いぬねこのおさんぽ~御意見無用!天下御免ね♪

『グルメ』『お酒』『音楽』『旅行』なブログ♪

クッチーナ エミリア@神宮前

2017年05月17日 | ⇒イタリアン/フレンチ/他

完全に光景は日本ではあるのだが、イタリアの街角にありそうな、
路地に店を構えるCUCINA ITALIANA EMILIAエミリア)。



店先にテラス席。
店内はL字型に席が配置されており、厨房に面した一枚板の長いカウンター席あり。



ランチタイムのコースは2種あり。
前菜、パスタ、メイン、デザートは数種ある中から好きなものを選べるプリィクスタイプ。
今回はコースBにしてみる。 




プロセッコ ボルゴ アンティコ(ヴェネト):800円
 

スパークリングで乾杯!

お通し


こんなお通し初めてだ。
アッツアツのピタパン的なパンにナイフで切れ目を入れ、サラミやチーズなどを自分で挟んで食べる。
お通しとしては食べ応えあり。




ポレッティ:800円


イタリアはあまりビールのイメージがないがどんなもんか飲んでみた。
水の如し。あっさりコクなし。


前菜その1
茹で上げホワイトアスパラガス(+500円)


茹でたてアッツアツなホワイトアスパラガス。
チーズベースのクリームソースとほんのりと苦みあるジューシーなアスパラガスがうまい。
生ハムの塩気もアクセントに。




前菜その2
トリッパのトマト煮込み


トマトで煮込まれたトリッパは食感よく、しっかり味濃いめ。



つまみとしてもいいし、フォカッチャとよく合う。




続いてコースAの場合パスタメニューとなるが、追加料金(+300円)でメインに変更も可とのことだったので、
一つはパスタ、一つはメインにすると、シェアするかどうか問われ、シェアすると返答したところ、
パスタは二つに分けて出してくれた。

パスタ
オレッキエッテ ホタルイカとブロッコリー


オイルベースのパスタで、ホタルイカのコクとレモンの酸味がポイント。
オレキエッテとは耳たぶのようなパスタでモチモチ食感でうまい。手打ちパスタならではか。




メイン
豚の炭火焼


炭火焼ならではの香ばしいかおりがご馳走。
この日たまたまか、ちょっと全体的に塩かけすぎ。
味が悪いわけではないだけに残念。シェアでよかった。



お口直しのグラニテ。
レモンとハーブの香りでリフレッシュ。




デザートその1
イチゴのセミフレッド


セミフレッドとは要はアイスケーキのこと。
思った以上に酸味がガツンと効いている。
添えられたイチゴも負けじとスッパ!




デザートその2
牛乳のジェラート バルサミコソースをかけて


バルサミコソースはかかっている分量と牛乳アイスの比率によって、どこかチョコレートのようにも感じ、
一度でいろいろな味が楽しめる。



パスタとメインはシェアしたとはいえ、一皿一皿ボリュームがあるからか結構お腹が膨れた。



なにげにボリュームがあるだけでなく、メニューに旬を感じる食材もあるのはポイントか。
気軽にイタリアンを楽しめる店であった。

 
クッチーナ イタリア―ナ エミリア
住所:東京都渋谷区神宮前2-25-4 


【記事:いぬ♀】

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソノダコーヒー@美祢・大嶺... | トップ | 海苔弁専門店 刷毛じょうゆ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL