ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

素人麻雀放浪記

2016-12-28 04:31:50 | 麻雀

先日久々に麻雀をしました

いつも行く雀荘なんですけど

週末は混んでますが、平日はあかんらしい

パートのおばちゃん連中も年内でおさらばという話

麻雀は流行らないのかね

そんな中、久々の戦い

おさらい、

メンバーは

クッソー山田、どんな汚い手を使ってでも上がろうとする

ギャンブラー

人のおごりの飯は平気で高いもの食うが、

一切おごった事はない


秋元、初心者に毛が生えた実力。しかし大物狙いが得意

上がった役満、大四喜


小泉、初心者に毛が生えた実力。ドラ麻雀が得意

4枚同じ牌がそろうと絶対カンをする

得意技は発ドラ4 大物狙い。


猫、聴牌即リーチの初心者

しょうもないリーチのみの手で、親満に振り込むのを

常套としている



半荘1回目

なかなか、いい感じの配牌で手が軽い

序盤戦で、親の時にメンタンピンドラ2聴牌

で一発ツモ!!で親っパネ。

しかし、秋元も好調。

同じくドラがらみの手で跳満

珍しく、クッソ-山田が落ち込み800点

リーチもかけられない

わしと、秋元が拮抗してる中

わしが、発ドラ1をクッソ-山田から上がって

トップ確定。

半荘2回目は

わしが親の時に、クッソ-山田が

立て混一色、東、ドラ2の跳満を上がりやがって

嫌な展開

何順目かで、小泉が2筒を積もっての暗槓をしようかどうか

迷ってます

とりあえず暗槓して聴牌の様子

結局流局したのですが小泉が「ああ惜しかった」

っていうから、見てみたら

四暗刻テンパってました。鬱陶しい

わしも、配牌で風牌は数枚あったのが

あれよあれよとツモってきた

南と北を鳴いて東は手の中に三枚あり

萬子の123と西が1枚

西単騎の役満聴牌ですよ

そんなシーンもあったけど

わしは、大人だから

役満聴牌ですわああああとか言わんもんね

上がってなんぼですわ

結局、序盤の跳満が効いてクッソ-山田のトップ


半荘3回目

場所替えしたら、さっき秋元が座ってた席

さっきから秋元もテンパっては振り込むという悪循環

結局2回目は秋元、焼き鳥でドボコンしてました

嫌な席に座ってしまった

くそ悪い配牌をなんとか、聴牌に持ってくるのですが

聴牌してリーチをかけると

相手もリーチ。

リーチ合戦で、即振り込むとかの繰り返し

今回もダメか・・

って思ってたら、序盤の早い段階で

秋元が親の時に、小泉が1萬を「やった!ツモった!!」って

なにかと思えば・・・

ツモり四暗刻でした

今日二回目の聴牌で、ツモッたそうです

くそ

誰かがふってたら、三暗刻、トイトイだったのに

これで、親の秋元がぶっ飛んで終わり

お疲れ様でした。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイオハザード ザ・ファイナル | トップ | クリスマスもおわり街は正月へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

麻雀」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL