おかまのよろめき

現役おかまのお店日記&趣味のはなし

いつか思い出話に…

2016-10-18 16:46:41 | Weblog
出勤前に自室にて更新している

週明けから空模様に恵まれなくて

開店時には雨は上がっていたものの

TOO ⅬATEだった

斜め向かいのスナックからは

素っ頓狂な歌声が洩れ聞こえて来る

齢80近いママとチーママの店だ

色んなしがらみがある様で

店には不似合いの若いお客さんも来るようだが

会話が通じないからと

取り敢えずカラオケでも歌っているのだろう

当店と違って音量は大きめでも

苦情は来ないらしい

店前で客待ちをしながら羨ましく聞いていた

並びの焼き鳥屋からも

若い女性客の甲高い笑い声が響いている

ドアを開けて営業しているのだろう

会話の中身が丸聞こえである

イケメンの兄弟と若い女性スタッフで

頑張っているお店なので

若いお客さんが多い様だ


隣の居酒屋からは音がほとんど聞こえてこない

当店と同じく暇なのだろうか

時おりママさんが引き戸の向こうから

店前の通りを眺めている

歩いているのは仕事帰りの帰宅者がほとんど

今年の6月までならこんな日は

向かいの地下でスナックをやってたMのママが

「どう?忙しい??」と声をかけて来た

しばらく世間話をして近所の様子を見て回る

引退してから4ヶ月経つが元気にしているだろうか

そこでお手伝いしていたオネエ系マスターは

どうしているだろうか

時々、マスターから紹介されたお客さんから

消息を尋ねられるのだが不明だ


店前の通りは随分と様変わりした

小さな小料理屋が何軒か入っていた通称「ション便横丁」

その隣にあったスナック

向かいに赤提灯を提げた古いお店などは

既に閉店していて

跡地にはマンションが建っている

昭和の面影を消して行くかのように

古いお店や建物がどんどん失くなって行く

いつか当店も

「そう言えばこの辺にオカマバーがあったよな

 いつも暇そうにデカいオカマが立ってたよな」とか

思い出話として酒の肴になる時が来るのだろう









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週明けから雨模様 | トップ | 店の近所のスーパー »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。