猫ブログ:高円寺 Cat Museum

世界一流の猫の置き物や工芸品、『長ぐつをはいたねこ』をモチーフとした作品や猫のトランプなど、コレクションを写真で紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)11

2006-10-30 | 猫のタロットとトランプ
今年も Halloween がやって来ました。
そこで、今日は、Halloween にちなんで、黒猫のトランプをご紹介します。
黒猫は、魔女の使い、不吉の予兆とされる一方、幸運のシンボルでもあります。
今回のトランプにデザインされている黒猫、四葉のクローバー、馬の蹄鉄、梯子、塩は、いずれもラッキーアイテム。
ラッキーアイテムが5つ揃うと、効力も5倍でしょうか。
このトランプで明日を占うえば、幸福へのヒントが見えてくるのかもしれません。
このダブルデックは、通常の52枚+ジョーカー2枚のセットです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブル・デック)10

2006-10-07 | 猫のタロットとトランプ
これまでは、同じデザインで色違いのデックが2つ入ったセットをご紹介してきましたが、今回は、色もデザインも全く同じデックのセットで、CANASTAというゲーム用です。
毛糸の輪から顔を出した子猫の表情、とくに好奇心に満ちたいたずらそうな目と、鮮やかな朱色が印象的なデザインです。
ARRCO PLAYING CARD社発行で、通常の52枚+2ジョーカー。
CANASTA のオフィシャル・ルール・ブックも入っていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)9

2006-08-31 | 猫のタロットとトランプ
Arrco社発行、Blackstoneブランドのトランプです。
発行年は不明ですが、1970年代でしょうか。
セロファンを被ったままの、新品の状態で入手できました。
通常の52枚+2ジョーカーのダブル・デックのセット。
直線的に伸びた猫たちのヒゲとマユケが印象的なイラストです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)8

2006-08-06 | 猫のタロットとトランプ
Whitman Publishing Company が発行したダブル・デックのトランプセット。
シアンとブラック、マゼンタとブラック、という単純な2色刷りが、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。
幼いころ出かけたお祭りの縁日や、ブリキのオモチャに通ずる感慨があります。
金魚も猫の目も口も耳もシアンとマゼンタというのは、不気味ではありますが……。
発行年は定かではありませんが、1930代前後でしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)7

2006-07-22 | 猫のタロットとトランプ
World Playingcards社のヴィンテージ・トランプです。
庭の子猫と花、小鳥がモチーフ。
グリーンとオレンジのダブル・デックで、通常の52枚+ジョーカー+エクストラジョーカーの54枚セットです。
発行の年代は定かではありませんが、布目の用紙、二色刷、絵柄の印象から、1930~60年頃と思われます。
それが、まったくの新品の状態でゲットできました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)6

2006-07-02 | 猫のタロットとトランプ
W.P.社製のトランプです。
ライトブルーとコーラルピンクのダブルデック。
3匹の長毛種の猫とリボンのデザイン、2色刷りということから推測すると、1930~50年代のものでしょうか。
通常の52枚にジョーカーとエクストラ・ジョーカーの54枚セット。
色彩も、猫たちの表情も柔らかく、ほのぼのとしますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)5

2006-06-19 | 猫のタロットとトランプ
ARRCO PLAYING CARD社製、Chelseaブランドのトランプです。
シャム猫をモチーフにしたシンプルなデザイン。
グレーとブルーの色合いも美しく、サイドはゴールドに彩色されています。
発行時期は不明ですが、ゴールドがきれいに保存されています。
各デックとも通常の52枚+ジョーカーのセット。
スペードのAのデザインに時の流れが感じられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)4

2006-06-03 | 猫のタロットとトランプ
Gladstone ブランドのヴィンテージ・トランプです。
通常の52枚+ジョーカーのデックが色違いで2セット入っています。
バスケットから顔を出した子猫がモチーフですが、子猫の表情が寂し気……
「どうしたの?おいで、だっこしてあげる」と声を掛けたくなってしまいますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)3

2006-05-23 | 猫のタロットとトランプ
Monarchブランドのトランプ。
ピアノのキーの上で遊ぶ子猫をモチーフにした、赤と青のセットです。
1950年代以前に発行されたものと思われます。
光沢のない紙製で、何の飾り気もないスペードのエースが印象的です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)2

2006-05-14 | 猫のタロットとトランプ
ピッチャーのミルクを舐めている子猫をモチーフにしたHaddon Hall ブランドのトランプです。
9~Aまでの6枚が各ソート2組ずつ、48枚のデックです。
オークションで常に高値がつくことから、1930~40年代の発行と推察されますが、かなり良い状態で手に入れることができました。
この絵柄は、他に黄色、グリーン、オレンジなどが作られており、何とかゲットしたいと思っているのですが、残念ながら落札できずにいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴィンテージ・トランプ(ダブルデック)1

2006-04-24 | 猫のタロットとトランプ
今回からしばらく、ダブル・デックのヴィンテージ・トランプをご紹介しましょう。
ブリッジの盛んなアメリカでは、2セットを一つのパッケージに入れたダブル・デックのトランプがたくさん出回っています。
まずは、すばらしいカード・ケースに入れられた逸品をご覧に入れましょう。
トランプは、墨絵のようなシャム猫の絵柄。
ブルーの目とメタルか貝細工のようなネックレスが見る者の目を引きます。
カード・ケースは木製で、蓋には風景画がプリントされています。
カードケースはトランプに最初から付いていたものではなく、前所有者が別に手に入れてトランプを収めたのでしょう。
こんなケード・ケースがあることからも、トランプ文化の深さが感じられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノベルティになった猫のトランプ8

2006-04-16 | 猫のタロットとトランプ
ドイツのペット・フード・メーカー、ARAS が1995年にノベルティとして発行したトランプです。
ドイツでは SKAT というカードゲームが盛んですが、SKAT には7以上のカードしか使われません。
したがって、ドイツのデックは各スート、7~10の数字カードと、B(ジャック)、D(クイーン)、K(キング)、A(エース)の合計32枚が主流です。
このデックも32枚の SKAT 仕様。
ハートとダイヤの絵札に猫、クラプとスペードの絵札に犬が描かれています。
数字の札にも、なにやらコメントが書かれているのですが、ドイツ語が読めませ~ん!残念!
イラストは額に入れたくなるほど、アーティステックで個性豊かな作品揃いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノベルティになった猫のトランプ7

2006-04-09 | 猫のタロットとトランプ
キャット・フード Fancy Feast のノベルティとして発行されたトランプです。
Cats of the World Playing Cards という名の通り、2枚のジョーカーを含めた54枚のそれぞれに、異なる猫種のイラストが描かれています。
トランプで遊びながら、猫種が覚えられそうですね。
もっとも、猫種に気を取られていると、ゲームに負けてしまうかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノベルティになった猫のトランプ6

2006-03-31 | 猫のタロットとトランプ
キャット・フードでお馴染みのピューリナのノベルティとして、1984年にスターダスト社が作ったトランプです。
このトランプ、不思議でしょ?
そうです! 数字の面ではなく、絵柄の面のデザインが同じではないのです。
全部で13種類。
デザインを覚えてしまえば、数字が当てられそうですが、その13種類のデザインはランダムに散りばめられています。
もっとも1デザインにつき4枚に絞り込めますから、すべて覚えてしまえば4分の1の確率でカードを当てることはできるのですが……。
たまには、こんなトランプもいいですよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノベルティになった猫のトランプ5

2006-03-24 | 猫のタロットとトランプ
今回ご紹介するのは、マットレスの会社 BEKA のノベルティとして作られたトランプです。
子猫が3匹、枕を並べてベッドに入っています。
チェサピーク・オハイオ鉄道のトランプも、「子猫のようにぐっすり眠れます」というキャッチフレーズだったように、『子猫』→『眠り』という連想は強いのでしょう。
このデックは、リネン製で、絵札はアンティークなデザイン、フランス製と思われます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加