ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

女子柔道部物語 ついに小林まこと先生復活!

2017-07-31 04:26:58 | 読んだ本の紹介

 


わたしの、バイブルである小林まことの「柔道部物語」

その続きともいえる漫画があるんです


『JJM 女子柔道部物語』(原作・恵本裕子/脚色・構成・作画・小林まこと)

アトランタオリンピック女子柔道61kg級で

日本人女子柔道ではじめて金メダルを獲得した恵本裕子さんの

実体験を元に小林まこと先生が架空の少女・神楽もえの柔道物語を描く。

というもの 

宣伝には

『柔道部物語』から25年、

小林まことが再び“本格柔道漫画”を描く! 

原作はアトランタオリンピック女子柔道61kg級で、

日本女子柔道界に初めての金メダルをもたらした恵本裕子!!

 雪の旭川を舞台に世界の頂点を目指す

白帯の女子高生が世界の頂点を目指す!


柔道部物語は、最高に面白かった

真面目な三五が、柔道の素質を開花させ

過酷な訓練を重ねて

数々の強敵を打ち破り

階段を上っていく姿に感動したもんです

小林先生のギャグが満載でした

もう何十回も読み直してます

そんな小林先生が、女子柔道を題材に

また柔道漫画を書き始めました

まだ2巻ですけど、めちゃくちゃ面白いですやん

なにをやらせても三日坊主の女子高生、神楽もえ

どこのクラブに入っても、すぐ癇癪をおこして辞めてしまう

同じクラスの柔道部の女子部員が、

県大会の60kg以下級の参加人数が足りないため

無理やりもえを柔道部に引きずり込みます

未経験のまま、県大会に出るのですが60kg以下級は

2人のみ。

相手は、強豪の黒帯選手。

勝てるわけがないのに、持ち前のセンスと負けず嫌いの性分で

なぜか勝ってしまい優勝w

そして、柔道にのめり込んでいくことに・・・

とまあこんな感じ

実話に基づいた話なんですが、随所に小林ギャグがww

続きが楽しみで仕方ないです

早く続きが読みたい

JJM 女子柔道部物語(1) (イブニングコミックス)
クリエーター情報なし
講談社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SPY こういう映画好き | トップ | 最近の女子高生 なんやねん ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読んだ本の紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL