア、中国料理と言った感じ。


生春巻き:@310円


パリパリとした食感が活きたサニーレタス、水菜、キュウリといった野菜の他、春雨に海老だけでなく、鶏肉も入りボリューム感あり。

 

パクチーの香りがアクセントとなり、ナンプラーがほんのり効いた唐辛子入りさっぱりソースとの相性は言うまでもなく、
うまい!!




砂肝の山椒風味:530円


山椒のピリピリ感と唐辛子のダブルパンチで、んま~~~ビールがススムくん。
ピーナッツとネギが食感と香りのアクセントとなり、砂肝も適度な歯ごたえでコレ、つまみに最高。




空芯菜のオイスターソース炒め:840円


タイ料理だけど、日本人が大好きな味。
これとライスにあと一品で、定食ってのもいいね。

ただの空芯菜が炒めたものが出てくるのかと思いきや、半分にカットされた海老も入っている。



大きな唐辛子は入っているが、味付は辛くない。


パイガパオ:900円


パイガパオとはタイのご飯料理の一つで、肉のバジル炒め。
これはバジルらしき青い葉っぱは入ってはいたが、残念ながら香りはなかった。



ただ、肉を炒めた味付は生姜の香りがするわけではないが生姜焼き的で、これまた日本人が好きな味。
上にトッピングされた目玉焼きは半熟なので、ガツガツと崩し、全体を混ぜ合わせるとうまし。

日本人好みな味とは言え、ライスのボリュームもあるため、途中ちょっと味に飽きがくるのだが、
そんな時、小皿に入ったナンプラーの入ったタレを混ぜ合わせると、より味わい深くなり、またまたごはんがススムくん。



ここはライスと麺のメニューが多いが、全体的に味にハズレなし。
あえて湿度と気温が高い季節に行けば、まさしく東南アジアへの旅行気分も一緒に味わえる。


チャオバンブー
住所:東京都渋谷区神宮前6-1-5
最寄駅:千代田線明治神宮前駅
電話:03-5466-4787


【記事:いぬ♀】 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おさんぽin金町・水元(4)... | トップ | チェッカーズ / ムーンライト... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ten-umi)
2012-07-20 19:53:33
生春巻きはヘルシーでいいよねィ!
ボリューム感があって〇でっすッ
ビールを飲みすぎちゃいそうッ
うん、ライスがあれば・・・
テンちゃんでもOKだネッ
ウミウミ
ここはどこ? (ひーこ)
2012-07-20 23:48:45
何か写真を見る限り、日本じゃない雰囲気ですね!アジアチックでいい感じd(^_^o)

生春巻きも久しく食べていないわ~♪(´ε` )
ピリ辛の炒めものも美味しそう!

バジル入りのチャーハン?!食べてみたい~(^^)
コメントありがとうございます! (いぬねこ)
2012-07-21 09:21:32
★ウミちゃん★
ここの生春巻きは具だくさんでおいしいよ!
暑い日は特にビールが進んじゃうけど、お酒飲めずともここは楽しめるよ♪


★ひーこさん★
ここは衛生的なアジアン屋台といった感じかな笑。
バジル入り炒飯のバジルは本場タイではいわゆるイタリアのバジルとは
ちょっと違うと聞いたことがあるけど...???

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL