秋の空とホシハジロ

2016-10-13 | ◆名城フォトスケッチ




8月は猛暑、先月は台風続きでと、
すっかりご無沙汰の名城散歩でした。
久しぶりの名古屋城は枯葉舞う散歩道と、
空には月と鱗雲で、すっかり秋めいていました。

変わっていたのは自然風景だけじゃなくて、
撤去された西の丸展示場と倉庫の跡で
遺跡発掘が始まっていましたし、
本丸御殿の一角では本丸御殿関係の
お土産ショップがオープンしてました。



そして、気になっていたお堀のホシハジロは
何と!無事に名古屋の猛暑を乗り切り、
マガモと一緒に仲良く泳いでいました。

避暑に出ていたマガモやカルガモも
少しずつお堀に帰ってきていましたし、
もう少しすれば、またホシハジロの仲間たちも
飛来してきて、また賑やかなお堀が楽しめますね。

さぁ、また散歩が楽しい季節到来だ〜!!







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 矢田川のカワセミ初撮り | トップ | ホシハジロ、仲間たちとの再会… »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。