男の子育てと車との葛藤

3, 8歳息子達の育児の傍らカーライフも楽しみたい。育休修了するも手の痛み継続…

満員電車での痴漢について

2017年05月18日 08時34分42秒 | 独り言
私は痴漢に間違われないように努力することは多くてもしようとしたことはありません。

当然犯罪だし、家族も全てを失うことも知ってるし、何より子を持つ親として被害にあうこの辛さもある程度わかってきたからです。

いつものように通勤で満員電車に乗ったのですが、何かあったのかかなりの混雑度合い… 近くにとある女性が乗り込んできたのですが、

女性に限らず満員電車の中では他人と対面にはならず背を向けるかせめて横向きになります。私もそうです。しかし、その女性は私と対面に押し込まれてきます…

おそらくですが、その女性からすると他の方向を向いても他の人と対面になるなど仕方なくそういう事になったのだと思いますが、

私としては想定外の事態に大焦りです…

さらに怖いことに女性は服装や見た目、香水の匂いやらやたらと魅力的な点が満載で…

私、思わず我を忘れるんじゃないかと思いました…

いや、いかんいかん! 気を持ち直して全体の動きがある際に何とか横向きに向き直し、対面を免れました。一駅隣にいましたが、

良かった〜。過ちとかなくてホント良かった〜

とホッとした次第です。

家族を持ってからは浮ついた気持ちはほぼ無いような私でしたが、

男の性??なのか、その時だけの心情、怖いですね

一度の過ちが一生もの!! この気持ちを強く持ちたいと改めて思いました
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勤続20年にまもなく | トップ | 輸入車を借用することに? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。