引越しました。

引越しました。

http://nazca001.blog115.fc2.com/

今後ともよろしくお願いします。

模型製作工房 月に群雲

http://f42.aaa.livedoor.jp/~nazca/

コメント ( 16 ) | Trackback ( 1 )

なつき入札&落札ありがとうございました。

なつき入札&落札ありがとうございました。
私のフィニッシャーとしての技術も入札してくださる方々の支えあって向上しております。m(__)m

試験+レポートに追われて飯を食ってる暇もないNAZCAです。
フィギュア作ってる時間はあります。

現在製作中 10月のWHF神戸用の原型です。
キミキスより"咲野 明日香"制作中です。大体大きさは1/7くらいでしょうか。
使用しているのは
顔はインダストリアルクレイ(顔削りだしは俺には無理っす( `・ω・´))
+軽量エポパテのグレーです。
以前の軽量エポパテとあまり変わらずで削ったかんじも私好みのしっとり?感で気に入って使っています。サフを吹かなくても灰色なので形状が把握しやすいということで使い始めました。ただ食いつきが良くねえんだなあ。元々あった部分と重ねて盛ったところの間にうまくナイフが入り込むとそのままパキッと取れちゃう==;

8/4が版権申請締め切りなんですがどこまで作れるか・・・。
審査が厳しくなったようなので今までの棒人間では通らないでしょうから必死です。(今まで通っていたのが奇跡。)
でも写真見るとまだまだ完成にはほど遠い模様。
夏2ヶ月あるんでがんばりまうす。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

1/35 ドーラ列車砲

DMA前期最後の例会でした。
その前にニート氏、魔都(真性ニート)氏と話していたのがFUJIMIから発売予定?発売されてる?1/35ドーラ列車砲。

なんと全長1700mm,砲身が平行時で高さ400mm,重量18kg,
パッケージは人が入れる大きさなんだとか。ちなみに総パーツ2000だって。
これでお値段15万ゼニー。
プラではこの重量が支えられないらしくABS樹脂製。

いやはや・・・いくら大物スキーでもこりゃでかすぎっすよ。
だがあえて言おう。これ作ったやつEVEコンテスト一位取れるよ。
俺はつくらねえよ~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DUCATI900&玖我なつきを作る最終話

DUCATI900&玖我なつきを作る最終話になります。最後はバキュームフォームで
DUCATI900の風防を製作するのみとなりました。
というわけで上の写真は製品から型を取ってバキュームフォーム機 モモゾウを
使ってやってみたところ。
実際バキュームを行う現場は写真を撮っている場合じゃなかったので
完成写真のみ。
うちの場合オーブン200度で3~4分がベストでした。
なかなか最初は加減が分からなかったので結局2つ製作するのに5枚かかりました。==;


これをうまく切って形にします。


で完成です。結構最後すっとばしましたが他は説明書通りにやったので。
というわけでなつきとDUCATIと台座がドッキングして完成っす~

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

だるだる

さて久我なつきそろそろ完成させます。
まずヘルメットの塗装です。赤と灰色で塗りわけられているやつなのでマスキングをして塗ってみました。写真は塗ってマスキングを剥がした状態。
これよりウレタンクリヤを吹いてメットのツヤを出します。

出したのがこちら。ちょっとわかりにくいですが赤と灰色の境界線が埋まって良い感じです。透明な部分はキットに元々ついていたのでそれに穴をあけてこれまた付属していたピンでとめてあります。これでヘルメットは完成。



目を描いていきます。クリヤでつやつやにした顔にエナメル黒で目のラインを引いたところ。

これに目線を入れます。入れないと右と左の目の向いている方向がおかしいなんてことになります。

眉毛入れました。

さらに色を入れて最後に目の反射している白い点(いつも思うけどこれなんて名?)を入れます。これで目は完成!!


胴体も塗装完了であとは組み立てるだけなのですが・・・


髪の毛が前と後ろに分かれているのでその線を消します。どうしても後ハメ加工出来ない構造だったので組み立ててから接合部分にパテを盛って修正します。
パテはフィニッシャーズのエポパテ細目。最近フィニッシャーズにお世話になりっぱです^^;

こいつをマスキングして・・・

塗ったら完成。接合箇所消えました。

というわけで



とりあえずなつき2体完成です。右の子足下のフィニッシャーズカラーはバランスが取れなくて自立出来なかったので支えっす( `・ω・´)

さてあとはバイク2台だ==;

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あちー

昨日バシに行って久我なつきとDUCATIを乗せる台座を購入してきました。使用するのは写真にあるアクリル写真立て。1260円だったかな。 Loftとかでも似た様なやつが手にはいります。これに丁氏に教えてもらったシールを貼り付けます。

これがそのシール。1m1890円なり。でも30cmで良かったので結構安かったです。
で、こいつを写真を挟み込むように内側に貼り付けて完成。

独特の模様がいい感じです。今回二つなのでもちろん二つつくります。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日本橋へ舵を取れ

で、色々買ったんですが見つけちゃいました。
製作テーマのイギリス軍、ハンドレページ ビクターK2です。
早速ですが恒例のキットチェックを。
いきなり問題発生。
おい、説明書ねえぞ!?
デカールもねえぞ!?
バシのジョーシンまでまた行くの大変だぞ!?

ショックにつきキットレビューはまた次回・・・orz

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新しいマロボロ メンソールを試してみたい今日このごろ

亜沙先輩多くのウォッチリスト&入札ありがとうございました。
次は舞Himeより久我なつき ライダースーツVer.+DUCATI900なつき仕様
を2パターン出品する予定です。
ただもう少し製作にはかかりそうなので7月中旬になりそうですが・・・
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ビクターの関連書籍みつからん・・・

私の所属している模型サークル DMAの秋テーマ、イギリス軍ということで今日高らかとハンドレページ ビクター製作を宣言してきました。でも関連書籍が全然みつからねえ==;アブロ バルカンは結構あるんだけどな。ビクター人気ねえなorz

 

今日の進行状況。

バイクの方はちょこちょこ組み立て中。
フロントフォーク部分をアルミメッキパイプに変更。
でも結構失敗して一台分しか切り出せずまた買いに逝かないと・・・
だんだん形になってきました。


一方今回のメイン、なつき嬢はパーティングラインをヤスリがけしてサフ吹き、
傷とかパーティングライン消し忘れをラッカーパテで直して再度サフを吹いた状態。
肌が露出している部分はサフレスのためプライマーで。
2個分だけど割にパーツ数は少ないっす。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

その5

さて今日はちょっとしか進んでないですが進行状況を。
取り合えずブレーキディスクを塗ったのでタイヤに接着してみました。
色はスーパーステンレスを使用。ちょっと落ち着いた色になります。

ちなみにDUCATI900のキットではホイールはゴールド指定なんですが
なつき仕様ではシルバーになっています。
で、フレームはこんな感じ。
ほとんどそのまま、これからシルバーを吹く予定です。

で、問題のマフラー部分。DUCATI900は両サイドから”うにゅ”っと出ている
感じなんですがなつき仕様は右から2連装が出ています。
というわけで組み合わせてよけいな部分を削ったりパテで盛ったりして
こーなりました。

これで完了。案外簡単でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ