ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

姫路城行きました

2017-05-12 04:38:49 | どうでもいい話



連休ひまでした

どこいっても混んでるし、車で動くと渋滞してるし

駐車場探すのも一苦労するしねえ

電車で近場をうろつくのが一番ですね

ってことで行ってきたのが

姫路城

興味のある方はwikiをご覧になると

細かく書いてあるので、面白いです

黒田官兵衛が築城し(もっと以前室町時代からあるそうですが)

羽柴秀吉が引き継いだとか

2次世界大戦のとき、焼夷弾があたったが

奇跡的に不発であり、焼失をまぬがれたとか

歴史があって面白いです

なーんもしらんかったしw

なもんで一回行ってみるかと

神戸から新快速で1時間もかかりません

近いから、いつでも行けるわっておもってたから

小学生のころ遠足で行ったきりです

もう40年以上いってない

お色直ししたそうなのに見てないです

ということで

連休暇にあかせていってみることにしました

10時半ごろの新快速で姫路にむかい

姫路駅についたのが11時半ごろ

昼飯食うかと、ネットで調べたら

いい店がありました

ドロ焼というお好み焼きの柔らかいやつの発祥の店

「喃風 姫路本店」ってのをみつけて

ドロ焼、食いに行きました

姫路駅東口でてすぐです

ドロ焼、めちゃうまいw

簡単にいうと

お好み焼きのめちゃくちゃ柔らかいやつなんですけど

好き好きで、お好みのソースやしょうゆをかけたり

出汁をくれるので

明石焼きみたいに出汁に入れて食うのもあり

ぺろっと食べてしまいますよ

まあ、昼飯には物足りないので

焼きそばでも追加して食ってちょうだいw

さて、そこから姫路城まであるいて10分

商店街を抜けると

真っ白の白鷺城がどかーんっと現れます

圧巻ですね

美しいです

さすが白鷺城

ただし、人が多いw

連休はあきませんね

お城の天守閣にはいるのに、1時間半待ちですって

あきらめて、写真だけとって

移動することに

どうも、姫路の奥に、書寫山圓教寺ってのがあるそうなので

そこにも行ってみるのだ

続くのことなのだ

まっぷる 兵庫 姫路城・神戸 但馬・淡路島 '18 (まっぷるマガジン)
クリエーター情報なし
昭文社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きもうまグルメ おそるべし... | トップ | 姫路 書写山いきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL