猫ブログ:高円寺 Cat Museum

世界一流の猫の置き物や工芸品、『長ぐつをはいたねこ』をモチーフとした作品や猫のトランプなど、コレクションを写真で紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マルチアテリアルの猫のフレーム7

2006-09-30 | 猫の切手とフレームのコラボレーション
今回ご紹介する豪華なフレームは、エナメルにスワロフスキーのラインストーンをちりばめたものです。
『世界の工房の猫たち』のコーナーでご覧入れたジェイ・ストロングウォーターと同じ素材使いですが、こちらはルッチーニの作品。
ストロングウォーターの落ち着いたシックな色調に比べ、明るく華やかに仕上げられています。
背面まで手を抜くことなく、美しく作り込まれた素晴らしい一点です。
中には、フレームの猫に良く似た猫さんの切手を入れました。

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジェイ・ストロングウォータ... | トップ | 猫のヴィンテージ・トランプ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ステキ~♪ (Mitsuyo.N)
2006-10-23 16:21:55
横倉さんこんにちは。

お久しぶりです。お元気ですか?

この写真立て、色が鮮やかで本当に綺麗ですね

またお店に伺って実際に見てみたいです
ステキでしょ~ (neco)
2006-10-23 16:38:28
お久しぶりです。

お元気でしたか?

10月と言えば、ハロウィーン。

ペーニャ・メロディの Cat Wizard のキャンドルを灯してくださいね。



このルッチーニのフレーム、素敵でしょ?!

もう一つ、エナメルとラインストーンのフレームが届いたんですよ。次の機会にこのブログにアップしますね。http://blog.goo.ne.jp/img_emoji/hikari_pink.gif



また、お店に遊びに来てください。

楽しみにしております。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む