縄奥ニュースまとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

安倍首相、緑ネクタイで遊説 小池知事との連携強調

2016-10-17 17:00:25 | ニュースまとめ・総合

安倍首相、緑ネクタイで遊説 小池知事との連携強調

日刊スポーツ 10月17日(月)10時0分配信


 小池百合子都知事(64)の後継を選ぶ衆院東京10区補選は、ラストサンデーの16日、安倍晋三首相が自民党の若狭勝氏(59)の応援で、小池氏とともにJR池袋駅前で初のそろい踏み遊説を行い、小池氏との連携を強調した。

 首相は「百合子グリーン」のネクタイ。「総理のネクタイも緑色です~」とPRする、緑ジャケットの小池氏とファッションでも足並みをそろえた。「自民党は都知事選で小池さんと戦ったが、都民の意思が示された以上、東京と国が協力していくことは当然」とした上で、「小池都政と国の協力の象徴が若狭候補だ。絶対負けるわけにいかない。若狭さんの度胸は満点だ。公認したのは間違っていなかった」と、訴えた。

 都知事選を圧勝した小池氏と、すぐさま関係修復に動いた首相。小池氏と若狭氏を持ち上げてみせたが、小池氏は「連携するところは連携していく。その精神で進んでいきたい」と、首相が訴えた「一体感」とは、若干の距離を置いた。若狭氏は、「自民党の中でも外でも、ぶれずに正論を言い続ける」と、訴えた。

 一方、民進党の鈴木庸介氏(40)は、安倍政権が今国会で成立を目指す年金改革関連法案を「年金カット法案」と批判。「与党のおごりの極み。最大の争点だ。私を勝たせてもらえれば強行採決を阻止できる」と、訴えた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  新潟知事に米山氏「原発再稼... | トップ | クリントン氏の当選確率95%... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。