ありのままのまま

硫黄泉最高💖

ジェルネイル

2017年04月26日 22時02分45秒 | 美容







ジェルネイル行ってきました



デザイン1日中悩んだけど…

結局いつものパターンの、グラデーションにしました

色はいつもよりやや甘めの、いちごミルク色


桜貝色でもあるかな







たまにピアノを弾くので短めです


GWお出かけするので、パールストーンでちょっと上品に





Dr.コパも仰ってますが、女性がネイルすると金運上昇しますから…


子育て中だからとか
云々言い訳する方…

トップコートは無色ですよ

色を付けぬとも、常に指先まで綺麗にしてなさいってDr.コパは申しております

飲食関係で塗りもの出来ない場合は、爪磨きで光沢出すだけでも随分違うと思うわ

うちの次女は、飲食関係勤務だから私のアドバイスでそうしてます


人って手から出すし手から貰う


綺麗にして少しでも、パワーアップしたら嬉しいね






新月の今日


<今後1ヶ月のラッキーアクション>

 ●自分の得意なことに人に教えてみる
 ●好きなことをとことんやる
 ●庭園、植物園に行く
 ●山登り、ピクニックに行く
 ●ガーデニングや土に触れることをする
 ●美術館めぐりをする
 ●その土地の名物や特産品をいただだく
 ●オーガニックレストランに行く
 ●アロマの香りを楽しむ



自分の為に楽しもう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪者と呼ばれて ~御礼と学び~

2017年04月25日 12時04分03秒 | ツイッター






犯罪者と呼ばれて…


ツイッターで起こった実話シリーズとして、書きしたためてきましたがいかがでしたでしょうか?

前回までのブログはこちらから



プロローグ


統合失調症患者 その1



統合失調症患者 その2



エピローグ






せっかくのいい機会なので

今日はSNSの本当の怖さや、それについて学んだ事を書きます


他のブログの中でも書いていますが…

匿名のサイトは中身が男性か女性か

若いのか年配かなんて誰にもわかりません

やはり一人一人がルールや節度を守らなければ、こういう揉め事ってなくならないと思っています



相手側の1960年代生まれのある女性が、私のツイートの都合いい部分だけを切り貼りして、フェイスブックに貼ってます


よっぽど彼女にとって、都合悪い言葉なのかな?って思ったので…


今日はそのツイートの全文を、改めて掲載させていただきます



あなたは日本の為に何か活動されてますか?

ってえっらそーに言う方へ

勤労して納税しているだけで

立派に日本に貢献しているわ


メガホン持って街頭立つだけが活動だと

勘違いしているバカが多すぎwww


特に若い人な

親元離れて一人で自活してから


もの言えよ


このスクショを、載せられていましたが

続きがあるのです…




誤解がないよう記します。


日本は言論の自由がありますから


学生もニートも吠えるのは一向に構いません。


たださ日本の為に勤労納税している社会人に絡んだり


押し付けたりする権利は


お前らにはないって事を


自覚しなさいって事さ。


お前らが社会人になって自活して初めて対等になる



親に食わせて貰ってる立場で


親と同等の社会的立場の見ず知らずの人に


街宣しないから朝鮮人だ


ハッシュタグつけてデモしないから売国奴だと


感覚がちとズレてんだよw


まともな社会人は皆多忙


24Hツイッターになんかいられない


休日ならいざ知らず


ヒマな学生感覚と同じにするな





全文を読んでいただければ、

私が、1960年代生まれのばばあ宛に書いた言葉ではない、とわかりますよねwww








今話題になってるヘイトスピーチ満載の某党党員(20)男性が、あまりにもしつこいので、当時彼に向けて書いた言葉です

日々多忙な私や周囲に知り合ってから街宣しろと何度しつこく言われてきたか…

あの党の支持者はこんなんばっかで、こっちくんな、こっち見んなって感じですわ


この男子に限らず、今回の案件もそうです

都知事選の時の揉め事も然りです
(私は都民じゃないのにいい迷惑だったわ)



皆さん拡散の方向性間違えてませんか?

反対意見に噛みつくのではなく

自分が支持してるものの良さをわかってもらえるように、言い回しを工夫してその支持したいものの良さをアピールしなきゃ

ますます支持するべきものから、人は離れていくでしょう

人は不思議なものでマイナスの言葉をかけられると

ばばあ憎けりゃ、ズロースまで憎い の心理に陥ります

節度ある大人は、まあそこまで大袈裟にはなりませんけど…






前のブログにも書きましたが…

人の心を動かしたいのであれば…

誠実な心を持ち、そして真心を込めて、訴えるべきでしょう

そしてその訴えを聞いた方のそれぞれの主観が、それを判断するのだから

誰が誰を支持しようが、どんな思想を持とうが個人の自由で、誰も責める権利などない







ただ、勘違いしてほしくないのは

勤労者の税金でおまんま食べてる人達は、やる事やってなきゃ、批判されて当然です

公人と私人の区別つけましょうね





まあ、自分のうさ晴らしに、政治等を利用して人を攻撃する人はクズですわ




そんな私も確かに、かなりきつい言葉を使うし棘満載かもしれません


けれど、大多数の普通の感覚で生きている勤労社会人の方には、私が何を言いたいのか

その真意は理解してもらえると思っております


日々真面目に生きている人の方がリアルが忙しくて、

結局ツイッターやる時間が少なくて声が小さい現実


今回の案件もそうですが…


人間はつい声が大きい方に向きがち・派手な活動を妄信しがちですが…


声の大きさに関係なく1人1人が『真実』は一体何なのか、をしっかり見極めるクセをつけた方がいいと思う


そんな事で、ネットの怖さを書いてみたけど伝わりましたか?

こちらがどんなに親切に対応していても、顔が見えないから、素性を知られてないからと

人の親切を無碍にする輩は沢山います


このブログが少しでも、皆さんの気付きのきっかけになってくれたら幸いです


余談ですが、その突き止められた場所に、私はもう住んでませんのでどうか安心して下さい












私を陰から応援して下さった方、私の友人達へ




この度の一連のブログを書いてきて


沢山の方から応援メッセージをいただきました


沢山心配かけて申し訳ありませんでした

そして…

改めてありがとうございますと言わせて下さい


本当にありがとうございます


個別にお返事できなくてごめんなさい


ちゃんと見てます、読んでますよ、伝わってきてますよ


そんなメッセージを見て、毎日毎日、嬉し涙をずっと流していました…


この前昭恵夫人が、頑張れ負けるな、と声を掛けられてボロボロ流した大粒の涙


私も似た感情だったので、とても共感できました


辛い時って、人に優しくされるとその友人達の存在の有り難さが骨身にしみる


きちがいや変態が多いSNSで皆さんとご縁でき、良くしていただけるのは


奇跡だし私の魂の財産だと思ってます


本当にありがたいです


プラスの波動の友人達と、これからも切磋琢磨していけたらいいなと思っております

私の失言、赦してくれてありがとうね


こんな私ですがこれからもどうぞよろしくお願い致します


長々読んでいただきありがとうございました


皆さんと、これからもずっといい関係でいられるように…

自戒の意を込めて…


口は、人を励ます言葉や感謝の言葉を使う為に使おう

耳は、人の言葉を最後まで聴いてあげる為に使おう

目は、人の良いところを見る為に使おう

手足は、人を助ける為に使おう

心は、人の痛みがわかる為に使おう

(引用)







また、このシリーズをきっかけにブログの隠れ読者様が増えたようで…


エロ系を匂わせる題名のブログのアクセス率が半端なく跳ね上がりwww苦笑いです


んもう、みんな好きなんだから~(*ノωノ)


ご期待のエロいお話し、チラ見せ?混浴のお話し等


人間が本能的に大好きな分野を気が向いたら書いていきますのでお楽しみにwww














2017.11.14追記

書いてから半年以上…

ずっと気にせずにいたけれど非通知の無言電話が酷いので警察に届けました
(非通知は繋がりませんが通知はきます)




随分前の画像だけどこれが原因だからぼかし無しで載せておきます

今は違うアカウントに変身しているようですが…


#拉致被害者全員奪還

のハッシュタグ使う人ら

半分の人はやっぱおかしいわ…


お願いだからもうやめてね

いい加減ここまでの粘着


『病的』

だと思いました





団体に関係なく個人的に真剣に活動されてる方は

#拉致被害者全員奪還

ではなく

まともな方々が使う

#拉致被害者全員救出

『救出』を使用された方が無難かと思います




でさ、

御用の方は番号通知で電話してね

忙しくなければ仕事中でも出ます。
















コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪者と呼ばれて ~エピローグ~

2017年04月24日 11時17分16秒 | ツイッター





前回までの関連記事


プロローグ



統合失調症患者 その1



統合失調症患者 その2





この回はわかる人にだけわかればいい


実質、私を襲撃するという話も、計画だけで終わったから、正直もう後はどうでもいいかなって思った…


念のため警察には、原因になったツイート等を見せて、今後の為にも報告相談はしとく




他にももう一つ問題があったのですが…

余りにも低次元な事なので割愛します



結果的に揉めていた?彼女とは誤解が解けたので私はそれで良しと思っている



私を襲撃する計画の話


彼女を守りたい、彼女の周りの野郎どもが、勝手な思い込みの上で、戦争ごっこしたくて、盛り上がっていたというのが現実


彼女は全く関知していないのでそこは皆さん誤解なきようお願い申し上げます


あくまでも彼女の周りにいる人間達の問題なのだから…




だから私は、犯罪者と呼ばれる所以の詳細を綴ろうと書き記した




そもそも私は、統合失調症患者との経緯を、当時彼女に説明したつもりだった


彼女のサブアカウントだと思いこんで説明していたアカウントは、まるっきりの別人だった

(コンタクトをとってきたのはむこうから)


私は、あんなに説明してわかってもらえたハズなのに、何故?まだ犯罪者扱いするのだろう…と、ずっと疑問に思っていたから…

(ちゃんと〇〇さんへ謝罪もされていましたとDMいただいてます)


それは私の勝手な思い込みの勘違いで、行き違いが発生していた

だから彼女には、人違いで勘違いしていた事と、関連する失言については、しっかり謝罪した


だから和解できたんだよ


もちろん友人達にも、『私の失言を正直に公開』し、お詫び申し上げました




しかし、『この人はこんなに酷い人なんですよ』アピールの手段に

統合失調症患者へ対する私の友人の罵倒音声を、赤の他人様へ送りつけた行いには

とても違和感を感じます


あなたの活動に、統合失調症患者は関係ないはずのに…



ブログを書き始めてから数日

私を犯罪者に仕立て上げたグループ・団体に所属する人達からの、直接の詫びは未だにはない…


今更要らないけどな


今後、周りがそういう態度をどうみて、判断していくかだから…






本人にもはっきり伝えたが…


今まで本当に眼中になかったので(アウトオブ眼中と彼女には表現しました…ごめんなさい)

彼女がどんな人なのか、そして周りで囃し立てる人達がどういう人間か

興味ないからちゃんと見てこなかったけど…


今回の件で私なりに理解した事がある……




なんでもかんでも人のせい

キャスに人が集まらないのも人のせい

同じ時間にキャスを上げた人は妨害する敵w

他のキャスを聞きに行く人は皆敵w

街頭にでて活動しない人はダメな日本人又は似非扱いw

やり方違う人も敵w

自分の嫌いな人にいいねした人も敵w



どの主張も中学生並みで………wwwwwwwwww




どうやら自分達がする事は、全部正義のようだ

これはあくまでも私の主観だが、彼女の周りは承認欲求が強い、被害妄想炸裂な人

そんな人間が多い…と感じた
(私は違うと思った方ごめんなさい)




日本は民主主義で、とても自由のある国だと思う


私のこのブログも、発言の自由を行使して書いてます

反論があるならご自身のブログなりでしたらいいよ



とにかく…
活動に一生懸命になりすぎて

大切な真心や本当の優しさ、日本人の為に優先するべき本質を、見失ってきている人が沢山いる

今回の襲撃計画もそうだろう







見覚えのあるマンションの

グーグルマップの写真が

『もしかして、これママさんのご自宅ですか?』

って回ってきた時は………


こんな私でも、さすがに背筋がぞっとしたわ………



その計画に加担しようとしてた奴らは、誰一人私に、当時の状況を確かめになんてきてない

全て自分たちの思い込みや勘違いからだ…

私が反論もせず、ずっと黙っていて、本当に襲撃してたらどうしてたの?

一部の日本人が、しばき隊化wしてきている、この現実に私は警鐘を鳴らす必要があるなと感じ


私が犯した罪についての非難も承知で、自分の恥を晒すブログを書いた


上っ面のニワカな正義感が冤罪を作ってるんだよ…


私を犯罪者と呼んできたグループ・団体に所属する方々は、そこんところわかってやってたのかな?





とにかく今まで私がされてきた

むごい仕打ちについては


このブログを以て、私からはもう何も言わない


これ以上なにか文句があるのなら…


法律に基づき、然るべき手段で事に当たって下さい



そうしないのであれば

今後一切、私に構わないで下さい


ツイッターのスクショを、フェイスブックに貼ったり


フェイスブックの投稿を、ツイッターに貼ったりも


すぐにやめて下さい


まさに一部切り取り印象操作


キャスについても発言の自由があるのだから…


嫌なら聞かなきゃいいの








日本の国を本当に支えているのは、



毎日黙々と、汗を流して働いてる、大多数の勤労日本人



1人1人が


その時々の

やれる時間に

出来る事をする



それでいいんじゃないのか?


老若男女、みんなそれぞれ役目は違うんだ


私らが、これだけ頑張ってやっているんだから


あなたもやりなさいと言う


押し付けは間違ってると思う





何か事が起きれば、必ず一つに団結できる

それが日本人の遺伝子だから…

日々自覚がなくても、みんな必ず持ってるから…


だから私は、日本の未来は大丈夫だと信じている


保守分断とか

普段ツイッターで活動していないから、ダメな日本人とか

厨二病レベルのdisり止めようよwww


そういう低次元での争い


元々興味無かったのに…


頼むから、これで私は一抜けさせて下さいね






時間の使い方も人それぞれ

日曜日の夜


どのキャスを聴こうが


人の勝手だ


活動は押し付けするものではない


理解してほしいのなら、人の魂を揺さぶる、何かを醸し出さなきゃ人の心は動かせない

それにはまず誠実さが必要だと思う















頑張っている彼女に、ほぼ罪はないのに


周りにいる愚か者達が全部台無しにしている

彼女の周りにいる人間は、自分らの意識の低さが彼女の足を引っ張っている事に、気付いているのだろうか?






本人が使っていいと言ってんだから


アイコンについても、もう2度と難癖つけるな


マジくだらない





そして今、手元にある

ブルーリボンバッジ等、配り終えたら…………


私は

拉致被害者関係の活動から



一切手を引かさせていただきます


活動する方を肯定も否定もしません


皆さんがありのまま、思い思いにしたらいいと思いますよ








2017.4.26(水)タイミング良く新月がきます



楽しいGW
を過ごしたいので




関係者の方とのご縁無かった事としてリセットさせていただきます










↓私の性格がわかる参考過去記事

嫌いな人と付き合わない勇気







だから私はありのままなんだよ…







実はまだ続く………www






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪者と呼ばれて 統合失調症患者 その2

2017年04月23日 11時22分09秒 | ツイッター






犯罪者と呼ばれて プロローグ




犯罪者と呼ばれて 統合失調症患者 その1






統合失調症患者は、自分の住む所轄の、神奈川県港北警察の生活安全課に

私が電話番号をツイッターに掲載したことで、闇金に電話番号が流れてしまったと相談をする


担当して下さったYさんは、統合失調症患者の彼からはもう何度も相談を受けているようで、慣れている様子だった




その前に

私の住む、静岡県沼津警察署からも、私に連絡が入った

要件は

統合失調症患者の言う電話番号が、本当に番号をツイッターに『掲載した本人と同一』であるかの確認だ

私は間違いありませんと認め

では、港北警察署の担当者から連絡が行きますのでお待ち下さい

とのいわゆる本人確認・事実確認の電話でした


程なくして港北警察署の担当者のYさんから着信が入る


電話番号を何故掲載したかと経緯を訊かれる

その上で先のブログでも述べた私の誤発信についてまでを説明をし

その統合失調症患者を庇う、女性の言葉に煽られて、勢いでそのまま掲載してしまった事

だから統合失調症患者の番号を載せて、彼を脅かそうとか悪意など全くなかった事

すぐに気付き削除した事を説明する

統合失調症患者とどういう付き合いだったか等



とにかく訊かれた事に対しては全部話した


そして統合失調症患者と、今後一切付き合いを断つよう勧められた

もちろんとっくにブロック・着信拒否されていたのだから、そのつもりだった

その電話を通じでさらに本人にはお詫びをしている





相手は統合失調症患者だ

納得するまで帰ってもらえない

警察だって一人にかかりきりになるほど暇じゃない

だから私がきつくお灸をすえられてしょげている

そういう話にしておかなければ納得しない

私はYさんの意向をすごく理解できたので、言われた事に従った


そういう事にしておかないと、統合失調症患者が納得しない事を、今までのやり取りで警察は把握していた

だから私はその意向に同意し、キツくお叱りを受けた程でいた





もちろんそういう話だから、犯罪者と言われても仕方ないと

ずっと我慢をしてきた

それを受け入れるのが私の罪滅ぼしだと思って

もちろん警察からは、これからは気をつけて下さいよ

ともちろん注意もされてますよ





その辺の事情、正常な人なら理解出来ると思っています


で、その後改めて私は、キャスで警察から注意を受けた事も、正直に話し再度謝罪もしました


その後、統合失調症患者自身も納得して

私の先のブログにも載せたこのようなツイートをしたのでしょう




11月末私は統合失調症患者自身のこのツイートでこの件は収束した………

と思っていたのに…………





やっぱり、統合失調症患者相手だと

普通の常識

は通用しない………


私もこの病気の真の恐ろしさを知らなかった…

病状に段階はあるとしても…

甘く見ていた…





統合失調症患者は収束宣言したのちの、12/8に私にしつこく電話を繰り返す

着信履歴もスクショしてある

しかし港北警察署の担当者Yさんと約束した通り、私は着信を無視した


ほどなくして、また港北警察署の担当者Yさんから改めて連絡が来た

統合失調症患者が、あなたを気にして困るので、今あるツイッターアカウント消して下さいと

できれば電話番号も変えて下さいと…

私と連絡を取りたいのに、私が拒否している、なんとか説得して欲しい、とわざわざ交渉に訪れていたようだ


当時使っていたアカウント…

私は思い入れのあるアカウントだったのでとても悲しかった

しかし統合失調症患者の粘着から逃れるには、アカウントを消すしか無く、泣く泣くYさんの言う事を聞き入れた


Yさんが、もしあなたが、統合失調症患者に危害を加えられるような事があれば、私でも沼津警察署でもどちらでもいいので、何かあったらすぐ連絡下さいと暖かい言葉まで頂いた……


私は泣く泣くアカウントを削除した

私の周りの友人達は私のこの悲しみをしっかり受け止めて共有してくれている






そんな事があった後、統合失調症患者は謝罪しろと、何度もキャスをあげていた
(現在も継続中)

毎度毎度、発言が転々とする統合失調症患者の言葉に、もう何度も謝ったじゃんと反論してくれた友人達まで、祭りあげられる始末…




収束ツイートを自分でした事など忘れたのか

私と連絡が取れない当てつけなのか…


ずっと粘着されて、名前を連呼される気色悪さ…


どうか私の気持ちも察して下さい



それが

統合失調症という病気

の現実である



そんな統合失調症患者の言う事の

自分達に都合の良い部分

だけは鵜呑みにして、


謝罪もせず、アカウントを削除して逃走したと決めつけ犯罪者扱いし

私が電話番号を掲載した、ツイートのスクショを、

いろんな人に拡散した

私より更に罪深い事を行った人達を、


今後どういう目で見ていくかは、


これを読んで、事実を知って下さった

皆さんの良心にお任せ致します







参考の為に書きますが…

統合失調症患者は現在入院中です

彼が何処の誰かを皆さんに、教えるつもりはないので、リンクは貼りませんが………


このシリーズの、ブログを書こうと、きっかけを作ってくれた『彼女との和解』を


『自分との和解』にすり替えてキャスで話してます

2017.4.19 18:41
録音残してあるから、統合失調症患者が誰かわかる人は、聴いてみたらいいと思う…

そして私に謝罪を求め、攻撃もやめると言っている


彼の話を鵜呑みにしたら、私がされてきた酷い事は全部、彼がやらせてきた事になってしまう…


ちなみに未だに彼女は、統合失調症患者と交流があり、統合失調症患者はメッセンジャーで、私と話したいと言ったそうだ


彼女の接し方一つが彼の今後を決める、事の重大さをわかってない


今後一切彼に対して私の名前を挙げないで下さい


更に2017.4.23にも私と縁を切りたいと言いながら私の名前を連呼しています




皆さんにもお願いです


どうか統合失調症患者を、刺激するような事はしないで下さい


病人の悪口書いて、私をどうしようもない人間だと思った方は、私から見たら単なる偽善者ですので、どうぞお引き取り下さい




※前のブログでライングループを統合失調症患者が作ったと書きましたが…

それは他の方の番号を知らない彼が、作れるはずないので訂正とお詫びを申し上げます
m(_ _)m





私の言う事がウソと言うなら全部のスクショを掲載しなくてはなりません


それがどういう事かを一般常識で考えて下さい


当時開設していたブログも粘着されていたから削除しています
(警察から削除しなさいと言われた)



この病気は、関わった人にしか、その大変さはわかりません

統合失調症 家族 体験談

統合失調症 家族 疲れた


こんな感じで検索をかけてみると、日本全国、この病気で苦しめられているご家族が沢山いるとわかります

そして行動パターンなども…


彼は記憶から消えるまでずっと言い続けるでしょう…


そういう病気ですから……



だからそれをふざけて煽るような真似は今後一切しないで下さい







ある意味今回の出来事は、

病気がさせている虚言、妄想を

事の重大さも考えず

ただ目の前にある自分達の感情だけで

判断し、利用する愚か者達との関係を

もう終わりにしなさいという

天からの警告だと感じた



続く………







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪者と呼ばれて 統合失調症患者 その1

2017年04月22日 16時00分37秒 | ツイッター




前回の話 プロローグ




統合失調症患者と仲良くなったきっかけは、なんだったか、正直良く覚えていなかったのだが

当時のスクショを見返していて

ああ、彼から歩み寄られたから私は受け入れたんだなと改めて認識







統合失調症患者とのやり取りを話す前に

前置きを…

統合失調症患者は私の友人とキャスで揉めた


内容なんかどうでもいい

とにかく私の友人が罵倒したのは事実だから


しかし、病気に詳しい人が、統合失調症とはどういう病気かを説明してくれ

罵倒した私の友人も、しっかり病気を理解して、

次の日統合失調症患者に『きちんと謝罪して、2人は和解している』




にもかかわらず、その『私の友人が統合失調症患者を罵倒したという事実』を

『私の友人を貶める手段』に使っていた人達がいた事実があり…

まあそれはまた、後のブログにて詳しく述べます





和解後

『統合失調症患者自身』が自分の好きな人を集めた、グループDMを作成した

招待された時のスクショが残っていた

もちろん罵倒した友人も招待されていた



ツイッター
ライン
フェイスブック


全部グループ作成者は、統合失調症患者自身

そこに私も招待された、というのが仲良くなるまでの経緯です








仲良くなったある日、彼が明日作業所に行くけど、朝起きれるか心配…

と漏らしてきたので、モーニングコールして起こしてあげるよ

と、電話番号を交換した

この当時、統合失調症とはいえ、かなり回復の兆しが見えていて

そんな病気を抱えているようには思えない位、元気だった


作業所へは3日間頑張って通い抜き

毎日、朝の通勤途中も〇〇へ着きました等マメに連絡がきていた

昼休みや休憩時間にも様子を伝えてきてくれ

これから働く準備=社会復帰に向けて頑張ると、かなり意欲をみせていた

もちろん私も応援していたし、励ましていた


休みの日には近所を散歩しながらキャスをしたり

………、一番印象に残っているのは1人で鎌倉まで出かけてキャスをしていた事


私とも、社会復帰したら一緒に出掛ける約束をしていた



しかし、3日間の作業所が終わってから徐々に、昼夜逆転の生活に移行してしまった…


何故なら、作業所の継続勤務に合格出来なかったので、少し自暴自棄になっていた…




普通の人だって転職したりする時の面接がダメになったら凹むよな?…

あれだけ頑張ると意気込んでいたのだから、相当なダメージを心に受けた事だろう…


せっかく朝起きて夜寝る生活が出来ていたのに…




当時、同じグループにいた皆が、それを直そうと手助けしていた


・昼はお散歩などして身体を動かす

・キャスは22時以降は禁止

・明け方にグループラインに通話しない

などなどの決まり事を作った




皆、普通に勤労する社会人の集まりだ

毎日毎日、明け方3時4時に、誰か話しませんか?なんてラインきたら、いい加減辟易するのも仕方ないだろう…


私も統合失調症患者に、呼吸が浅い事を指摘して

電話しながら掛け声を掛けてやり、一緒に深呼吸をして

気持ちを整えるやり方を教えたりしていた


自分を擁護する訳ではないけど…

私が出来る範囲でその時できる事をやってきた




ちょうどそんな頃、統合失調症で通院していた先の、担当医や受付の方と何かあったようで

転院したりして彼の精神はますます病んでいった

転院した事により薬の種類が更に増えた

これは処方箋の写メを統合失調症患者が送ってきて愚痴っていた


決められた約束を、守る事ができない統合失調症患者を、励まし、なだめすかし、時には怒り…

そんな感じのやり取りをグループ内みんなでしていたが……


精神を病んでいる統合失調症患者の彼に、それは『集団でいじめられている』と感じたのだろう


統合失調症患者は、とにかく夜中にキャスが、したくてしたくて

だったらこれからは1人でやりますと…

ある日

自分が作成したグループを、自分から抜けた


そして統合失調症患者は私達をブロックした

自分から関係を終わりにした


統合失調症患者自身が作成したそのグループは、たった1ヶ月しかもたなかった





グループを抜けた統合失調症患者は、以前から親しくしていた女性達に、

どういう内容でどう話をしたか不明だが

私達からいじめられていると話したようだ




ここで件の『電話番号掲載事件』が発生するのである



彼が私達と決別した後の、ある日の晩

統合失調症患者の携帯に、私の携帯番号から着信があったようで

それについて私は、間に入ってきた女性から文句を言われた記憶がある

正直どんな言い回しだったか、はっきりとは思い出せないが

とにかくしつこくつきまとうな

って感じの話だったと思う


しかし私はその時間『他人とライン通話』の最中で、統合失調症患者には電話などしていない

確かその女性に

『嘘つき‼️だったら証拠を見せろ』だか『証拠を出せ』だか

とにかく罵倒する言葉で言われ

私もカッとなり


それで統合失調症患者の、電話帳のページを電話番号を消さずにそのままツイッター上に、掲載してしまった


なんて浅はかで、罪深い事をしたんだろうと、今でもそれは反省しています


で、その着信履歴に残っていた私からの着信なんですが…

アイフォンのフェイスタイムという、アプリの誤作動でなる事があるらしく…


フェイスタイム誤作動参考記事



フェイスタイム誤作動参考記事


確かにたまに母からも

『電話した?何?』なんてかかってくる事があったので

なんで?とは思っていたが大して気にしてなかった


そして、そのフェイスタイムとやらを使うのをやめたら

母への誤発信も無くなった…


正直そういうのには疎いので、詳しい友人に教わるまで知らなかった


たまたま当時、一番通話回数が多かった、統合失調症患者の番号を勝手に選んでしまった

なんとも間が悪い誤作動だ



私を今迄犯罪者扱いしてきたグループ・団体には、未だに信じて貰ってないようだが




自分から嫌だと私の元を去った人を、私がわざわざ、追いかける性格ではないのは

私が今まで書き記してきている、他のジャンルのブログを、読んで頂ければ理解出来るはずなんだが…




まあ十人十色って事で、それは読んでいる人の主観にお任せします


そして統合失調症患者が駆け込んだ先のグループから、私は恫喝を受け始める


電話番号を載せた統合失調症患者本人からではなく

統合失調症患者を庇う人達・グループから…

私がツイートした統合失調症患者の、電話番号が掲載されたツイートのスクショを

こういう事をしていますとほうぼうに配る

欲しい人はDM下さい

実名出しますか?

この人こういう事してますので、お付き合い考えたらどうですか?

などなど

関係ない人達まで巻き込む…




統合失調症患者には

ツイッターも着信もなにもかもブロック等で拒否されていたので

改めて彼に届くよう声でキャスから謝罪

ツイッターで文字でも謝罪した





続き その2


















コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加