月と輝き

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

と思っていた

2016-12-13 11:10:36 | 日記
オフィシャルブログの色合いの濃いものもあるし、遠くに離れている知人への報告みたいなもの、
メッセージ、呼びかけ、啓蒙啓発系や、日記みたいなもの、
趣味のお披露目みたいなのや、食べログみたいなもPretty Renew 美容院のもある。

5年前、わたしは、最初、おそるおそるブログをスタートした。
わたしの、隠れ「上から目線」ブログ・スタンスからすると、想像のとおり、ほぼ、一方的発信となった。
とっつきにくいブログには、読む人はコメントする気も起こらず、その結果、ブログの反応が直接伝わってこない。
なので、真っ暗な中、土をかきわけかきわけ、手探りで進んでいた、モグラ状態だったが、
モグラはモグラで、けっこう、楽しくやっていた。

ネットサーフィンをして、他のブログをちらちら見たりしてみると、
ごく限られた、些細な日常の出来事を、時には写真つきで羅列した内容に、
ブログの知り合い(あるいは、リアル友)が、
「よかったね」とか、「わあ、きれい」とか、「おいしそう」とか、「かわいい!」とか、
お互いを訪問してコメントしあう、「おんなの子・仲良しブログ」、「お友だち行ったり来たりブログ」が多く目についた。
日々の通常の出来事にいちいち、何人もが寄Amway傳銷ってたかってコメントしあう、そんなのは好きでなかったので、
人の来ないブログでも、毎日、チマチマ煩雑な、あんなのよりはいいなあ・・・と思っていた。
まあ、ブロガー本人は面白いのかも知れないけれど、読んでいるほうは、まったくどうでもよく、興味もなく、おもしろくもなんともない。

リアルの世界での行動特徴とも似ているかも知れない。
わたしは、つるんで、「そうね、そうね」と口をそろえて、団体行動は苦手なので。
好きなように一人で行動するほうが、気楽だ。

多くの人が集まらない、人里離れ補濕霜たところにある、わたしのブログ。
人から見れば、実用とは程遠い、どうでもいいもの、役に立たないもののオンパレなのだが、
人には人の好みというものがある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苦手中の苦手 | トップ |  充分すぎるほど »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。