coco ノート

ロッキーと行く
不思議な空の旅...♪

「やっぱり疲れる夢を見た。」の巻。

2017年05月16日 03時08分29秒 | Photo diary
  

佐久から望月に抜けるトンネルの手前、
昔 仕事でまわっていた道を

なぜかロッキーを抱いて
僕はテクテクと歩いている

抱いている手が疲れてきて
ロッキーを下ろすと

歩こうとしない
仕方なくまた 抱えて歩き出す

そうだ これは以前、
ロッキーが手に炎症を起こして

痛くて歩けないのに
どうしても散歩に行くと騒ぐので

抱きかかえて
出かけた夕暮れ散歩道...、

おデブのロッキーが重くて下ろすと
「抱っこ。」


  (今日 描いたロッキー。)

  ☆****☆

  

望月に着くとあの頃 まわっていた
お店があって

ご主人も元気で
懐かしい笑顔で現れた

ただ病気なのか、何か点滴みたいな
薬を持ってきて

「これ、○○××って書いてあるか?」
「はいっ、」

見ると、目がかすんでよく見えない
「こまったぞ、これは...」

「命にかかわることだから
よーく見てくれ。」と店主、

「見えない。
文字がかすんでいて、どうしよう。」

午前三時、
「見えません。」 と、叫んで飛び起きた

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 室温19℃の朝に。 | トップ | トンビが飛んでいた散歩道。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL