ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

ボツリヌス!? アニサキス!? 食べ物の怖い話

2017-06-30 04:28:36 | どうでもいい話


先日、中居・鶴瓶の「世界仰天ニュース」を見てたら

怖い話やってましたね

中居の裏表のありそうな目つきが嫌いなんですけど

中居って裏表あるよね

そんなことどうでもいいんですけど

まあ今回はほかに見る番組もないし

見てしまった

ふだん、何気に食べてる食物が

思わぬ健康被害を巻き起こすという話

怖いけど参考になるわ

 

1つ目は、このブログでも書いたけど

お好み焼きを食べて、呼吸困難に陥ったという話

原因は、古いお好み焼き粉の中に

ダニがわいて、それを知らずに食べて

ダニのアレルギーで

アナフィラキシーショックを起こしたというもの

怖いですね

 

2つ目は、子どもが飲んだジュースで

気分が悪くなったというもの

原因は、銅のとりすぎによる急性銅中毒ですって

ではなぜ、銅を摂り過ぎたのか

それは、つかってた銅製の水筒にスポーツ飲料を入れたため

容器の銅が溶けたらしいです

普通は、銅製の容器にはメッキをして

直接銅が飲み物に触れることはないそうですが

昔の容器やわけのわからん国で作ったものなんかは

わかりませんね


どこかの、お好み焼きやで

銅の鍋で焼きそばをつくったとき、焼きそばソースと反応して

銅が溶けだしたそうです

古い銅製の調理器具には要注意って話

 

そして3番目は

レトルト食品とチルド食品の違いを知らずにおこった悲劇

レトルト食品は、殺菌してあり長期間の保存に耐えるのですけど

チルド食品は、殺菌をしておらず冷蔵での保管がベスト

それを知らずに

チルドのハヤシライスを常温で放置したものを

加熱して、食べてしまい

恐ろしい事態に

食中毒ではなく、筋弛緩状態になってしまった

原因を調べると、ボツリヌス菌によるボツリヌス症でした

ボツリヌス菌はそのへんにいる菌で

普通は、摂取しても腸内にいる菌で死滅するそうですが

今回のように、大量に摂取してしまうと

恐ろしい毒素を出すそうですな

加熱してもダメだそうです

なんやねんそれ

こわー

 

そして4つ目は、最近有名になった

アニサキス症。

イカや魚に寄生するアニサキスを食べてしまい

胃に穴をあけて急激なショック症状を巻き起こす

これは、良く聞く話

これには続きがあって

その後それがきっかけで

アニサキスのアレルギーに陥る人も

希にいるそうです

この人は、アニサキスに侵された魚(アニサキスの抗体を持つ)

を食うとアナフィラキシーショックを巻き起こすというもの

こわー

でもアニサキス食って、腹痛を起こすのはまれなケースだって

97%の人は大丈夫だそうです


ちょっと話が長くなりそうなので

続きは明日

中居正広という生き方
クリエーター情報なし
青弓社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐっと地球便 グッとくる | トップ | あの頃わしらは、あほでした ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どうでもいい話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL