ありのままのまま

硫黄泉最高💖

伊豆のステキな温泉宿

2017年05月23日 09時08分48秒 | 混浴・温泉(DT禁)



この画像は拾い画像です




5月14日 日曜日

知り合いと伊豆の温泉をハシゴしてきました

ラストの4件目に寄った温泉宿が
私の波長と合う素晴らしいお宿でしたので紹介したいと思います。




伊豆半島の西伊豆側の松崎町の
桜田温泉 山芳園 さん

ここは知る人ぞ知る温泉宿…

日帰り入浴をしていないので私達は

入浴&夕食プラン(要予約)の
桜田快席&温泉を数日前に予約して堪能してきました

料金6000円+消費税+入湯税

詳細はこちらの⑤参照







玄関脇に飲泉

今までの経験上飲泉がある温泉はハズレがない
まさにリピート対象



お風呂へご案内の前にタオルのプレゼント
好きな色を選べます


女将さんが一緒に脱衣所まで来て丁寧に温泉の説明をして下さいました









いろんな場所に竹炭


竹炭の空気清浄力、調湿力は素晴らしいので私自身も一昨年位から自宅や職場で竹炭を愛用しています







女湯脱衣所

アメニティも全部あります
化粧水3種類位ありましたよ






女性用ひのき風呂





足の先の場所から源泉が湧き出してます
かなり熱かったです

このひのき風呂を独り占め

お湯に凄くとろみがあって…
とにかく贅沢
ただね、湯温が多分42度位あるかなぁ

出たり入ったりしないとずっと浸かっていられません
ふちに腰かけて足湯とか
超贅沢感味わえました








女性用岩風呂

右側が深く熱いお湯
左が浅くぬる湯

ぬる湯側にここにも飲泉が




竹の手作りの柄杓がいい感じ
ぐびぐび飲みました


深い方入ってみました
足が赤くなっているのわかりますか?

正直熱湯コマーシャルの気分で入りました
撮影してすぐ上がりましたよ
多分44度〜45度はあるかなぁ〜
未経験の熱さでした





湯船から脱衣所を見た感じ



さて、皆さまお待ちかねw
混浴露天風呂に行ってみましょう









女性は脱衣所内のドアからこの階段を上がります

露天風呂の脇に脱衣籠もありますけど
一々服を着てなんてヤボな真似せず

真っ裸で行きましょうw

まあ前はちっさなタオルで一応隠すフリはしてね
(≧∇≦)




うぉ~広いぜ






見上げれば空と緑








露天風呂の上から温泉が流れてきています
上に源泉あるのかな?
写真だとわかりづらいですね…
撮影下手ですいません






矢印の先から源泉が湧き出ていました

温泉での湧き出し口探しなんか楽しいwww
(≧∇≦)






露天風呂は源泉に近い女性脱衣所側が熱め

男性脱衣所側は程よくぬる湯でした

とりあえず広いしやや深いので
平泳ぎ何往復かしてみました(≧▽≦)


この露天風呂は19時半~21時は女性専用になります




伊豆の温泉で何故か九州霧島の水を飲むw

この水飲みながら頭の中ではずっと九州の楽しかった事を思い出しながらお湯に浸かってました




入らなかったけど貸切風呂

右側の浅い方は寝湯になってるかな



さて、お風呂を出て、女将さんに是非飲み比べしてみてと言われた2種類のお水




左が竹炭入り
右が飲泉




どちらもキンキンに冷え
火照りがおさまらない身体にキュンと沁み渡ります

竹炭入りのお水

水道水に竹炭入れただけとの事


売り物のミネラルウオーターより舌触りがクリアで喉越しが凛とする

なんか曖昧な表現ですが
何杯でも飲みたいクリアな喉越し
なんかビールのキャッチフレーズみたいだけど


本当に美味しくて…




個室にて夕飯です




お品書き










実は途中から頭痛が酷くて後半のお料理を殆どお残ししてしまいました

だもんで撮影してない料理もあったわ(´;ω;`)

女将さんがぬるい温泉水をグラスに入れて持って来てくれたんだけど…
原因は湯当たりではない…

九州も長野もいろんな温泉とにかく長湯するけど…
水分取りながら入るから
今までも湯当たりなんかした事なかったので
自分でも頭痛の原因がわからずモヤモヤしていた…


自宅に帰宅して娘達にタバコ臭いと指摘され
ピーンときた

あぁこの頭痛はタバコが原因か…


着替えて気付いた

着ていたTシャツ、持参したひざ掛けなどもタバコ臭い

受動喫煙症


私は喫煙者の車には乗るべきではないなぁ〜と改めて思い知りました

その後、治るに54時間位かかりました

受動喫煙症についてもまた改めて書きたいと思います




で、あの竹炭入りの水道水のクリア感が忘れられなくて
私も竹炭を注文して自宅の飲料水や炊飯に活用中

竹炭活用の話はまた改めて別に書きます


上がる前に檜風呂で頭も洗ったのですが…
髪の毛がふわふわさらさらになりました
手触りもなんだっ、この赤ちゃんの髪のようなほわほわ感みたいな感じにw

温泉水で洗髪すると幸せな気分になりますよ( *´艸`)

ここに置いてあったシャンプーとかも良かったので買ってしまいました

起きた時の寝癖のつき方が違う…(ほぼはねない)








山芳園さんは
秘湯の会会員です

日本全国、この提灯のある温泉
間違いないから死ぬまでに一度は入るべきだとお伝えしておきますね


桜田温泉 山芳園 HP

料理で出されるお米も自家製米です
すごく甘くてびっくりしました


とにかく静かで落ち着きのある温泉宿です

ぜひ、ご夫婦でカップルでお出かけ下さいね





この日、はしごした前半3件の温泉の話は
気が向いたら書きます

九州もそうだったけど…
他にお客さんいないってヒキがいいのか…

また近場の温泉も紹介していきたいと思います





あと、画像がぼやけたりしていて見辛くて申し訳ありません
温泉で撮影をしすぎてカメラの中が結露していまいまして…
あっ、1回水没もしてます(´・ω・`)
iPhone SE は一応防水らしいのでとりあえず生きてますwww




読んでいただきありがとうございました

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州旅行 最終日・終わりに | トップ | 単なる日記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

混浴・温泉(DT禁)」カテゴリの最新記事