ぶらぶら★アフリック

アフリカ・プロモーター、ンボテ★飯村がお送りする100%アフリカ仏族ぶらぶらトーク!

ゴールキーパー宅が襲撃〜トーゴ惨敗で サッカーアフリカカップ2017ガボン大会

2017-01-23 07:30:14 | アフリカサッカー・スポーツ
当地で連日盛り上がるサッカーアフリカカップ2017、ガボン大会。治安情勢にいろいろな問題があった当地コートジボワールでも、夕方はピタッと止まる。夜にかけて、交通量もグッと少ない。 マッチの方は各グループ激戦が繰り広げられる。戦力と魂の拮抗の中で、引き分けが多く続いたが、絶好調の「テランガのライオン」セネガルと、安定と実績の「ブラックスター」ガーナが、最終戦を待たずに早々と準々決勝にコマを進めた。 . . . 本文を読む
コメント

大きな木の下で

2017-01-22 07:30:57 | アフリカサッカー・スポーツ
夜、仕事を終えて家に帰る。22時を過ぎても、湿気を帯びた熱い空気が胸を突く。職場からウチまではわずか200メートルほどの距離。暗い中をとぼとぼと徒歩で帰る。この間にある家にはそれぞれガードマンがいる。ンボテは必ずみんなに大きな声であいさつをしながら通過する。 「ボンソワール」「ボンソワール」「おかえり!」 ボンソワールがあちらこちらから輪唱する。 ところがその夜、家に帰る道には、定位置にいつも . . . 本文を読む
コメント

ヤヒヤ・ジャメ独裁体制、終焉へ〜ガンビアという国(17)

2017-01-21 15:30:54 | アフリカ情勢
このブログでも数年にわたって話題にしてきたガンビア、ヤヒヤ・ジャメ体制。当地アフリカ時間2017年1月21日未明、あまりにも長かった独裁の歴史は22年の時を経て、最終章の幕が降ろされつつある。 20日昼前に始まったギニアのアルファ・コンデ大統領、モーリタニアのアブデル・アジズ大統領による長い長い仲裁は、日付を越えた。そしてヤヒヤ・ジャメ「前」大統領は午前4時、国営テレビの前に姿を現し、大統領の . . . 本文を読む
コメント

そして軍事介入へ〜ガンビアという国(16)

2017-01-20 07:30:39 | アフリカ情勢
このブログでも数年にわたって話題にしてきたガンビア、ヤヒヤ・ジャメ独裁体制。いよいよ最終章を迎えつつある。 ※初めてガンビアについてお調べになって、このサイトにお越しいただいた方もいると思います。参考になるリンクを以下にまとめて掲載させていただきました。 シリーズ ガンビアという国 第1話 迷走国家 第6話 ヤヒヤ・ジャメ体制20周年 第9話 独裁ジャメ大統領「何もムリに私に投票しなくてもいい . . . 本文を読む
コメント

駆け込みガンビア情報「お芝居は終わった」〜ガンビアという国(15)

2017-01-19 21:30:34 | アフリカ情勢
アフリカの夜が明け、Xデーを迎えたガンビア。 19日0時をもってヤヒヤ・ジャメ「元」大統領の任期が終期を迎えた。 ※これまでのコンテクストは昨日の記事でカバーしたとおりです→緊迫のガンビア情勢・Xデー前夜〜ガンビアという国(14) Xデーを迎えた当地19日朝5時現在の駆け込み情報をアップしてみた。 (18日セネガル・カザマンス、ジゲンショールの様子、ロイター) ・最後の外交努力、モーリタ . . . 本文を読む
コメント

緊迫のガンビア情勢・Xデー前夜〜ガンビアという国(14)

2017-01-18 07:30:09 | アフリカ情勢
いよいよXデー=大統領選挙で選出されたアダマ・バロー新大統領の就任式が明日に迫ったガンビア。しかし22年の間、狂気の独裁を敷いてきたヤヒヤ・ジャメ大統領はこの選挙結果を認めず、大統領の地位にかじりついたまま19日を迎える構えだ。 迫るXデー〜ガンビアという国(13) このままでは二人の大統領が存在、両者が厳しい対立に置かれることとなるのは必至だ。そう、あの日のどこかの国のように。 祝・コートジボ . . . 本文を読む
コメント

コンゴ民主共和国・国家英雄をたたえる日2017

2017-01-17 12:30:58 | アフリカ情勢
コンゴ民主共和国では1月16日、1月17日と、続けて祝日がある。「国家英雄英雄をたたえる日」と名付けられている。 きのうの1月16日は、ローラン・デジレ・カビラ元大統領の命日。1996年、東部からキンシャサに入城し、モブツ体制を倒した。コンゴ戦争の最中、2001年に暗殺され、子息であるジョセフ・カビラ・カバンゲが元首の職位を継いだ。 そしてきょう、1月17日は、コンゴの英雄であるのみならず、 . . . 本文を読む
コメント

ブルキナファソ・ワガドゥグ襲撃テロから1年

2017-01-16 14:00:05 | アフリカ情勢
きのうの15日、昨年ブルキナファソの首都ワガドゥグで発生した襲撃テロ事件から1年を迎えた。 事件では3人の実行犯がカフェレストラン・カプシーヌ、そしてスプランデッドホテルなど外国人の多く集まるアセットを攻撃。襲撃は夜通し続き、翌朝までに実行犯を含む33人が命を落とした。 ブルキナファソ・ホテル襲撃事件(3)~いくつかの考察 (RFIウェブサイトより) この日、クリスチャン・マルク・カボ . . . 本文を読む
コメント

迫るXデー〜ガンビアという国(13)

2017-01-15 07:30:07 | アフリカ情勢
12月1日の大統領選挙で、いったんは敗北を認めたにもかかわらずそれを撤回。選挙は不正まみれで無効、自らが大統領であると主張する長期政権の独裁者、ヤヒヤ・ジャメ大統領。 シリーズ ガンビアという国 第12話 忘却の国から火薬庫へ 第11話 【速報】「やっぱいまのナシ!」ジャメ大統領が敗北を否定 第10話 ジャメ大統領、大統領選挙の敗北を認め政権移譲。最後のサプライズ?! 現行大統領任期が切れる . . . 本文を読む
コメント

キックオフ!アフリカカップサッカー2017ガボン大会〜負けられない戦いがここに始まる

2017-01-14 14:00:23 | アフリカサッカー・スポーツ
全国のサッカーを愛する皆さん、ご機嫌いかがでしょうか?ンボテダイヤモンドサッカーのお時間がやってまいりました。 どこかで聞いた伝説の口上だが、いよいよやってきた、2年に一回のサッカーの祭典、アフリカカップサッカー。なんせこのカップ、ワールド以上の熱狂を呼ぶ。これから1ヶ月、当地は「サッカー大陸・アフリカ」である。 サッカー大陸アフリカ! 第一話 サッカーに夢見る大地 三年前の記事ですが。 ア . . . 本文を読む
コメント

アフリカ・フランスサミットがマリ・バマコで開幕〜ビジネス、民主主義、そしてテロとの戦い

2017-01-13 14:30:14 | アフリカ情勢
第27回を迎えるアフリカ・フランスサミットがきょう1月13日から二日間、マリのバマコで開催される。 オランド大統領にとっては任期最後のアフリカサミット。事前の情報では35カ国に及ぶアフリカの国家元首級の参加が見込まれる。11月にマダガスカルのアンタナナリボで開催された仏語圏諸国機構(OIF)サミットでは、国家元首級の参加がかなり限られていたことに鑑みれば、上々の数字だろう。 (RFIウェブサイ . . . 本文を読む
コメント

コートジボワール第三共和制の船出〜新内閣が発足

2017-01-12 15:00:12 | アフリカ情勢
今週のブログはさながらわが赴任国、コートジボワール祭り。いや、そんなめでたいネタでもないのだが、新年から話題が尽きない。 2016 年 11 月の憲法改正、12 月の国民議会選挙を受け、新しい第三共和制スタートの顔ぶれが整った。前夜の1月5日深夜からは、兵士による不穏な示威行為があったりして、少し先行きに不安が走った。 コートジボワールで兵士が待遇改善を求め示威行為(前編)〜事件の顛末 また . . . 本文を読む
コメント

コートジボワールで兵士待遇改善を求め示威行為(後編)〜あまり語られないコートジボワールの黒歴史

2017-01-11 14:00:50 | アフリカ情勢
コートジボワールで新年早々に発生した軍による示威行為。1月5日(木)深夜~7日(土)にかけて、兵士が待遇改善を求め、各地で空中射撃などを行い、国全体が一時緊迫した事態となった。前回記事ではこの顛末を簡単にまとめさせていただいた。 コートジボワールで兵士待遇改善を求め示威行為(前編)〜事件の顛末 実はコートジボワールでは2014年11月にも同様の混乱が兵士によって引き起こされている。その背景は、 . . . 本文を読む
コメント

コートジボワールで兵士が待遇改善を求め示威行為(前編)〜事件の顛末

2017-01-10 13:30:40 | アフリカ情勢
政局の渦中にある当地コートジボワール。新年早々に一つの大きな事件が発生した。兵士が待遇改善への善処を求めて、各地で空中射撃などの示威行為を行い、国全体が一時緊迫した事態となったのだ。 事件の発端は、中部のブアケ。同国が南北に分断されていた時代には北部地域の「首都」でった地。1月5日(木)深夜~6日(金)未明、兵士らが軍駐屯地付近で空中射撃を散発的に開始。国軍第三管区参謀本部、州警察本部などを襲撃 . . . 本文を読む
コメント

2017年アフリカはこんな年になる(3)〜アフリカの犯罪をアフリカで裁けるか第八話【続報】

2017-01-09 07:30:07 | アフリカ情勢
2017年のアフリカはどんな年に? ここまで、ンボテブログでもすでに二つの記事をアップしているが、 (過去記事)2017年アフリカはこんな年になる 第一話 選挙カレンダー 第二話 アフリカカレンダー を追ってみた きょうはその続編。アフリカで当面予定される裁判、司法手続きの日程について。アフリカがアフリカを裁けるか?という問題。これまでも一通り問題にさせていただいた。そして今年も様々な司法 . . . 本文を読む
コメント