まだむ日記

マダムの日常生活と大好きな旅行の日記です。

さようなら イスラエル

2016-12-31 | Weblog
夜遅いフライトの帰国便に合わせ
街の散策そして夕食をして
8日前に着いたイスラエルベングリオン空港へ







書いたハガキを出すところが無く最後に空港のポストへ
そうそう イスラエルはハイテク国家、そのため
スマホがいきわたっており
手紙を書く人がいないから・・・と言うことで
切手がなかなか手に入らず苦労した。
ちなみに 日本までの切手代3ドル、ハガキ2ドル
1枚のハガキが5ドルかかる。安くな~い
(このハガキ1週間目に届いた。はや~い)


トイレ ヘブライ文字


空港の免税店にて
イスラエルのチョコレートがアメリカで
火が付き大人気、そして日本の
東京の渋谷?池袋?」何処かに店があり
行列でなかなか買うことが出来ない・・と言う
チョコレートが免税店にある・・・の情報を
お仲間の若い女性からあり
何と山ほど買い込みました。

そして機内ではゆっくり横になっての帰国
孫息子とのイスラエル旅行
彼は想像していた国とは全然違っていた。
いろんな面でとても勉強になったと
大変喜んでくれたのが何よりうれしい。
ワタクシにはいい冥途のみやげとなりました。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅の最後の日 | トップ | 2016年も終わりです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む