ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

柔道着物語

2017-07-13 09:15:12 | どうでもいい話



あの頃、わしらはあほでした

鞄が酢臭くなった話を書きましたが

もっとひどい話もあります

前にも書いたけど、何回でも書くのだ

わしの高校、体育の授業で柔道をやるんですけど

柔道着をかわされて、持っていくんですけど

夏休み前柔道の授業で、つかったんですけど

わし、柔道の授業好きでしたよ

柔道部のやつらが、わしら素人を投げ飛ばして

喜ぶんですけど

わしらも、虚弱なやつを投げ飛ばして

うさをはらしてました

弱肉強食なのだ

金山君って、柔道の授業中でも黒縁のメガネをかけてる

まるちゃんに出てくる学級委員長のまるお君みたいなやつがいたんですが

金山君、虚弱なのでみんなに投げ飛ばされてました

かわいそうw

わし、柔道の試験のとき、乱取りの相手が金山君で

わしのような、非力なものが投げても

金山君、こんにゃくの様に投げられてくれるので

いい成績でした

ありがとな金山君

さてそんな話はどうでもいいんです

柔道着なんです

授業が終わったあと、ロッカーに放り込んでおきました

んで、次に気が付いたのが

夏休みが終わって

2学期に登校してきて、ロッカーを開けたら

もわああああああああああああんって

腋臭の人のにおい

くさった雑巾のにおいw

なんじゃこりゃーーーーーっておもって

臭いの元をさぐると

探すまでもなく

柔道着がありましたw

柔道着は、なにやらところどころ緑色の斑点があります

絵具でもこぼしたのか?

さにあらず

カビです

家に持って帰ると、おかんが発狂してました

カビって取れないのよね~

それからずーっと、カビでまだら模様の迷彩柄柔道着で

授業を受けてましたなあ

なつかしい

柔道部物語 全7巻 完結コミックセット(講談社漫画文庫)
クリエーター情報なし
講談社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷えたギョーザも美味いんで... | トップ | 子供の遊び、侮るなかれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どうでもいい話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL