メンテナンス備忘録

車やバイク、日々のメンテナンスの記録

パンク修理 2016・11・5

2016年11月05日 | バイク
今日4号線から16号線に合流したところでリヤタイヤから音がした
そのまま気にせず所用を済ませ走っているとハンドル周りが何かやかましい?


青い画面が赤くなりリヤタイヤの圧が1.6kp程しかない

静止画では良く動作が分からないので動画で
VID 20161105 172401a


とりあえずスタンドで空気を2.6kpほど入れ急いで帰宅しました
(画面が平常時のブルーに戻っています)


刺さった場所


家に着いたらさっそくパンク修理をします、使ったものはパンク修理キット


グリグリ穴にボンドをつけて


キット付属のゴムにボンドをたっぷりつけてエイヤットとタイヤに刺す


余分なゴムをカット


コンプレッサーで空気を充填




とりあえず2.5kp程空気を入れて様子見

刺さっていた物、結構な長さでクリビツ


最初の頃は、外側から直しても平気かなとビビリながらパンク修理していましたが、今回で4回隼のパンク修理しており特に不具合は発生してません
車は6回自分でやっていますがそちらも不具合は無いですm9( ゚д゚)


今回、デイトナのTPチェッカーを買って良かったと実感できました
なければ出先で気が付かずいつもどうりのスピードでコーナリングして最悪コケていたかもΣΣ(゚Д゚;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏物から秋物へ レザー物の準備 | トップ | 車にワコーズ ECP eクリーン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。