ぶらぶら★アフリック

アフリカ・プロモーター、ンボテ★飯村がお送りする100%アフリカ仏族ぶらぶらトーク!

国民和解のリアルな現場?!〜「憲法改正!」コートジボワールのホットな事情(番外編)

2016-10-19 07:30:13 | アフリカ情勢
五回シリーズでお届けしたコートジボワールの憲法改正に関する話題。

「憲法改正!」コートジボワールのホットな事情
第一話 新しいページを開く第三共和制?
第二話 ズバリ!修正のポイントは?
第三話 危機の本質「イボワリテ」条項
第四話 内戦と「イボワリテ」
第五話 修正憲法第55条の条文は?


マルクーシ和平合意の決算、そして国民和解という名のコートジボワールの政局は過熱しつつある。

そんな中、お仕事で内務・治安省を訪問。会議室に案内されると、机の上にはズラーっと名札が並ぶ。そんなえらい会議じゃないんだけどな、、、なんて思ってよく見ると。。。



向かいにはアーメド・バガヨコの名前が。内務大臣で、現大統領与党の重鎮。一族は政界、経済界、メディアなどに大きな影響力を持ち、次期後継候補ともささやかれている。

そして手前のテーブルに並んでいる名札は、、、



パスカル・アフィ・ンゲッサン。旧政権、ローラン・バグボが率いるFPIの現党首だ。

まさにこの会議室で「国民和解」の対話が開かれていたと思うと、政局ダイナミズムへの接近に思わず萌えてしまうンボテであった。

(おわり)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【続報】ニジェールで米国人... | トップ | 「苦いチョコレート」〜ゴル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。