野蒜日記

折々のこと

明るい表情で

2017-05-15 10:23:43 | Weblog

昨日、NちゃんとTちゃんの家を訪ねた。

電話で都合を問い合わせたところ、
「土・日以外は毎日デイサービスに通っているので、家にいる時に
ぜひ遊びに来て!」  とTちゃんのお嫁さん。 

Tちゃんが認知症と診断されてからあれこれ思わぬ事態が生じ、大変
だったらしいけれど、 お世話をするお嫁さんは愚痴ることもなく
朗らかな口調。

わたしたちはTちゃんの明るい表情を見てほっとした。 


彼女が集いに来れなくなってから丸1年。 
あの日、虚ろな目で言葉数も少なくなったTちゃんを見てみんな大きな
驚きと心配をしたのだった。


しかし、
昨日のTちゃんは大違い。
わたしたちの愉しい会話は延々続き、時間の経つのも忘れるほどだった。

デイサービスに行くようになって本当によかった!
正常に戻るのが不可能ならば、どうぞ症状が進行せず、ずっとこのままの
状態でありますように!


「また遊びに来てね」 Tちゃんとお嫁さんに手を振られてわたしたちは
帰途に着いたのだった。



   



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶり | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほっとししたね (ふきのとう)
2017-05-15 19:31:31
老い、もの忘れ、認知症避けては通れない
切実な問題ですね。
以前からの親しい友人たちに会えてTさんも
嬉しかったことでしょう。
お互いに充実の一日でしたね。
同級生 (のびる)
2017-05-16 06:41:58
ふきのとう様

有難うございます。
わたしたちは同級生ですので、明日は我が身
だとみんなで話し合っています。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む