きょくたん気分糖

メモ:森友・加計学園 佐川宣寿~下村献金 稲田 金子
 名護 原発 共謀罪 山口敬之

早起き

2006年02月28日 02時41分40秒 | 日常

昨日は午前4時に起きましたが、今日は午前2時に起き出しました。

 寝たのはおとといが午後9時(日曜ロードショーを見損ねた)
 昨日は午後7時。

 だって、とにかく眠いんですもん。

朝まで寝ていても良いんだけど、寝付けない。

 昼寝すれば良いから、起きちゃえ。

で、歯を磨いていたら、

 つーーーと、

 鼻血がたれてきたんですね。

 それを見て思い出しました。
 夢を見たんです。
 久しぶりに恋愛ものでした。相手は女子大生。詳細は忘れた。
 それからお金を拾う夢。こちらは街中の公園でお金を拾う夢。たぶん20万くらいの二つ折りの束。それを拾って、周りを見るとまだ千円札が散らばっているわけです。ええ、追いかけましたよ。歩道を通りがかったおじさんがそれを見て拾って渡してくれました。警察に届けようなんて、これっぽちも考えていませんでしたね。まあ、そのお金をどうしたのかはわかりませんけど。

そういえば、夢を見た以外に、夕食を食べ忘れていた。

 これが鼻血の原因かもしれないな。
 ああ、夢の原因もこれか・・・

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

朝ごはん

2006年02月27日 10時17分02秒 | 日常

朝4時に起き出して朝食の準備をしたんですが・・・

 朝9時半。
 買い物から帰ってきたら、皿に盛ったあったかカレーはすっかり冷めていました。

 準備をしたのは5時前。
 食べたのは10時前。

 買い物に行かなかったらお昼まで気が付かなかったかもしれない。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

アドバンスの終了

2006年02月26日 10時06分27秒 | ネット生活

解約ページリンク

 

 

 メールはすぐに消される(当然、保存しました)のに、ブログの方はなぜかアドバンスのまま、このまま月を跨いだら3月の請求も来るのか?それとも月末に合わせて無料版に切り替わるのか?gooの罠が仕掛けられているのか?月の切り替え時間まで目が話せない。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

コンプレックス

2006年02月26日 05時55分03秒 | ぐだぐだ

コンプレックス

 パイルドライバーを連想した。

 たぶん、
コンプレックススープレックスパイルドライバーだと思う。
(リンクはただの検索)

 

スープレックス

 文字にすると恐竜のスープみたいだ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

療養中

2006年02月24日 02時34分50秒 | ネット生活

心にぽっかり開いた穴。

 親知らずを抜いたのがいけなかったのかな。
 口を開けると大きな穴が見える。
 この穴が塞がる頃には・・・きっと。

 

駅前を散歩するといろんな人がいる。

 走って駆け込むサラリーマン。大遅刻か?

 暖かさに誘われて散歩に出た赤ん坊を抱いた母親。

 自転車を必死にこぐ、安売りスーパー帰りの主婦。

 缶コーヒーを呑みながら歩きタバコをする、携帯で話し中のお兄さん。

 駅の周りを掃除しているお年寄り。ボランティア?

 巣窟はあるのだが、昼間ホームレスを見たことが無い。働き者なのか?

 囲いの中で資材を積み込む工事関係者。

 ホームに並ぶ人たち。その半分は携帯を弄っている。

 

一人ひとりの人生。

 あの人たちもブログをやっているのかなぁ・・・

 そう思ったら、なんだか、彼らを、身近に、、、思えてきた。

 

なんだか、彼らの顔がアップに見える。

 映画のエンディングが始まるように、ひとりひとり・・・

 その生活と葛藤を想い

 センチな気分に包まれながらも、ちょっと楽しく、

 希望と喜びを感じる事ができた。

 

 みんな、そこにいるんだな。

※ 記事が消えたり出たりするかもしれませんが、
工事中のためですのでご辛抱ください。   

コメント (43)
この記事をはてなブックマークに追加

前歯を・・・

2006年02月23日 05時41分24秒 | 日常

って、差し歯じゃん!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

gooRSSリーダーの薦め

2006年02月23日 04時59分27秒 | ぐだぐだ

大変便利に使っているgooRSSリーダーですが、

 また(前科あり)慌てて勘違い記事を上げてしまいました。

アドレス表示が見当たらなくなり、それを不具合だと指摘したのです。
(不具合かもしれないのですが・・・)

 ◆以下、顚末◆

gooRSSリーダー、InternetExplorer、netscapeを同時に開いた状態で作業を行っていた。

他のブラウザからgooRSSリーダーへ戻ってみると画面右にアドレスバーがない。(最小状態に畳まれていた)

よく見ればドットが並んでいるのがわかる。だが、このとき私はそんな状態があることを知らなかった。当然自分でそんな状態にした覚えもない

因みに↑これがアドレスバー非表示の状態

以前、バージョンアップのときに<RSSサイト一覧>と<記事一覧>の表示が消えていて、メニューの<表示>から表示させれば良いと知らずに大騒ぎした事があったので、今回はちゃんと確認したわけです。

ちゃんと<アドレスバー>にチェックが入っているじゃないですか!
もうこうなると決め付けが始まります。
gooRSSリーダーの不具合に違いない!(ある意味そうかもしれないが)

再起動しても直らない!(当たり前?)
パニックでブログに記事を上げる。
もう他の不具合も全部gooRSSリーダーの所為に思えてきた。
(可能性は否定できないが)

電源を落として次の日に入れたときには直っているかもしれないとそのままに。
再起動で直らなかったものが直っているはずもなく・・・

他のブログでgooRSSリーダーについての情報を集める。
再インストール!「それだ!!!」
ええ、直りましたよ。
だって、インストール時にアドレスバーが畳まれているはずもないのだから。

  

さて、どこで気が付いたのでしょうか・・・

「このアドレスバーがなぁ・・・」
マウスポインターをアドレスバーの周りで動かしていたら、ドットの上でポインターが変化するじゃないですか。

「あれ、もしかして・・・」
クリックすると見慣れた形に・・・これは・・・

動かしてみましたよ。縮めたり伸ばしたり。
Word2003の編集バーのカスタマイズをしたことがありますから、すぐにわかりました。

「ああ、勘違いかもしれない!」
すぐに書いた記事の画像を確認。(書いてて良かった)
・・・・・やっぱり・・・勘違いだった。

アドレスバーは無くなっていなかった。再インストールは必要なかったのだ。
その時にその記録ファイルまで消す事はなかったのだ。
(ブクマの再登録もしなくて良かったのに・・・)

 

それにしても、勝手にアドレスバーを畳むのはやめてよね。
(これも私の使い方が悪いのかな?また勘違いしてる?)

 

最後に、
 それでも、使い慣れてしまったので、よほどの不具合が無い限り使い続けそうです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ウルとラマン

2006年02月23日 01時58分32秒 | ぐだぐだ

<ウル>と<ラマン>

 このキャラクターもいたのでしょうか?

 ウルラマン・・・これは違う・・・たぶんウル●ラマンの間違い・・・

 ウル○ラマン・・・これはリンクできない。(有りって言えば有りだな・・・

 4コママンガ -ふにゃもらけ- って、関係ないし・・・

 ウルは単独でキャラクターがいるみたい
 だけど、ラマンは<ラマン散乱><ラマン分光>って・・・

 

<ウル>と<ラマン>

 これもキャラクターがいても良いような気がする。

 え~と、売り込みは円谷プロでいいのかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

netscape

2006年02月22日 08時22分47秒 | ネット生活

別にいらないんだけど、有名どころだからダウンロードしてみた。

 で、比較してみた。


ネットスケープ

gooRSSリーダー

これは最大画面での比較であり、ちょっとずらすとgooRSSリーダーも

右メニューが下に落っこちる。

まあ、ついでにInternetExplorerも載せてみるが、gooRSSリーダーと変わらず。
(gooRSSリーダーがIEを使っていると聞いたので、当たり前かも)


InternetExplorer(長いよ)(gooRSSリーダーもな・・・

◆姉さん、別にすごい事にはなってないよ。
 別に右メニューが下に落ちたって良いじゃない。
 画面を半分にすると記事も下に落ちるけど・・・

(せっかくのshadowが反映されないのもつまんないけどね)

おまけ

べ、別に登録なんて出来なくてもいいもん!
 画面の確認用にダウンロードしただけだもん!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

工事中

2006年02月20日 01時44分54秒 | ネット生活

 

(´-ω-`)

(((((((っ・ω・)っ

ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

  

 

( ・ω・) 

 
 
 

工事中

 
ヽ(゜Д゜; )ノ
 

(o゜∀゜)o

(o゜∀゜o)

o(゜∀゜o)

【altキー+「キー】
(注意:gooRSSリーダーのみ)
      

いきおいに任せて500もの記事を全部<下書き>に戻してしまったわけで、いざ、また元に戻そうとすると結構な作業なわけです。
せっかくアドバンスにしたので、検索ワードの多い順にゆっくり戻していくことにしました。
それで、RSSの新着情報にその復活記事が載るかもしれないけど、我慢してくださいね。
暫くは自ブログへ引きこもっていそうなので、コメントを付けに行かないでしょうが見捨て~ないでね~
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

風呂の沸かし忘れ

2006年02月19日 01時49分03秒 | 日常

やっと原因がわかった。

 ご飯を炊くのにコンセントを入れて次の作業を始めてしまうと、炊飯開始スイッチを入れたつもりになって忘れてしまうように、お風呂も電源スイッチを入れた瞬間に次の作業を考えてしまうと、湯沸しスイッチを入れたような気分になってしまうのだ。

 で、今日もお風呂が沸いているつもりで服を脱いで風呂場に入り、

「ん、今日は寒いのかな」

 などとまだこの段階では気付かない。

 気が付くのは風呂のふたを開けた瞬間だ。
 湯気が上がってこない。
 水が張ってあるだけの状態か、またはからっぽで風呂の栓だけがしてある。

 ブログをはじめてから4回目か・・・7週に一回やってるわけだ。

 まあ、それぐらいのペースなら大丈夫だろう。
 週に一回になったらボケに注意が必要だろうけど。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ペンタクル

2006年02月18日 19時17分08秒 | ぐだぐだ

五芒星・・・ごもうせい?ごぼうせい?・・・ごぼうって、牛蒡・・・
Pentacle 発音はペンタコーか?・・・ぺんだこ・・・ペン胼胝

 まあ、こんな5つの突起を持った星型のこと。

よく間違えて6つのものなんかもこう呼ばれている。(違うよね?)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ボイン河畔の戦い

2006年02月18日 19時03分05秒 | ぐだぐだ

北米イギリス植民地帝国史

ファルツ継承戦争

こうして1689年に始まるのが「ファルツ継承戦争」である。

 陸戦はフランス軍の連戦連勝、30万の大軍をもってハイデルベリヒ、フリューリス、ネールウィンデにとアウグスブルグ同盟軍を蹴散らした。それから海、ルイ14世は「名誉革命」で追放されたジェイムズ2世に1300の兵を与えてアイルランドに上陸させた。ジェイムズ軍のもとにアイルランド各地からカトリック教徒が馳せ参じてその軍勢は万を越え、ひとまずロンドンデリーの城を包囲した。

 しかしロンドンデリーは包囲100日を過ぎ糧食尽きても気合いで持ちこたえ、そのうちにウィリアム3世自ら率いる援軍が到着した。ウィリアムは偵察中に敵軍の砲弾で負傷し、一時は戦死の報も流れ出た。だが傷はたいしたことなく、翌日の戦闘「ボイン河畔の戦い」ではジェイムズの方が戦意を喪失して海へと退いた。

因みに、ボイン河畔の戦いは1690年。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HⅡA-9

2006年02月18日 15時26分00秒 | ぐだぐだ

戻る同カテゴリ

へ~衛星ALOS(だいち)3年の使役予定なのね。パソコン並みなのね。

そういえば、3~5年の寿命というパソコンだが、20年使う人もいるわけだから、人工衛星も同じ様なものか。
(予定といえば、火星の探査ロボット車はまだ動いてるみたいですね。当初は3ヶ月?の予定だったのに)

で、HⅡA9号機が2月18日(予備期間10日)打ち上げですか。

 また中継をしてくれるんでしょうかね?楽しみです。

 

H-IIAロケット9号機 2月18日 15:26~16:44
M-Vロケット8号機 2月21日 6:00~7:00
http://blog.goo.ne.jp/alos_jaxa/e/d94d92ebc1952bce7f0c8c2d23212872

 例によって当日日付にして記事をアップしておきます。(忘れないように

 種子島ライブカメラ一応ブックマークにも載せておきました。

 

MTSAT-2 / H-IIA F9 カウントダウン | 株式会社ロケットシステム

ASTRO-F/M-V-8 カウントダウンページ

 

ライブ中継アンケート 2月20日00:00まで

戻る同カテゴリ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「願い星叶い星」

2006年02月17日 15時53分10秒 | 読書とか

戻る同著者作品

アルフレッド・ベスター:河出書房新社

『ごきげん目盛』

  • 一人称<わたし>の対象が同じ文中でころころ変わる。それはアンドロイドの持ち主ヴァンデルアーであり、高価だが狂った多目的アンドロイドであり、そして安物の労働ロボット・サーヴォ機構だったりする。
  • 文壇での評価は高いが、読者の目は冷めたもので評価の低い作品。わたしもこれは作者の独りよがりだと思う。ただ、表現の実験としては面白いのかもしれない。

 『ジェットコースター』

  • 腕時計型タイムマシン。
  • 現代は未来人にとってアトラクションテーマパークのようなもの。彼らはスリルを求めてやってくる。
  • この後の『えり好みなし』も同様のタイムマシンもの。

『願い星叶い星』

  • 天才少年の能力とは・・・願う能力。

『イヴのいないアダム』

  • ありきたりな話に見える。だが、手塚治虫や松本零士、星野之宣も似たような話を書いているし、こちらの方が先なのだな。
  • 生命の滅びた世界で一人の男の亡骸が、新たな生命の環の素となる。

『選り好みなし』

  • 人は自分が生きられる自分の時代が一番の楽園だと気付かない。隣の芝は碧い。他の時代がすばらしく、自分の時代は最低だと思う。
  • 逃避を続ける未来の人々、それに気付いてしまった男。

『昔を今になすよしもがな』

  • 世界最後の男と女
  • やっと出会えたというのにそっけない。あまりに普通の生活、行動をとろうとする。そう、彼らはすでに狂っていたのだ。
  • 映像的には頭に浮かびやすい。他の本にも収録されていたんじゃないだろうか。

『時と三番街と』

  • 手違いにより未来の年間を買ってしまった男。それを確認もしていないが、未来から来たという男にその本を渡すよう要求される。
  • 悪い冗談かと疑うが、本を渡した後で未来の証拠を見る。

『地獄は永遠に』

  • 悪魔(?)の登場。5人は望みの世界を与えられる。
  • だが、自分が造り出す世界は自分の中の世界でしかない。そこは永遠に続く自分の中の地獄である。
  • 誰もが固執する念を持ち、それは決して人を幸せにはしない。
  • 彼らが与えられた世界こそ、自ら作り出す地獄だった。彼らはすでに死んでいたのだ。

はっきり言ってしまおう。

 1900円は高いよ!

 「虎よ!虎よ!」や「分解された男」の興奮、作品の出来を考えると・・・ツマンナイ
 まあ、ベスターの作品を手元に置けた事はうれしいけど。

戻る同著者作品

コメント
この記事をはてなブックマークに追加