ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

ジョンウィック2がやって来ますね

2017-06-19 04:32:26 | 映画


ジョン・ウィック

今度、ジョン・ウィック・チャプター2

ってのが封切されますね

ってことで予習の意味で1作目、見てみました

2014年の作品ですね

見逃してました

まずは、YAHOOから

 


解説

『マトリックス』シリーズなどのキアヌ・リーヴスが

すご腕の元ヒットマンを演じたアクション。

ロシアン・マフィアに平穏な日々を壊された元暗殺者が、

壮絶な復讐(ふくしゅう)に乗り出していく。

メガホンを取るのは、『マトリックス』シリーズなどのスタントを務めてきた

チャド・スタエルスキ。

『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』などのウィレム・デフォー、

『ヘラクレス』などのイアン・マクシェーンら、実力派が共演する。

全編を貫くダークでスタイリッシュなビジュアルに加え、

カンフーと銃撃戦を融合させた迫力のアクションも必見。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせるも、

殺しの仕事から手を引いたジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)。

暴力から遠く慣れた毎日に安らぎを覚えていた彼だったが、

それをロシアン・マフィアによって奪われる。

怒りと憎しみに支配された彼は、

封印していた殺しのスキルをよみがえらせ、

ロシアン・マフィアへのリベンジを果たすことを決意し……。


とまあこんな感じ

ここから先はネタバレ注意

なんちゅうか単純明快

込み入ったストーリーではないので

私好みです

妻を病気で亡くし、失意のどん底で暮らすジョン

ある日

亡くなった妻から、贈り物が届きます

それは、可愛い子犬でした

新しい家族を迎え

暗い日々からようやく立ち上がろうとするジョンでしたが

街の不良が、ジョンの愛車に目を付け

夜中、盗みに入ります

それに気づいたジョンが抵抗すると

不良たちは、ジョンを襲いあげくに愛犬を殺してしまいます

実は、ジョンはその道では名の通った殺し屋でした

殺し屋家業から足を洗ってたのに

妻の忘れ形見を殺され、復讐の鬼と化しました

不良のボスは、街のロシアマフィアの息子でした

親父は、ジョンのことをよく知っており

息子がジョンに狙われていることを察すると

息子をしかりつけ、ジョンに命乞いをするのですが

ジョンは、きく耳を持たず

執拗に不良息子を追い詰めます

ボスの親父は息子をまもるため

手練れの殺し屋を雇い、ジョンの命を狙います

殺し屋の追っ手をのがれ、息子の命を狙うジョン

はたして復讐は遂げられるのか?

とまあこんな感じ


まあなんしか、キアヌリーブスが格好いい

殺し屋家業の連中が集まる、ホテルがあるんですけど

ここがスタイリッシュでねえ

おもしろい

殺し屋の間ではいろんな約束事があり

みんな、忠実に守っているんですね

そして、みんなが各々の腕前を知っていて

リスペクトしあってる

そんな殺し屋同士の戦いが見ものなんですよ

こんど2作目が公開されます

予告編では、この作品の5日後の話だそうです

予習の意味でご覧になってはいかがでしょうか

キアヌワールドへどうぞ

ジョン・ウィック 期間限定価格版 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やばい!隕石が地球を襲うで... | トップ | 宝くじで1億円当たった人の末... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL