キノコと写真と私

キノコとカメラが大好きな私が切り取るキノコの世界

終わらない命

2016-12-28 01:08:26 | 女子キノコ






雨が降る

朽ちたこの体にはもう水は必要ないのかもしれない

それでもただただ水は降り注ぐ

もう実をつけることのないこの体は不要物

そんな体に水は奥深くまで染み込んでゆく



雨が体をほぐしてゆく

少しずつ柔らかくなるこの体に忍び寄る新たな命

時には虫の赤子のゆりかごに

あるいは絡みつく髪の毛のようにキノコの菌糸が上へ上へと伸びてゆく



命に終わりがあろうと

森に終わりは無い

わたしが全てを終えたとき

あなたは安心して私の中に入ってくるのだろうか



小さなキノコを見上げながら

なんとなく思ったりする冬の午後





(クヌギタケ属)










ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬が好きなキノコ | トップ | 小さな家 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

女子キノコ」カテゴリの最新記事