地域そのほか速

地域そのほか速

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『サンレコ』がリニューアル、の子らが熱い思いを語る

2015-04-29 07:12:27 | IT・科学

 『サンレコ』がリニューアル、の子らが熱い思いを語る


 インプレスグループのリットーミュージックは4月25日、リニューアルした音楽クリエイターのための専門誌『サウンド&レコーディング・マガジン』2015年5・6月号を発売した。
 
  同誌は1981年11月に創刊。音楽制作に携わるクリエイターに向けてレコーディング機器やシンセサイザー、楽曲制作ソフトなどの情報を提供してきた。リニューアルにより、判型をA4変型からB5変型に変更、価格も1000円から900円(税別)に値下げされた。
 
  iOS版は、発売日を毎月15日から毎月25日に変更。これまではiPad向けのみだったが、iPhoneにも対応した。さらにiPhone向けのリリースを記念し、iOS版のバックナンバーを360円で販売するセールを実施している。期間は5月10日まで。
 
  リニューアルに伴い、特設ページでは遠藤大介(DE DE MOUSE)や、の子(神聖かまってちゃん)が「サウンド&レコーディング・マガジン」について語るコメント動画を公開中だ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティプサレビッチがトミックを破って1回戦を突破 [BMWオープン]

2015-04-29 07:12:03 | スポーツ

 ティプサレビッチがトミックを破って1回戦を突破 [BMWオープン]


 4月27日からドイツ・ミュンヘンで開幕した「BMWオープン」(ATP250/クレーコート)。
  火曜日に行なわれた1回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)が、第6シードのバーナード・トミック(オーストラリア)を5-7 6-1 7-6(3)で破り、2回戦に進んだ。
  ティプサレビッチは元世界8位。しかし、左足にできた腫瘍を切除するために2度手術したことなどの影響で17ヶ月間ツアーを離れており、今は復帰の途上にある。
  降雨のため試合開始が数時間遅くなったが、気温が下がったこの日の試合を、ティプサレビッチは2時間余りで勝負をつけた。ティプサレビッチが記録したサービスエースは11本で、トミックは5本だった。
  第8シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)は、ラッキールーザーで出場のバスティアン・トリンクラー(オーストリア)を6-2 7-6(3)で、シモーネ・ボレッリ(イタリア)は予選勝者のダスティン・ブラウン(ドイツ)を6-1 7-6(2)でそれぞれ下し、2回戦に進んでいる。
  ルーカシュ・ロソル(チェコ)、ドミニク・ティーム(オーストリア)、ラデク・ステパネク(チェコ)、セルゲイ・スタコウスキー(ウクライナ)なども、それぞれ勝って2回戦に進んでいる。(C)AP
 ※写真は2013年の上海マスターズでのティプサレビッチ
 photo:SHANGHAI, CHINA – OCTOBER 07: Janko Tipsarevic of Serbia returns a shot to Marcel Granollers of Spain during day one of the Shanghai Rolex Masters at the Qi Zhong Tennis Center on October 7, 2013 in Shanghai, China. (Photo by Lintao Zhang/Getty Images)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたの「My First Sony」は何ですか?――ソニーデザインを語るトークショウ【動画あり】

2015-04-29 07:09:32 | IT・科学

 あなたの「My First Sony」は何ですか?――ソニーデザインを語るトークショウ【動画あり】


 4月29日から6月14日まで、東京・銀座ソニービル8階にあるコミュニケーションゾーン「OPUS」(オーパス)において「Sony Design: MAKING MODERN ~原型づくりへの挑戦~」が開催される。
 
  これは米ニューヨークのRizzoli International Publicationsから、4月末に出版される「Sony Design: MAKING MODERN」の発売を記念して行われるもので、ソニーのデザインを象徴する歴代の製品が写真と共に展示される。入場は無料で、開催時間は11時~19時となっている。
 
 ●“一筆書き”というソニーデザインについてのトークショウ
 
  それに先立ち、4月28日にはプレス向けにトークショウと会場のお披露目がなされた。会場には、1970年代から現在に至るまでの製品が約30点展示され、ソニーデザインの進化と深化の軌跡を確認できるようになっている。
 
  壇上にはソニー クリエイティブセンターの長谷川豊センター長とデンマークの「OeO」からトーマス・リッケ(Thomas Likke)クリエイティブディレクター、そして「トライプラス」の関康子取締役が出演し、ソニーデザインについてトークショウが行われた。
 
  “一筆書き”と呼ばれるソニーデザインについて、さまざまな角度から話されたトークショウを余すところなく捉えた動画をチェックしてほしい。
 
 ●会場に展示される懐かしのソニー製品たち
 
  楕円(だえん)形の会場には、壁際に「Sony Design: MAKING MODERN」で撮影された写真が並び、中央に歴代のソニー製品が並んでいる。主な製品を見ていこう。
 
  あなたの「My First Sony」は何ですか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたの「My First Sony」は何ですか?――ソニーデザインを語るトークショウ【動画あり】

2015-04-29 07:09:32 | 写真・漫画・動画

 あなたの「My First Sony」は何ですか?――ソニーデザインを語るトークショウ【動画あり】


 4月29日から6月14日まで、東京・銀座ソニービル8階にあるコミュニケーションゾーン「OPUS」(オーパス)において「Sony Design: MAKING MODERN ~原型づくりへの挑戦~」が開催される。
 
  これは米ニューヨークのRizzoli International Publicationsから、4月末に出版される「Sony Design: MAKING MODERN」の発売を記念して行われるもので、ソニーのデザインを象徴する歴代の製品が写真と共に展示される。入場は無料で、開催時間は11時~19時となっている。
 
 ●“一筆書き”というソニーデザインについてのトークショウ
 
  それに先立ち、4月28日にはプレス向けにトークショウと会場のお披露目がなされた。会場には、1970年代から現在に至るまでの製品が約30点展示され、ソニーデザインの進化と深化の軌跡を確認できるようになっている。
 
  壇上にはソニー クリエイティブセンターの長谷川豊センター長とデンマークの「OeO」からトーマス・リッケ(Thomas Likke)クリエイティブディレクター、そして「トライプラス」の関康子取締役が出演し、ソニーデザインについてトークショウが行われた。
 
  “一筆書き”と呼ばれるソニーデザインについて、さまざまな角度から話されたトークショウを余すところなく捉えた動画をチェックしてほしい。
 
 ●会場に展示される懐かしのソニー製品たち
 
  楕円(だえん)形の会場には、壁際に「Sony Design: MAKING MODERN」で撮影された写真が並び、中央に歴代のソニー製品が並んでいる。主な製品を見ていこう。
 
  あなたの「My First Sony」は何ですか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マネーツリー「On The Go:Apple Watchで始まる、これからのモバイルライフ」ピックアップ

2015-04-29 07:09:03 | 写真・漫画・動画

 マネーツリー「On The Go:Apple Watchで始まる、これからのモバイルライフ」ピックアップ


 

 マネーツリーが、4月28日にBa-tsu Art Galleryにて、2周年記念イベント「Moneytree Brand Experience」を開催し、そこで、急遽、Apple Watchデベロッパーやジャーナリストの方々が集まってのパネルディスカッション「On The Go:Apple Watchで始まる、これからのモバイルライフ」が開催されることになり、モデレーターを務めました。
 
 司会進行している中で、なるほどと思った点をピックアップしてみました。


 「マネーツリー「On The Go:Apple Watchで始まる、これからのモバイルライフ」ピックアップ」の続きを読む


コメント
この記事をはてなブックマークに追加