+ NDD DISC REVIEW +

ndd a.k.a NO-DOUBTによるレビュー。音楽中心に徒然と。微力でもアーチストや表現者への還元に繋がれば。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2015.12.06 冬季竜ヶ岳遠足尾根ルート無酸素登頂

2015年12月28日 | MOUNTAIN






2015年最後の山行は11月に行く予定も雨で延期になった鈴鹿セブンマウンテンのひとつ竜ヶ岳に。名古屋から高速使えば1時間ちょいで行けるアクセスも良さもあって人気の山。とは言えさすがに12月。そんなに人はいませんでした。

竜ヶ岳はかなり色々なルートがあるようなんだけど、今回は一番メジャーな遠足尾根ルート。そんなに危険箇所はなかったけど、なんせ寒い!しかし頂上直下の笹原の道は何とも言えない独特の雰囲気で、曇り空のせいもあってかインターステラーの宇宙空間や星野宣之の世界を思わせるとても印象的な風景でした。春とか秋はまた違う表情を見せてくれるんだろうな。

マンツネシェルパの提案で、頂上で昼食をと言うことになったのだが、寒すぎてお湯が全然沸かない!仕方ないので、ぬるいお湯で無理やり食べて下山。

下山ルートは中道ルートで下りたんだけど、これが一歩間違えたらお陀仏になりそうな、ハシゴ場、鎖場ならぬロープ場の連続で景観を楽しむ余裕も無く、下山予定時間を大幅に越えてしまった。マジ怖かった(笑)

寒すぎて全く味がしなくて冬季はバーナーじゃなくてサーモスの山専ボトル必須だなと。麓に宇賀渓キャンプ場ってのもあるし、今度はキャンプして荷物はデポして早朝登山なんてのもいいかも。

ヤマレコで竜ヶ岳見ても色々なルートがありますね




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■田我流とカイザーソゼ / SAME

2015年12月27日 | HIP-HOP/BREAK BEATS
田我流とカイザーソゼ / SAME
(JAPANESE HIP HOP/POST ROCK)
評価:★★★★☆

田我流とカイザーソゼ
田我流とカイザーソゼ Mary Joy Recordings (2015-11-04)売り上げランキング: 19,118


田我流とカイザーソゼの今作、良いです。バンドセットでHIP HOPやるとどうしても、JAZZY HIP HOP的なアプローチに陥りがちですが、近作はそれとは違うこのメンツでこそ出来るHIP HOPの形を目指したのではないでしょうか。以前鶴舞のハポンで観たインストバンドstim feat.田我流を思い出しました。

田我流のソロ作品やsstillichimiyaともまた違う、情緒的でエモーショナルなバンドサウンドに田我流のラップが有機的に融合して、バンドとしてしっかり成立しています。一曲目のM-1"坂"から名盤と分かる。誰かがゆれるための曲になっています。

なんかクセになるリディムなラバーズソングM-4"アレかも"、EVISBEATSのアンセム"ゆれる"のセルフカバーは少し抑揚を抑えたフロウとジャジーなアレンジが秀逸で原曲にも負けない仕上がり。ぜひ名古屋でも田我流とカイザーソゼでライブを!!

田我流とカイザーソゼ

“完成版” ゆれる Feat. 田我流 & 前田和彦


田我流とカイザーソゼ - 坂 @ 渋谷WWW_20151108


田我流とカイザーソゼ【MV】アレかも、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015.11.23 王滝渓谷 梟ヶ城〜天下峯トレイル

2015年11月28日 | MOUNTAIN






天気が安定しないという予報だったのと、時間の余裕も無かったので、この日は豊田の王滝渓谷〜天下峯トレイルに。

紅葉を狙って行ったけど、暖冬のせいもあり、まだまだだった。奇岩郡が有名な渓谷らしく、ごっつい岩がゴロゴロ。上のほうに行くとクライミングしている人たちも多くて、名古屋から1時間足らずでこんな自然豊かな場所があるんですね。まだまだ知らない場所ばかりだ。

登山と言うよりはトレッキングコースなので、標高差はあまりないんだけど、スタート地点の駐車場から梟ヶ城〜天下峯まで、じっくり歩くと距離もあるので休憩入れて行動時間7時間に。天下峯はクソでかい巨岩のピークでなかなかの迫力。展望もあり、トレッキングコースとしては楽しめるコースです。下山後に食べた地元の「猪汁(ししじる)」が100円で超ボリュームの汁物でコスパ高かったな〜。

このコースを参考にさせてもらいました

↓今回投入したプラティパスのハイドレ。いまいちセッティングと使い方がわからなかった(笑)
Platypus(プラティパス) ホーサー 2.0L   25025
Platypus(プラティパス) (2011-03-08)売り上げランキング: 4,425


↓行動着としてトレラン用のウインドシェル投入。ハードシェルよりはるかに軽いし雨じゃなければコレで充分。


↓名古屋から日帰りで行ける低山やトレッキングコースがまとまってます!
名古屋周辺ワンデイ・ハイク (アルペンガイド)
与呉 日出夫 山と溪谷社 売り上げランキング: 1,300,170


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015.10.24-25 トヨタロックフェスティバル2015

2015年10月31日 | LIVE/EVENT






もはやわが家の恒例行事トヨロック。フリーフェスにも関わらず、いつも熱いメンツで本当にありがたいし、素晴らしい。今年もいつものトヨロックメンバー集合で2Days楽しんできました。

今年は子供も遊べるスペースも増えてて、キャンプサイトでテントの視察もしたり、復活したレコード市でディグったりと、ライブは半分も観てないけど、今年も相変わらず最高。

ライブはお目当ての初日のトリのリトテンと、2日目の思い出野郎Aチームが良かった。tofubeatsはパンパンで後ろの方しか空いてなかったので、水星まで待ちきれずに撤収。寒さと時間の都合で観れなかったMOROHAがベストアクトの呼び声高くて、見逃したのが無念・・・。

食べて飲んでお金を落とすので、また来年も開催を!

ゴールデン・デラックス~ザ・ベスト・オブ・リトル・テンポ
リトル・テンポ Pヴァイン・レコード (2012-07-04)売り上げランキング: 117,908


WEEKEND SOUL BAND
WEEKEND SOUL BAND
posted with amazlet at 15.11.23
思い出野郎Aチーム felicity (2015-02-04)売り上げランキング: 23,736


MOROHA II
MOROHA II
posted with amazlet at 15.11.23
MOROHA ROSE RECORDS (2013-11-06)売り上げランキング: 19,997


POSITIVE(通常盤)
POSITIVE(通常盤)
posted with amazlet at 15.11.23
tofubeats ワーナーミュージック・ジャパン (2015-09-16)売り上げランキング: 21,274

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015.10.17 八曾山〜石見山縦走トレイル

2015年10月20日 | MOUNTAIN






近場で低山トレイルをということで、羽根田氏と早朝4:30に合流し、犬山のもみのきキャンプ場から登山口になっている八曾の滝〜八曾山〜石見山と縦走。かなりマイナーなのか、週末にも関わらず、ほとんど人と会わず貸しきり状態。

標高差もあまりなく、アップダウンも激しくないのですが、滝あり、2つのピークありと、楽しめるトレイルルート。八曾山はあまり展望無いけれど、縦走して向かった石見山が字のごとく真横に岩壁を擁していて、低山ながら360°パノラマで、なかなかの展望。標準コースより少し遠回りのルートで休憩入れて4時間となかなか歩き甲斐のあるルートでした。

ショートカットできるルートもありそうなので、親子ハイクなんかにも向いてそう。キャンプ場でキャンプしてから早朝トレイルなんてのもアリかもな〜。

ルートはヤマレコを参考にさせてもらいました

秋になってきたので、ベースレイヤーにパタゴニアのキャプリーン2を投入。快適。

コンビニのプラフォークからの脱却。さすがチタン、軽くて良い!
UNIFLAME(ユニフレーム) キャンプ用品 クックウェア FDフォーク チタン
UNIFLAME(ユニフレーム) 売り上げランキング: 8,224


東海ベストハイク―渓谷と山を訪ねて

七賢出版
売り上げランキング: 1,744,398
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■2015.09.22 伊吹山登山

2015年09月26日 | MOUNTAIN








シルバーウイークにサブカルワンゲル部で滋賀県最高峰の伊吹山に無酸素登頂してきました。このメンツで快晴ってほとんど奇跡。一名寝坊で欠席で3人パーティーで登り約3時間30分、下り3時間くらいとこれまでで一番長時間の山行。

元々スキー場だったこともあり、高い木が無く日差し直撃できつかった。上の方はガレ場で足元も悪く、難所は無いものの体力使ったな〜。

伊吹山ドライブウェイが有名な伊吹山は車でもかなり上まで行けるので、山頂にはサンダル手ぶらの人もいれば、ガチ登山の人もいて、観光地っぽかった。独立峰だけあって360°パノラマで景観は最高でした。5合目でコーラ売ってるボロい売店があるんだけど、そこのコーラが人生で一番美味いコーラでした(笑)

帰りには「ヤマノススメ」にも登場した日帰り温泉に寄って楓先輩のスタンプ押して帰りましたとさ。





ヤマノススメ 1 (アース・スターコミックス)
アース・スター エンターテイメント (2013-04-26)
売り上げランキング: 8,732

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■2015.09.05 猿投山 登山

2015年09月05日 | MOUNTAIN






愛県内で近場でかつ、展望もありつつ、程ほどに登りがいもある低山をということで、名古屋市街からも60分以内で行ける猿投山に早朝登山。

東海自然歩道から大岩展望台経由で東宮ルートで山頂へ。登り90分、下り60分とコースタイムより短めにフィニッシュ。山頂の展望はそれほどでもないけど、途中の大岩展望台は快晴ということもあり、すごく展望が良かった。良い山でした。小学生くらいなら余裕だろうな。

一点トレイルランナーが多くて、ちょっと危険。彼らは悦に入ってるから周りが見えていないのでは。も少し人気の無い時間に走れば良いと思うよ。



スノーピーク(snow peak) アルミパーソナルクッカーセット SCS-020
スノーピーク(snow peak) (2012-03-12)売り上げランキング: 1,963


軽量かつ超コンパクト。ザックにしのばせておきたい。
エバニュー(EVERNEW) コンパクト折りたたみマット ダークグリーン(530) EBY462
エバニュー(EVERNEW) (2012-03-01)売り上げランキング: 6,778


↓全く不要だったけど熊鈴も実装


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■2015.08.12-13 陣場形山 登山

2015年08月13日 | MOUNTAIN








夏期休暇に日程調整したその日にピンポイントで天候が崩れるという、鰐淵いわく「ハードラックとダンスっちまった」登山となりました。行き先は長野の陣場形山。山頂がキャンプ場というイカした山でした。晴れた日は展望がすごいらしい!

http://www.geocities.jp/bzl16476/dairy/jinba/

ナイトハイクで流星→ご来光→あわよくば雲海という計画が一つも叶わず、夜中に雨まで降り出して、非難小屋で急遽仮眠。計画通りに行かないのが山行だと痛感。しかし意外とどこでも寝れるようになってきたな。地元のソウルフードのソースカツ丼が美味でした。しかしサブカルこじらせワンゲル部は雨率高えわ(笑)

ヘッドライト大活躍!


前回の反省を活かして購入したレインパンツ。またしてもモンベルw

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■2015.07.19 田立の滝トレイル

2015年07月20日 | MOUNTAIN






マンツネシェルパににアテンドを依頼しての第2回登山はあいにくの雨。低山を登る予定を変更して滝の名所をトレイル。ハイキング気分と思いきや、吊橋があったり、下ったり登ったりと意外と登りがいがあって面白かった。

橋の劣化で途中で通行禁止となっていて不動滝という目的の滝まで行けなかったのが残念でしたが、滝の上部まで登ったところの景観がなんとも荘厳で、ヨセミテ的な趣も。

前回Arc'teryxのタウンユースなアロー22で行ったら重かったので、今回はトレッカー系愛用のUL的な軽いザックをGRANITE GEARのVIRGATE26Lを新調。いやー軽いわ。しかし100均のレインパンツだとかなりキツイことが証明されたので、今度はレインパンツをゲトらねば。

→田立の滝詳細はこちら


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■2015.07.12 OUR FAVORITE THINGS

2015年07月12日 | LIVE/EVENT






各務ヶ原で毎年開催されている小型フェス「OUR FAVORITE THINGS」に行ってきた。村国座から場所変わってかわらは初。村国座の方が雰囲気はあったけど、子供の逃げ場があったり、コンビニや飲食店もあるので、ファミリー的にはこの会場の方がラクチンかも。フェスといえばのトクチャンドンゴンとみっちゃんもジョイン。

ド頭からずっと観たかった王舟。爽やか。野外もありだけどライブハウスでワンマンでもいいかもね。
お目当てはもちろんスチャダラ。森道の時と同じようなセトリだったけど、ブギーバックはやっぱ盛り上がる。会場のサブカル30代〜40代熱唱みたいな(笑)名古屋からも比較的近いし、水族館もサービスデーで子供は無料だったし、楽しめました。

OUR FAVORITE THINGS

スチャダラパー(feat.小沢健二) - 今夜はブギーバック(LIVE)


1212 【DVD付初回限定盤】
スチャダラパー SPACE SHOWER MUSIC (2015-01-28)売り上げランキング: 24,187


Wang
Wang
posted with amazlet at 15.09.15
王舟 felicity (2014-07-02)売り上げランキング: 40,488


クボタタケシ MIX CD NEO CLASSICS (CCCD)
オムニバス WACK WACK RHYTHM BAND トリニダード・オイル・カンパニー DR.YANN’S BEAT CLASSICS for SEIKO ITO’S MESS/AGE ピエール・マイゼロワ DJ CITI YUSH 2K ブッチ・キャシディ・サウンド・システム パバン MANASSEH マテオ&マトス カッティング・エッジ (2003-10-22)売り上げランキング: 257,638

コメント
この記事をはてなブックマークに追加