ぶらぶら★アフリック

アフリカ・プロモーター、ンボテ★飯村がお送りする100%アフリカ仏族ぶらぶらトーク!

リビアのジハーディスト勢力「アンサール・シャリーア」が解散

2017-05-29 07:30:19 | アフリカ情勢
5月27日(土)、ラマダン入りのちょうどその日の夜、リビアのジハーディスト勢力として名を馳せてきた「アンサール・シャリーア」がインターネット上に声明を掲載、「解散」すると発表した。報道によれば、声明の中で「カリファ・ハフタル元帥の軍との戦いの中で弱体した」ことを認めた。 アンサール・シャリーアはリビア、特に東部沿岸部のベンガジ、さらに東にあるデルナを本拠とするイスラム武装勢力で、源流は「アル・ . . . 本文を読む
コメント

フランス語 de テニス!〜全仏オープンがはじまります!

2017-05-28 07:30:14 | フランス語
きょう5月28日から6月11日まで、'Roland Garros'(ローラン・ギャロス)、いわゆる全仏オープンテニスの本戦が、フランス・パリで開催される。 当地、フランス圏アフリカでは、テニススタイルもフランスがベース。ゆえに当地テニスコミュニティでもローラン・ギャロスの注目度は四大大会でも最も高い。 そして仏語圏諸国ではスコアはもちろん、プレイ用語もジャッジもフランス語。もともとテニスの起源 . . . 本文を読む
コメント

ラマダンがはじまる2017

2017-05-27 13:30:40 | アフリカ紀行
当地コートジボワールでは昨夜、宗教指導者が新月を確認。きょう5月27日からイスラーム教徒の断食月、ラマダンが始まった。 (ラマダン入りを伝えるメディア) 総じてアフリカ人はとっても宗教に熱心だ。たぶん一般的アフリカ人にとって、一に家族、二に宗教、三四がなくて、五もなくて、六ぐらいにお仕事って感じではないだろうか。また一般的に「アフリカ人とは政治と宗教の話をしてはいけない。」なんていう忠言も . . . 本文を読む
コメント

5月25日は「アフリカ・デー」でした!〜真のアフリカの自由と統一・連帯を目指して

2017-05-26 14:00:01 | アフリカ情勢
昨日5月25日は、アフリカにとって記念すべき1日。その名も「国際アフリカデー」だった。 アフリカデー?何があった日?! 54年前のこの日、1963年5月25日は、アフリカ統一機構(Organisation de l’Union africaine: OUA)が設立された日だ。1960年、「アフリカの年」に多くのアフリカ諸国が独立を果たしたその直後、OUAは汎アフリカ主義を結集し、アフリカ . . . 本文を読む
コメント

ことしも雨季がやってきた〜雨に思えば(5)

2017-05-25 17:30:29 | アフリカ紀行
5月も後半にさしかかり、当地コートジボワールでも雨の頻度が増えてきた。 たれ込める雲。時にはしとしと。時には激しく、雷鳴を伴いながら。ときおり強弱の混ざり合うふり方は熱帯地方特有。 アフリカの雨、結構好き。 日本では「雨男」「雨女」なんて表現があるくらい、雨は忌み嫌われる傾向があるが、アフリカでは「よい知らせ」(Bonne signe)。大雨の中、'Il fait beau!'(いい天 . . . 本文を読む
コメント

絵本『偉大な黒人たち』

2017-05-24 13:30:06 | アフリカおすすめ本
当地コートジボワール、アビジャンのお気に入りスポットとして、かつてご紹介した書店'Librairie de France'。 アフリカ定規?!〜お気に入りの本屋で見つけたアフリカグッズ そもそも本屋もない国が多いアフリカにあって、古くから大きな書店があるアビジャンはちょっと別格だった。多くのアフリカの国には、いまでもアフリカの情報がないのだ。 仏語圏アフリカを知るためのメディア(2)~アフリ . . . 本文を読む
コメント

元独裁者、国庫の金を持ち出した嫌疑で訴追へ〜その後のガンビア(6)

2017-05-23 06:30:53 | アフリカ情勢
その後のガンビア、第六話。 昨年末、2016年12月の大統領選挙でまさかの敗北。その後も権力の座にしがみつくも、ガンビア国民と国際社会の圧力の中、任期終了とともに辛くも赤道ギニアに逃れた独裁者、ヤヒヤ・ジャメ大統領。政権転覆当時は日本でもニュースとしてそれなりに取り上げられたが、最近はめっきり報道も影を潜めた。 逃亡劇の裏側では、国庫の金を持ち逃げした、新しいアダマ・バルー大統領が就任した時に . . . 本文を読む
コメント

アフリカ発「キャンペーン・パーニュ」展示会

2017-05-22 08:30:48 | アフリカ音楽・アート・文化
昨日の記事に引き続き、アートのお話からもうひとつ。 静かに閉じゆくパリのアフリカ博物館〜Musée Dapper 中部アフリカはコンゴ共和国、首都ブラザヴィルで、ちょっと変わった、でもとても興味深い展示会が開かれる。 それはこちら、ら 「キャンペーン・パーニュ展〜展示と対話」 選挙、記念日、プロモーション、宣伝広告、、、アフリカの一つの大きなメディアは、このキャンペーンで作られる布地で . . . 本文を読む
コメント

静かに閉じゆくパリのアフリカ博物館〜Musée Dapper

2017-05-21 07:30:50 | アフリカ音楽・アート・文化
パリの閑静な街並みが続く16区に、小さな博物館があった。 その名をダペール博物館(Musée Dapper)。 ンボテも何度か足を運んだことがある。 しかし先日5月18日、大変残念ながら、財政的問題から31年に渡る歴史のドアを閉じることとなった。 1986年に同じパリ16区のビクトル・ユーゴー通りに開館。2000年に現在のポール・ヴァレリ通りに移転。これまで数々のアフリカの貴重な彫刻、お . . . 本文を読む
コメント

カメルーン統一記念日2017〜語学圏の衝突に揺れる記念日

2017-05-20 16:30:57 | アフリカ情勢
きょう5月20日はカメルーンのナショナルデー、統一記念日である。まずもってカメルーンの皆様に、遅ればせながらも祝いの言葉を述べたいと思う。 ポール・ビヤ大統領が君臨して35年。健康問題を抱え、そのほとんどの時間をヨーロッパ、フランスやスイスで過ごしている。 あるアフリカ人コメディアン。 「ニュース速報です。このたびカメルーンのポール・ビヤ大統領が、カメルーンを一週間の日程で公式訪問しました。」 . . . 本文を読む
コメント

【秘話?!】コートジボワール兵士騒乱の舞台裏

2017-05-19 07:30:56 | アフリカ情勢
5月17日から発生した一連のコートジボワールにおける兵士の騒擾事件。発生からちょうど1週間を経過した。この1週間には様々なことが起きたと振り返る。 これまでの経緯はこちら↓ 【速報】コートジボワールで再び兵士の示威行為 第一話 紛争国経験国の病理 第二話 地方部で展開された騒擾 第三話 銃口は向けられた 第四話 アビジャンの長い一日 第五話 急展開のエピローグ そんな . . . 本文を読む
コメント

独裁者モブツの最後の日〜ザイールへのルワンダの介入

2017-05-18 07:30:23 | アフリカ情勢
コートジボワールの騒擾事件に足を取られてしまったが、一昨日の16日。ちょうど20年前に、旧ザイール共和国の「元帥(Maréchal)」、モブツ大統領の専制が終焉を迎えた日にあたる。 前日、フランス国際ラジオ放送(RFI)は、この日にレトロスペクティブを記事にしている。そのタイトルは 1997年5月16; ルワンダがモブツ体制を転覆 16 mai 1997: le Rwanda renverse . . . 本文を読む
コメント

【続報】コートジボワールで再び兵士の示威行為(5)〜 急展開のエピローグ

2017-05-17 10:00:26 | アフリカ情勢
当地コートジボワールに、騒擾発生から五日目を迎え、いよいよ厳戒態勢。 これまでの経緯はこちら↓ 【速報】コートジボワールで再び兵士の示威行為 第一話 紛争国経験国の病理 第二話 地方部で展開された騒擾 第三話 銃口は向けられた 第四話 アビジャンの長い一日 前日、夕刻に反抗勢力との交渉を終えたドンワイ国防大臣は、コートジボワール国営テレビ・ラジオ放送(RTI)こう述べた。 . . . 本文を読む
コメント

【続報】コートジボワールで再び兵士の示威行為(4)〜アビジャンの長い一日

2017-05-16 07:30:21 | アフリカ情勢
当地コートジボワールにおける騒擾発生から四日目を迎えた。 これまでの経緯はこちら↓ 【速報】コートジボワールで再び兵士の示威行為 第一話 紛争国経験国の病理 第二話 地方部で展開された騒擾 第三話 銃口は向けられた すでに上記の記事でもご紹介のとおり、週末、アビジャン市内ではおおむね平穏に推移したが、地方部はは混乱と緊張に包まれた。 特にブアケでは、反抗勢力が動員解除兵士事務局 . . . 本文を読む
コメント

【続報】コートジボワールで再び兵士の示威行為(3)〜銃口は向けられた

2017-05-15 07:30:49 | アフリカ情勢
当地コートジボワールにおける騒擾発生から三日目を迎えた。 これまでの経緯はこちら↓ 【速報】コートジボワールで再び兵士の示威行為 第一話 紛争国経験国の病理 第二話 地方部で展開された騒擾 本日14日(日)、ここアビジャンでは、一見いつもと変わらない休日が平穏に過ぎていった。ただし、地元のアビジャンっ子はいう。「何も起こらなかったらいいけど。」「今週は外出を控えておくよ。」 平穏の . . . 本文を読む
コメント