オールドゲーマーの、アーケードゲームとその周辺の記憶

コインマシンやギャンブルゲームやカジノの歴史的エピソードとか、時々カジノ旅行記とか、たまにスポーツやマンガとか。

新・ラスベガス半生中継 2017 年GW 7日目 

2017年06月18日 17時43分49秒 | 半生中継
今日は、ラスベガス仲間のみなさんとの食事会がある夕方まで、女房と二人であちこちふらふらして過ごす。

ブランチに、何年も前に一度来ており、良い印象が残っているハンバーガーチェーン「カールス・ジュニア」に行く。昨年日本にも上陸し、うちの近くの自由が丘にも出店したが、聞くところに拠ればハンバーガー1個が1000円くらいもするという(ずっとあとで知ったことだが、高いのは上級クラスのメニューで、通常クラスは500円くらいからあるらしい)ので、いずれ比較してみるつもりもあった。女房はFamous Star With Cheeseのコンボ(7.09ドル)、ワタシはSuper Star With Cheeseのコンボ(8.99ドル)を注文する。


(1)赤い包みが女房、黒がワタシ。この他にSサイズのドリンク(リフィルフリー)が別にある。ポテトが案外少ないのが意外。
(2)スーパースターチーズの包装紙を解くと、中はまた半分が包装紙に包まっている。
(3)横から見たところ。
(4)各層を見せる図。パティは1枚1/4ポンドくらいだろうか。


やはりアメリカのハンバーガーは、ジャンクフードでも馬鹿にできないものが多い。日本のカールスジュニアにもスーパースターというメニューがあるそうなので、ぜひ一度比較してみたいものだ。

次に我々はノース・プレミアムアウトレットに向かい、ワタシはリーバイスのワークシャツを2着買う。本当は4着くらい買いたかったが、目当てのXLサイズが2着しかなかったので、次回来た時にまた買い足そう。女房は、TUMIで財布を一つ買っていた。色が気に入らぬと言いつつも、機能と持った感触は捨てがたいということだった。

買い物の後は、ダウンタウンのメインストリートステーションに車を停めてゲーム。女房は、ビデオポーカーでせっかくクワッズが出たのに、うっかりアテンダントを呼ばずに次のゲームを始めてしまい、最高5千ドルが当たるスクラッチカードをもらいそこねた。一方ワタシは、ここでもめっぽうツイていない。

その後、向かいのカリフォルニアにある「Ethel M」の店で土産用のチョコレートを買ったり、フレモントでピッケムポーカーなどをして過ごす。女房が、ビデオスロット「バッファロー」シリーズのボーナスゲームで少し大きな当たりを当てていた。良かった。

そろそろ食事会の時間が迫ってきたので、会場の「シルバーセブンズ」に向かう。しかし、ワタシが道を間違えたため、到着が遅れてしまった。食事会には、昨日一緒にラフリンに一緒に行った皆さんに加え、現地に在住しているSLさんとSTさんもいらしていた。プレイヤーズカードがあるとプライムリブが安くなるから作って来いと言われ、急いで作りに行った。



プレイヤーズカードを提示すると10ドルくらいになるというプライムリブ。表示は12オンスだったように思うが、大きめに切ってあるようだ。お買い得でお勧めできる。

本来であれば、ここに、やはりラスベガス仲間の一人であるRFさんも同席されているはずだった。RFさんは毎年この季節、ラスベガスで数日過ごした後、ワインを楽しみにカリフォルニアに行くのが通例だったのだが、今回の巡礼の直前に突然の病気で急逝してしまった。ワタシはワインをひとつ注文し、通夜でスマホに撮影しておいたRFさんの遺影に供えて、故人を偲んだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新・ラスベガス半生中継 201... | トップ | 新・ラスベガス半生中継 201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。