ありのままのまま

硫黄泉最高💖

愛国主張されると都合悪いの?

2017年07月13日 11時11分14秒 | ツイッター





久しぶりの更新です

最近仕事もプライベートもなんだか忙しくて、社員旅行のブログも更新出来ずごめんなさい

下書きは済んではいるんだけど……
校正がまだ




ちょっと気になる記事を見かけたので、日本人の愛国者の皆様宛に書きます










この書き込みどう思いましたか?


こいつのツイートがわざわざまとめ記事になっていたから、そのまとめを作ってるのはどんな系の人かよーくわかりますね



オトナの私としては
こういう奴等のツイートに『日本人の』中学生や高校生のまだ世間の世知辛さを体感してない若い子達が
鵜呑みにして萎縮したら困るなあと感じたので、今回ブログのネタにして拡散しようと思いました

まあ、全日本国民人口に対して同意しているのはわずかに0.0000011%のヒトだけなので…
たいして影響はないのですが

おととしこいつとやりあった経験のある私としては、工作員の一人だと認識しています。
ちょっと矛盾を指摘したらブロックする根性なし

それでもおパヨクさん達がこのような断末魔を叫ぶ度にw

日本人としての学びを見つける事ができるので…

まあ、必要悪という感じで生存権は侵害しないであげて下さいね



でもね、せっかく安倍総理の掲げる

『戦後レジームからの脱却』

が、成功しそうなのにそれを

ぶち壊す病的内容のツイートなワケです



普段から反社会的な活動ばかりしてるこういうやつら

だから私がその思惑を外側からぶち壊す




レジーム(Regime)=体制・政治体制の意






私は愛国者です

私は日本大好きです



こうハッキリ言える人って、戦後教育やマスゴミの洗脳から抜けて

日本を見直し、改めて日本人に生まれて良かったと幸せを実感出来た人々です

魂が震える位嬉しかったから


だから言えるのよ

だから叫びたいの



ずっと自分の国(日本)は悪い国と教えられ抑圧されてきた


私は高校生の時(昭和60年代)にアメリカへ留学して疑問に感じた…
何故日本人は日本大好きって言ったらダメなんだろうって
恥ずかしく思うんだろうって


現地の友達が自分の国(アメリカ)にとても誇りを持っていて、それを意気揚々と語る姿を羨ましく感じたあの頃…


そんな洗脳から解放された日本人の心の底からの叫びなんだよね

日本大好きって







だから洗脳から解放された日本人は

自分が感じるありのままの

嬉しい・楽しい・大好きを言葉にしていいんだよ


みんなが日本大好きって想う気持ちは、日本の山や海や川やそこに活きる自然に、そして神様に必ず届く

それらの想いは日本の国土、大地に降り注ぐ

終戦から70数年抑圧されてきた分

沢山愛を叫ぼうぜwww




私の感想
何が、幼稚な未熟者だw

自己紹介、乙www






で、頭ごなしに誹謗中傷ってどの口が言ってんだよって話

つかさ…日本嫌いなのにそんなに執着するってストーカーみたいだし

自分の国になんで帰らないんだろう…





まあ反安倍の輩はこんなんばかり

この前リアル友になんでそんなに安倍総理が好きなの?って聞かれたけど…
マスゴミがちゃんと報道しないからお花畑さんには、安倍総理の精力的活動は伝わってないんだよね
いちいち説明がめんどくさいから官邸のアカウント(TL・FB)教えておきました
動向を追えばどんだけ日本の為に動いているかよくわかるから

それを当たり前と言うなかれ…

今までの総理大臣の実績と比べればわかるから自分でggr








照れ臭くて日本大好きと言えないあなた

まだまだ洗脳から完全に抜けてませんよ



でね、もし周りに自分の国を好きとか言ってキモいとか抜かすおたんこなすがいたら

「は?日本人が自分の国の日本を大好きって言って何がおかしい?
どこがどうキモいか具体的にわかるように説明してよ」

ってきっぱり聞いてごらん(≧∀≦)

大抵の人は、いや100%の人は答えに詰まるから(私比w)



結局何故キモいとか抜かすかって要は脳に延々とインプットされてきた「なんとなくの感覚」の問題だから


で、そういう人らはまあWGIPさえ知らず何それ?国民総生産?な脳内なのよw
(あくまでも一例)

ちなみに今は国民総生産(GNP)の概念はなくなり国内総生産(GDP)がメインです

WGIP=ウォー・ギルト・インフォメーション・プロクラム


そこであなたが情報を流してあげて洗脳を解く手伝いをしたらいいよ

ついでに在日特権とか
トンスルやホンタクとか絶対調べたらダメだよって教えてあげればいいよwww
ヾ(o´▽`)ノ゙ギャハハ♪



この前の社員旅行で、普段話した事もないような男の子達とも話す機会があったんだけど

神社を目の前にして、「俺愛国者じゃねーしだから神社なんかヤダ」って言ったコがいたの

だから私が「え?でも所得税も住民税も給料から引かれてるでしょ?」

「当たり前だ」

「じゃ、ちゃんと国民の義務果たしてるから愛国者だよ
それって黙ってお国に貢献してる素晴らしい事なんだよ
◯◯くん超偉い凄い

って会話をしたら…

彼は、はにかんで笑ってご機嫌直して参拝してました
(≧▽≦)

当たり前を褒めるって大切だなって実感…




以前どこかにも書いたけど…

道で日の丸掲げて行進する人だけが愛国者じゃない
街宣するだけが愛国者じゃない
自覚なくてもなんだかんだ黙ってお国の義務果たす人はみんな愛国者
偉いんだからね~

そんな1人1人の自覚なき愛国心がこの国を支えているのですよ

税金ばっか取りやがってむかつくと国を責めるのではなく

税金納めて俺って偉いと自分と向き合いましょう




本当に完全に洗脳から抜けたらリアルでも堂々と言えるし、気持ちの軸がブレません


テレビばかり見てきた人はいかに自分が騙されてきたかショック受けるけどな




あとは海外に行けば日本がどれだけ素晴らしい国か絶対実感するよ

動画やまとめでも良く見かける

海外の空港でジャパニーズってだけでパスポートにハンコポ~ン
まともに顔も見られないwww
パスポートの写真と比べなくていいんかいwww



その日本人という地球の上でのブランド

誇りに思えるの当たり前ですから


そしてそのブランドの信用を築いてきたのは私達のご先祖様達全員だ

またそこで感謝の気持ちが生まれる

そうすると歴史を築いてきた先人方に

ありがとーーーーーっって叫びたくなるはずだ


そのブランドに執着しながら反日活動する矛盾してる民族の一部のヒトモドキの話はまたいつかw


私は愛国者です
私は日本が大好きです

と自己PRするのは

私は洗脳から抜けました
御花畑ではありません

っていう主張でもある


ただ、気をつけたいのは

愛国者ですと言いながら、人の病気をバカにしたり、56歳の癖に26歳とウソついていたりwww(爆笑)

まあウソつきの話は
以前のブログにも書いたけど…


あと、◯◯人をこ◯せ〜とかいう党首がいる政党とか…

生存権を脅かすような言動はしたらダメよ




せっかく日本人に生まれたのだから

ありのまま正直に生きよう

人を騙すのは簡単だけど

信用を重んじる日本人は多分許さないだろうよ

そんな私も詐欺アプリで遊んでみたら25歳になれたけど
(≧∀≦)

25歳は娘からの評価ですw


あとね、日本人に生まれた事は人生の8割は成功したようなものだと一般的に言われています

それって遺伝子が元々優秀って事なのよ

まあ私は凡人だから何にもないけど…
卑屈な気持ちで生きる必要も無いし

みんな洗脳から抜けた自分を褒めてあげようね
偉かったねって

そしてこれからも卑屈な輩の声に屈せずに


愛国を叫ぼう


ラブラブ愛をさ〜け〜ぼ〜
愛をよ〜ぼ〜お〜ラブラブラブラブ



日本人が目覚めたら困る国はどこ?

日本人が強くなったら困る国はどこ?


日本は日本人が守らなきゃ誰が守るの?


自分の足で立ち上がろうとしている今の日本の足を引っ張るのは誰?


見えない弾は既に沢山飛んでいる事にいい加減気づきましょうね









お日様の光は平等に注がれてるのです


それを浴びるも浴びないも
選択はあなたの自由です


そして人間は瞬間瞬間、選択しながら生きてます…
すげ〜(*☻-☻*)







最後まで読んでいただきありがとうございました



読んでいただけたあなたにはもれなく幸せのシャワーが降りかかる予定


みんなで幸せになろう
幸せはいつもそこにあるから





福島の農家の皆様、この度は
おめでとうございます

放射脳のバカどもに屈せずよく頑張り抜きましたよね…

ありがとうございます(*´▽`*)

今年も美味しい桃、堪能させていただきま~す









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浄化の効果 | トップ | テヘペロ(*≧∀≦*) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ツイッター」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。